釧路行きの格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

釧路行き航空券を今すぐ検索

出発空港
到着空港
出発日
最安値を検索する

釧路空港行きの飛行機

釧路空港は、北海道釧路市に位置する空港です。愛称は「たんちょう釧路空港」。1961年に開港以来、道東の拠点空港としての役割を担っています。空港から22kmほど離れたまでは、空港連絡バスなどでアクセス可能。帯広や阿寒湖温泉なども比較的近く、根室半島への観光にも便利です。

釧路空港行きの国内線は、以下の通り、国内各地から運行しています。

日本国内の主要空港:札幌(新千歳)羽田東京名古屋(中部)関西大阪
関東:羽田東京
関西・近畿:関西大阪

釧路空港に就航しているのは国内線のみ。道内は新千歳空港と丘珠空港、道外は羽田空港と関西空港との間で定期便が運航されています。その他、季節運航で中部空港と伊丹空港との間に路線があります。

釧路行きの航空券の出発地を選択する

主要空港から釧路空港の飛行時間は?

  • 札幌(新千歳) - 釧路 間のフライトの飛行時間約45分
  • 羽田 - 釧路 間のフライトの飛行時間約1時間35分
  • 東京 - 釧路 間のフライトの飛行時間約1時間35分
  • 関西 - 釧路 間のフライトの飛行時間約1時間55分
  • 大阪 - 釧路 間のフライトの飛行時間約1時間55分
  • 丘珠 - 釧路 間のフライトの飛行時間約45分

主要空港から釧路空港の早い便・遅い便は?

  • 札幌(新千歳) - 釧路 間の一番早い便の出発時刻は07:40、一番遅い便の出発時刻は15:50です。
  • 羽田 - 釧路 間の一番早い便の出発時刻は07:45、一番遅い便の出発時刻は17:50です。
  • 東京 - 釧路 間の一番早い便の出発時刻は07:45、一番遅い便の出発時刻は17:50です。
  • 関西 - 釧路 間の一番早い便の出発時刻は10:00、一番遅い便の出発時刻は10:00です。
  • 大阪 - 釧路 間の一番早い便の出発時刻は10:00、一番遅い便の出発時刻は10:00です。
  • 丘珠 - 釧路 間の一番早い便の出発時刻は08:00、一番遅い便の出発時刻は16:40です。
  • ※トラベリストの検索データ(2018/11/01~2018/11/15)から計算しています

釧路行きの便を運行している航空会社

  • JAL(日本航空) 釧路行き
  • ANA(全日空) 釧路行き
  • ピーチ(Peach) 釧路行き
  • エアドゥ(AIR DO) 釧路行き

釧路行きの便は4社から選択可能です!

トラベリストで取り扱っている釧路空港行きの国内線航空会社は4社です。 JAL(日本航空)、ANA(全日空)、エアドゥ(AIR DO)、ピーチ(Peach)の4社が就航しています。最も利用客が多い羽田線はJAL,ANA、エアドゥの3社が競合しています。

釧路行き格安航空券の最安値・相場

※弊社の予約実績を元に算出した値になります。
※実際の航空会社の最安値と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

最安値は2019年01月度の3,050円~、最高値は2018年07月度の12,300円~

年間の平均相場は7,135円となり、釧路行き航空券は、ゴールデンウィークにあたる5月や、夏休みに入る7月に運賃が上がる傾向にあります。反対に、9月から2月までの秋冬シーズンには、価格が低くなります。3月以降は運賃が上がっていくので、オトクに旅をしたいなら、この時期を狙うと良いでしょう。

釧路空港行きの格安飛行機チケットをお求めならトラベリストで!

釧路空港行きの格安航空券をお求めならトラベリストの検索機能をご利用ください。トラベリストはレガシーキャリアのJALやANA、LCCのジェットスターやピーチ、バニラエア、レガシーキャリアとLCCの中間に位置付けられているスカイマークやエアドゥ、スターフライヤーなど、国内線を運行している11の航空会社の運賃を一気に比較し、希望の格安航空券をそのまま予約・購入ができる大変便利なサービスです。

その他、ホテル予約も受け付けており、航空券とホテルをセットで予約することで、バラバラで購入するよりもお得になるサービスを実施しています。最大航空券代金分が安くなる組み合わせもあるので、是非セット割りのご利用をお勧め致します!釧路空港行きのフライトをご予約いただけます。

トラベリスト比較

釧路周辺の観光スポットについて

阿寒湖

阿寒湖の写真

1

特別天然記念物マリモの生育地としても有名な阿寒湖は、北海道の東部、釧路市にある湖です。阿寒摩周国立公園の中にあり、釧路を代表する観光地として人気があります。阿寒湖は、北海道内でも5番目に大きい淡水湖で、冬になるとワカサギ釣りなどのスポーツフィッシング客が多く訪れる地でもあります。阿寒湖に生息する生物は、マリモや湖沼残留型の紅ザケ、ヒメマスなども住んでいます。水質が良くないと生息する事が難しい生きものが多いのも、阿寒湖の特徴です。湖の南岸には阿寒湖温泉の温泉街があります。遊覧船や阿寒湖半ミュージアムセンター、冬季にはスケートリンクもオープンし様々なイベントで賑わいます。

Photo byHajime NAKANO

釧路湿原

釧路湿原の写真

2

釧路湿原は、日本最大の湿原で東京の都心がすっぽり入るほどの広さを誇ります。約700種にも及ぶ植物や200種を越える鳥類、両生類や魚類もたくさん生息しており、生きものの宝庫といっても過言ではない場所です。釧路湿原は、国立公園に指定されており湿原内には木道も整備されています。釧路湿原にはキラコタン岬という、元は湿原が海だった証として名付けられた場所があります。湿原内の釧路川に沿って走る”くしろ湿原ノロッコ号”は、年齢問わず人気があり、冬になると蒸気機関車が牽引して進む”SL冬の湿原号”が運行されます。また、夏は釧路川のカヌーツアーや夢ヶ丘展望台からの雄大な自然を堪能することが可能です。

Photo bymcn_coppi

釧路市湿原展望台

釧路市湿原展望台の写真

3

釧路市湿原展望台は、釧路湿原国立公園の一角にある人気の展望台です。建物は釧路市出身の建築家、毛綱毅曠(もづなきこう)氏が手がけています。西ヨーロッパの城を思わせる様な建物で、釧路湿原の大自然とマッチした雰囲気が印象的です。昭和59年に開館した建物は、平成19年にリニューアルされ、釧路湿原を再現したというジオラマが見ものです。また、四季の湿原の様子や湿原のライブ映像を鑑賞することも可能です。3回には展望室が設けられ、ゆったりとした雰囲気で休憩することも出来ます。屋上からは雄大な釧路湿原をパノラマで鑑賞できるのもおすすめポイント。入場料は大人470円。湿原の関連施設5箇所を巡ることが出来るパスポートを利用するとお得です。

Photo bySendai Blog

塘路湖

塘路湖の写真

4

北海道東部の標茶町に位置する、塘路湖。釧路湿原国立公園の敷地内にあり、周囲18km、最大水深7mの淡水湖です。塘路湖は海跡湖に分類され、かつては海であった場所に残る湖です。そのため、海に生息する甲殻類の一種が生息していたりと、独特な生態系を持つのが特徴です。塘路湖の付近一帯は鳥獣保護区に指定されており、稀少なオオジロワシの生息地としても知られています。塘路湖の名前は、アイヌ語の”トー(湖)、オロ(の所)”という言葉に、漢字を当てはめたものです。周辺には塘路元村キャンプ場があり、大自然を体感できるキャンプ場として多くの利用者が訪れます。過去には三浦友和主演映画「子鹿物語」の撮影地として、多くのファンが訪れました。

Photo byHajime NAKANO

釧路市丹頂鶴自然公園

釧路市丹頂鶴自然公園の写真

5

釧路空港から車で10分の距離にある、釧路市丹頂鶴自然公園。特別天然記念物の、タンチョウを間近で見ることの出来る施設です。冬には雪景色に馴染むタンチョウの姿を捉えようと、早朝から多くのカメラマンも訪れる場所。園内には施設内でふ化したヒナの様子を観察したり、偽卵に触れることが出来ます。鶴公園では小学生を対象にタンチョウ教室などを定期的に開校し、タンチョウの生態を体感し学ぶことも可能です。北海道に数多く湿地に飛来していたタンチョウは、開拓が進むにつれその姿を消しました。それを受け1924年から釧路湿原に飛来するタンチョウの、保護政策が開始され設立された公園です。ここでは季節や天候に左右されず、いつでもタンチョウを鑑賞することが可能です。

Photo bytetu

和商市場

和商市場の写真

6

釧路の台所として地元の人や観光客が多く訪れる、和商市場。函館、札幌の市場と並び、北海道三大市場のひとつとして人気の高い場所です。和商市場内には約60店舗が店を構え、取れたての新鮮な魚介類や水産加工品を多く取り扱っています。釧路に旅行中、1度は訪れたい場所であり地元の美味しい食材をリーズナブルに味わえるおすすめのスポットでもあります。和商市場では”勝手丼”という名で、自分の好きな海鮮丼を作ることが出来ます。総菜屋で購入した白米の上に、好きな鮮魚店などで購入した具材を盛りつけるスタイルで、楽しむ事が可能です。人気のネタは、イクラやウニなどの定番ものから、オヒョウや蟹むき身など北海道らしい具材も人気があります。

Photo byHajime NAKANO

釧路の関連情報ページへ

釧路空港周辺のホテル情報

釧路空港周辺のホテル予約をするならトラベリストのホテル予約をご利用ください。
釧路のホテル予約をするならトラベリストのホテル予約をご利用ください。

釧路市周辺のイベント情報

2月・・・くしろ冬まつり
4月・・・阿寒湖水開き
5月・・・くしろチューリップ&花フェア
8月・・・くしろ港まつり、釧新花火大会、くしろ市民北海盆踊り
9月・・・釧路大漁どんぱく
10月・・・まりも祭り

釧路空港のお役立ち情報 市内へのアクセス方法

釧路空港総合案内
0154‐57-8304
釧路空港公式サイト
http://www.kushiro-airport.co.jp/
釧路空港からの交通アクセス
電車
  • 釧路まで:大楽毛駅よりJR根室本線釧路行乗車、約15分
  • 帯広まで:大楽毛駅よりJR根室本線新得行乗車、約2時間25分
バス
  • JR釧路駅まで約45分
  • JR大楽毛駅まで26分
  • JR釧路駅まで約40分
  • JR根室本線大楽毛駅まで約21分

北のいきものがお出迎え!屋外モニュメント

空港を一歩出ると、屋外で北の動物たちが待ち受けています。といっても、これは精巧につくられたモニュメント。シマフクロウ、タンチョウ、エゾシカ、ヒグマが、利用客を歓迎してくれます。タンチョウの羽ばたきや子熊の愛らしさなどがリアルに表現されており、記念撮影にもぴったりです。

釧路の食を堪能!絶品空港グルメ

空港グルメもお忘れなく。席から滑走路が見える「レストランたんちょう」(ターミナル3階)では、釧路名物「ザンギ定食」が人気。サクっとジューシーなザンギ(唐揚げ)がたまりません。地場産の牛乳やソフトクリームが人気のカフェ「ら・ぽ~と」(1階)、釧路ラーメンが味わえる「和食・拉麺 北斗」(3階)にも、逸品が揃っています。

道東のおみやげ大集結!2Fショップエリア

ターミナル2階には、6つのショップがあります。航空会社系の「JALUX BLUE SKY」「ANA FESTA」のほか、個性あふれる地元のショップも。定番の銘菓から、港町・釧路ならではの海産物、「クマの木彫り」などの民芸品まで、道東エリアのおみやげが集結。帰路につく前に、ぜひ立ち寄ってみてください。

空港エステでリフレッシュ!

旅の疲れを癒やすなら、ターミナル2階にある「SHINE BLESS」を訪れてみてはいかがでしょうか。10分1,000円のソフト整体(肩・腰)や足裏マッサージなど手軽に受けられる施術のほか、50分 6,000円の「スペシャルエステ」までメニュー豊富。出発までの時間を有効に使えそうです。

北海道のその他の空港

周辺観光情報

阿寒湖温泉:釧路空港から車で60分。阿寒湖畔にある、アイヌが開いた温泉街。日帰り入浴も可能な施設や、アイヌ文化が学べる施設も。
釧路市丹頂鶴自然公園:釧路空港から車で10分。特別天然記念物に指定されているタンチョウをいつでも観察することができる公園です。
細岡展望台:釧路空港から車で50分。阿寒連峰をバックに広がる釧路湿原の景色は息を呑むほど。夕暮れ時に訪れるのがベターです。
和商市場:釧路空港から車で20分。釧路駅前にある魚市場。地元で揚がった新鮮な魚介を購入できます。自分でつくる「勝手丼」はおすすめ。

人気の区間から格安航空券を探す

  • 札幌(新千歳)発
  • 羽田発
  • 成田発
  • 東京発
  • 名古屋(中部)発
  • 伊丹発
  • 関西発
  • 大阪発
  • 神戸発
  • 福岡発
  • 沖縄(那覇)発

全国の空港から格安航空券を探す

航空会社から格安航空券を探す

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • ピーチ(Peach)
  • ジェットスター(Jetstar)
  • バニラエア(Vanilla Air)
  • エアドゥ(AIR DO)
  • スカイマーク(SKYMARK)
  • スターフライヤー(Star Flyer)
  • ソラシド エア(Solaseed Air)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)
  • 春秋航空日本(Spring Japan)
トラベリストの旅コラムバナー