山形行きの格安航空券・飛行機チケット・LCCの予約ならトラベリスト

山形行き航空券を今すぐ検索

出発空港
到着空港
出発日
最安値を検索する
親切・丁寧なサポート体制!

山形行きの航空券の出発地を選択する

  • 北海道
  • 関東
  • 東海
  • 関西・近畿

山形行きの便を運行している航空会社

  • JAL(日本航空) 山形行き
  • FDA(フジドリームエアラインズ) 山形行き

山形行き格安航空券の最安値・相場

※弊社の予約実績を元に算出した値になります。
※実際の航空会社の最安値と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

山形行きの格安航空券の、過去1年間の最安値を見ると「2018年01月」の「6,890円」が最安値となっていました。また最も値段が高騰した月は「2018年08月」の「11,890円」となっており5,000円の金額差が発生しています。

山形周辺の観光スポットについて

山形県郷土館文翔館

山形県郷土館文翔館の写真

1

山形県郷土館文翔館は、もともと山形県庁であり、県議会議場であった場所です。文明開化盛んの大正5年に建てられ、英国式のレンガ作りの建物として国の重要分化に指定されています。県庁としての役割を終え、山形県の歴史や郷土文化を伝えていくために生まれ変わりました。あちらこちらにある「秘密」は、ボランティアの人たちがカギを握っているので、ぜひ無料の案内を乞うべきでしょう。とくにおすすめなのは、大正ロマンが漂う内装に「議会ホール」「中庭」「会議室」は、さまざまな貸し出しを行っています。イベントも多数行われています。実は、結婚式場としても、とても人気のあるのが議事堂です。荘厳な英国近代様式で、素敵な結婚式が挙げられそうです。

霞城公園(山形城跡)

霞城公園(山形城跡)の写真

2

山形城がなぜ、「霞城」と呼ばれたのか。それは出羽の関ヶ原ともいわれる「長谷堂合戦」に由来します。このとき、城郭が霞で隠れて見えなくなったことから山形城の別名が決まりました。山形市のほぼ中央に位置し、山形県民の心の中心でもあります。日本百名城にも認定され、山形県民にとっても自慢の観光スポットです。霞城公園を愛する理由は、桜にもあります。約1,500本の桜の木を要する霞城公園は、ソメイヨシノが1,200本で、そのほとんどが樹齢100年以上といわれています。山形県内でも最高の花見の場所として、毎年多くの人が訪れます。春霞のなか、まさに霞城の名を思い起こす瞬間かもしれません。この時期になると夜にライトアップされ、昼とは違った趣が味わえます。

Photo by克年 三沢

七日町御殿堰

七日町御殿堰の写真

3

文翔館から少し歩いたところにあるのが、ちょっとモダンな雰囲気のある商店街です。生活用水や農業用水の確保のために作られた堰ですが、最近のものでした。米や農産物にも水は重要で、昔から水を分配するための機能である「堰」はなくてはならない存在でした。しかし、時代とともに廃れてしまいます。そんななか、堰として復活したのが七日町御殿堰です。水とともに発展してきた山形県を象徴するような堰を中心として、豊かなまちづくりを行っています。水質も改善され、昔ながらの石組の間を流れる水と水音は、忘れていた日本の原風景を思い起こさせるものです。2010年オープンして、カフェレストラン、そば屋さん、おしゃれな雑貨屋さんなどが立ち並ぶ堰に変貌しています。

もみじ公園

もみじ公園の写真

4

もともとは、真言宗の古刹であった「宝幢寺の庭園」が公園になったものです。当時の藩主であった松平下総守忠弘が築いたものです。見どころは、「心」の文字をなぞった園庭です。心字池をめぐる回遊式の美しさは、人の心を惹きつけます。ここに移植されたもみじは、とくに京都からのものが多く、紅葉の時期が少しずつズレることから、長く楽しむことができます。吉野の京もみじで東日本に見られるブナを中心とする紅葉と違って、黄色よりも鮮やかな赤い色が特徴の紅葉公園です。ここでぜひ寄ってみたいのが「清風荘」です。その昔はお殿様だけが入られたところで、すべてが「お殿様使用」です。庭を見ながらお茶とお菓子を味わって、お殿様気分に浸りましょう。

Photo byYuya Sekiguchi

最上義光歴史館

最上義光歴史館の写真

5

今の山形の町の原点を築いたといわれる11代城主、最上義光と山形城の資料が展示された歴史館です。霞城公園の近くに位置し、平成元年12月1日にオープンしました。戦国時代、1600年に上杉勢との攻防戦である「長谷堂合戦」の際に最上義光が身につけたいたという兜や甲冑には生々しい弾痕の跡が残ります。とくに兜は、織田信長から拝領したと伝えられています。そのほかにも実際に使われていた最上家代々に伝えられた家宝鉄製指揮棒などの遺品が数多く展示されています。長い時を経て、これだけきちんと保管されているのも珍しいと高い評価を得ている資料ばかりです。山形県の歴史文化の発信基地として重要な役割を担っています。

専称寺

専称寺の写真

6

専称寺(せんしょうじ)は、山形城主であった最上義光が愛娘の駒姫の菩提を弔うために建立したお寺です。駒姫は、その美貌ゆえに当時の関白秀吉の甥である豊臣秀次の側室として召されました。しかし、秀次の謀反の疑いにより、わずか15歳という年で処刑されてしまうのです。愛娘の非業の死を悲しむために建てられたお寺です。見どころは、本堂屋根四隅に彫られた「夜鳴力士像」です。日光東照宮の眠り猫でも有名な左甚五郎が彫り上げたものです。また境内には、最上義光が墓参りをするたびに馬をつないでいたとされる「駒つなぎの桜」という立派なしだれ桜が、まるで駒姫の姿と重なるように立っています。山門の横に立つ大イチョウや鐘楼など見どころ満載です。

山形空港のお役立ち情報 市内へのアクセス方法

山形空港総合案内
0237-47-3111
山形空港公式サイト
http://www.yamagata-airport.co.jp/
山形空港からの交通アクセス
バス
  • 山形駅まで約45分
  • 山形駅まで約45分
  • 山寺まで約30分
  • 最上川舟下りまで約90分
  • 慈恩寺まで約30分

東北のその他の空港

人気の区間から格安航空券を探す

  • 札幌(新千歳)発
  • 羽田発
  • 成田発
  • 東京発
  • 名古屋(中部)発
  • 伊丹発
  • 関西発
  • 大阪発
  • 神戸発
  • 福岡発
  • 沖縄(那覇)発

全国の空港から格安航空券を探す

航空会社から格安航空券を探す

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • ピーチ(Peach)
  • ジェットスター(Jetstar)
  • バニラエア(Vanilla Air)
  • エアドゥ(AIR DO)
  • スカイマーク(SKYMARK)
  • スターフライヤー(Star Flyer)
  • ソラシド エア(Solaseed Air)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)
  • 春秋航空日本(Spring Japan)
トラベリストの旅コラムバナー