格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

安心と信頼の航空券手配実績

広い羽田空港のターミナル間移動は無料連絡バスで!

広い羽田空港のターミナル間移動は無料連絡バスで!

羽田空港には二つの国内線旅客ターミナルと国際線旅客ターミナルがあり、電車・モノレールの駅、バスの停留所もそれぞれ異なります。 万が一間違った駅や停留所で降りてしまった場合、乗り遅れたらどうしようかと焦ってしまいますよね。 羽田空港内には各ターミナルを結ぶ無料バスが運行されていますから、間違ったターミナルに降り立っても不安にならなくて大丈夫です。 条件付きですが、ターミナル間移動に電車・モノレールが無料で利用できるケースもあります。 羽田空港のターミナル間移動に関してまとめてお伝えしましょう。

この記事は2018年10月24日時点の情報をもとに執筆しています。

羽田空港の3つのターミナルって?

ターミナルは国内線二つと国際線

移動手段を知る前に、羽田空港の各ターミナルの役割を確認しておきましょう。

・国内線第1ターミナル
日本航空の国内線がメインのターミナルです。

利用航空会社/日本航空(JAL)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、スカイマーク、スターフライヤー(北九州・福岡行き)

・国内線第2ターミナル
全日空の国内線がメインのターミナルです。

利用航空会社/全日空(ANA)、エア・ドゥ、ソラシドエア、スターフライヤー(山口宇部・関西行き)

・国際線ターミナル
羽田発着の国際線はすべてこのターミナルを利用します。

羽田空港の3つのターミナルって?

羽田空港の3つのターミナル間の移動バス

国内線ターミナル間移動は約3分

国内線の二つのターミナル間なら、バス利用でわずか3分で移動できます。

乗り場

・国内線第1ターミナル/1階8番乗り場

・国内線第2ターミナル/1階9番乗り場

国際線国内線ターミナル間移動は5~8分

空港の無料連絡バスは以下の流れで循環しています。国内線ターミナルから国際線ターミナルの所要時間は5分から8分です。

・国内線第2ターミナル/1階9番乗り場

↓約3分

・国内線第1ターミナル/1階8番乗り場

↓約5分

・国際線ターミナル/1階0番乗り場

↓約7分

・国内線第2ターミナル/1階9番乗り場

時刻表は以下の通りです。

第1旅客ターミナルの国内線⇔国際線間バス
第1旅客ターミナルの国内線間バス
第2旅客ターミナルの国内線⇔国際線間バス
第2旅客ターミナルの国内線間バス

第1旅客ターミナルの国内線⇔国際線間バス第1旅客ターミナルの国内線間バス第2旅客ターミナルの国内線⇔国際線間バス第2旅客ターミナルの国内線間バス
羽田空港無料連絡バス時刻表 表引用

羽田空港の3つのターミナル間の移動バス

電車・モノレールも無料で乗継可能!

国内線国際線なら無料で利用可

国内線⇔国際線間の乗継を利用する場合であれば、京急線・モノレールの国内線ターミナルと国際線ターミナル駅間で利用できる「乗継乗車票」を無料で手に入れられます。

乗継乗車票の入手は案内カウンターで

乗継乗車票は国内線第1ターミナル4ヶ所、国内線第2ターミナル4ヶ所、国際線ターミナル1ヶ所の到着階案内カウンターで配布されています。この乗車票は京急線・モノレールどちらでも使用可能です。

配布対象は国内線国際線間の乗継利用者のみで、パスポート・羽田発着の航空券の掲示が必要です。物理的な形の航空券がない場合は、それを証明できるもの(アプリやメールの画面など)を提示すれば問題ありません。

手続きをしなければ無料にはなりませんので、注意してください。
京急線・モノレール無料ターミナル間移動

国内線ターミナル間なら徒歩移動も可能?

国内線のターミナル間は地下連絡通路あり

第1旅客ターミナル・第2旅客ターミナル間の移動は、地下にある連絡通路を使うこともできます。歩く歩道が設けられているので、疲れていても安心して利用できるでしょう。距離は約400メートルで所要時間も5分程度です。

また、京急線の場合、二つのターミナルは駅の構内でつながっています。京急線脇の地下連絡通路を歩けば簡単に国内線ターミナル間の移動ができます。

徒歩での移動が可能なのは、あくまでも国内線のターミナル間です。国際線ターミナルは、二つの国内線ターミナルとは離れています。歩いて移動するには難しい距離ですから、バスか電車・モノレールを利用してください。

国内線ターミナル間なら徒歩移動も可能?

まとめ

羽田空港で万が一降車ターミナルを間違ってしまっても、あわてる必要はありません。
無料で利用できる循環バスが運行しています。

国内線ターミナル間なら所要時間わずか約3分、国内線ターミナル国際線ターミナル間も約5~8分程度です。

国内線ターミナル間なら、徒歩でも5分程度で移動できます。
その際に利用する地下連絡通路には動く歩道もあるので楽チンです。
国内線ターミナルから国際線ターミナルに徒歩で移動するのは距離的に厳しいでしょう。

国際線の乗り継ぎなら、ぜひ案内カウンターで乗継乗車票を入手しましょう。
ターミナル間の電車・モノレール料金が無料になります。

羽田に限らず空港は広大です。移動方法をしっかり把握して効率的に動きましょう。

トラベリストの旅コラムバナー