宮古行きの格安航空券・飛行機チケット・LCCの予約ならトラベリスト

宮古行き航空券を今すぐ検索

出発空港
到着空港
出発日
最安値を検索する
親切・丁寧なサポート体制!

宮古行きの航空券の出発地を選択する

宮古行きの便を運行している航空会社

  • JAL(日本航空) 宮古行き
  • ANA(全日空) 宮古行き

宮古行き格安航空券の最安値・相場

※弊社の予約実績を元に算出した値になります。
※実際の航空会社の最安値と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

宮古行きの格安航空券の、過去1年間の最安値を見ると「2017年11月」の「4,600円」が最安値となっていました。また最も値段が高騰した月は「2018年01月」の「8,000円」となっており3,400円の金額差が発生しています。

宮古周辺の観光スポットについて

与那覇前浜ビーチ

与那覇前浜ビーチの写真

1

与那覇前浜ビーチは、沖縄県宮古島のほぼ西部に位置し、宮古島を代表する観光スポットでもあります。東洋一美しいビーチとしても知られ、7キロの長さのある白砂と水平線の段階的な変化が、見る人の心に焼き付くでしょう。そういうことも関係しているのかもしれませんが、日本のベストビーチにも選ばれ、何度も第一位に輝いています。また、マリンスポーツも盛んであり、シュノーケリングやジェットスキー等を堪能することができます。さらに、観光スポットでもあることから、施設も充実し、無料駐車場やシャワー室や更衣室等も完備されています。なお、施設の近くにはビーチバレーのコートもあり、毎年4月から10月末まで多くの人に利用されているようです。

Photo byKen Yamaguchi

伊良部大橋

伊良部大橋の写真

2

伊良部大橋は、沖縄県宮古島と伊良部島を結んだ橋であり、宮古島の北西部に位置しています。日本一長い橋として有名であり、人気の観光スポットとしても広く知られています。特徴は、島と島を結んでいるため、海上を通っていることです。ドライブスポットとしても人気があり、南の島の美しさを存分に堪能できるでしょう。また、展望台としてフナウサギバナタがあります。沖縄方言で船を見送る岬という意味があり、展望台からの眺めはまさに絶景と言えるでしょう。さらに、昼ばかりでなく夜も美しい光景が広がっています。照明装置がありますが、環境に配慮された最低限の光が照らすようになっています。少し暗い中でのドライブとなりますが、まるで映画の中にでもいるようです。

Photo bysimon.simoon

東平安名岬

東平安名岬の写真

3

東平安名岬は、沖縄県宮古島の南南東に位置し、宮古島の中でも有名な観光スポットです。日本100景にも選ばれ、宮古島ばかりでなく日本を代表する観光地でもあります。美しいエメラルドグリーンに染められた海の中に伸び、先端には灯台があります。徒歩で行くこともできますし、時間によっては人力車を使うこともできるようです。灯台の周囲には、県が指定した天然記念物が広がっています。晴れていれば、灯台や青い空、そしてグリーンの海との対比が、見る人の目に焼き付いてしまうことでしょう。灯台に登れば、一面を見渡せることができ、島の形はもちろん、珊瑚の石灰岩等を目にすることができます。

Photo byTomo

新城海岸

新城海岸の写真

4

新城海岸は、沖縄県宮古島の東部に位置し、シーズンになると多くの海水浴客で賑わう観光スポットです。遠浅の海が広がり、子供連れでも安心しながら海水浴を楽しめます。地元民にも人気の高いスポットで、シュノーケルなどのマリンスポーツを堪能するため、何度も訪れる人も多くなっています。ただし、日陰がないため、パラソルなどを持参をお勧めします。ただし、シーズンにはレンタル店が営業しているため、そこでも借りることができます。なお、クマノミの有名なところであり、この辺りの海で目にすることができるようです。また、珊瑚は独特の輝きがあり、カラフルな色合いが美しいと評判です。

Photo byAiko Konishi

砂山ビーチ

砂山ビーチの写真

5

砂山ビーチは、沖縄県宮古島の北北西に位置し、宮古島の中でも最高のビーチとして知られています。市街地から約4キロのところにあり、アクセスのいい観光スポットとしても人気です。砂山を上ってビーチに辿り着くと、白い砂浜とブルーの海が目に焼き付くすばらしい景色を見ることができます。また、砂山ビーチは波の侵食でできた自然のビーチであり、アーチ型の岩が自然美を感じさせてくれるでしょう。宮古島の豊かな自然をのんびりと心から堪能できるスポットであるため、観光客だけでなく、地元民にも人気の高いビーチです。地元民も認める宮古島を代表する観光地とも言えるでしょう。

Photo bysota

下地島

下地島の写真

6

下地島は、沖縄県伊良部島のほぼ西部に位置し、ほとんどが空港施設となっています。島の北端には海の中を走る桟橋が広がり、桟橋の終わりは17エンドと呼ばれています。また、島の南端にも桟橋が伸び、先端は35エンドあるいは珊瑚エンドとも言われています。桟橋の端には、エメラルドグリーンの海が広がり、空港施設ばかりとはいえ下地島の絶景を楽しめます。さらに、桟橋は地平線に向かっているので、まるで天国に行く道のようにも見え、絶好のフォトスポットでもあります。また、下地島には通り池があり、海ともつながっている大小2つの池があります。鍾乳洞が侵食されて出来上がったもので、神秘的な雰囲気もあり、ダイビングスポットしても人気を呼んでいます。

Photo byAUSGANG SOFT

宮古空港のお役立ち情報 市内へのアクセス方法

宮古空港総合案内
0980-72-1212
宮古空港公式サイト
http://www.miyakoap.co.jp/
宮古空港からの交通アクセス
  • 宮古市内まで約15分
  • 平良湊まで約11分
レンタカー
  • マツダレンタカー宮古島 0980-73-0515
  • レンタカーハナシロ 0980-73-8746

沖縄のその他の空港

人気の区間から格安航空券を探す

  • 札幌(新千歳)発
  • 羽田発
  • 成田発
  • 東京発
  • 名古屋(中部)発
  • 伊丹発
  • 関西発
  • 大阪発
  • 神戸発
  • 福岡発
  • 沖縄(那覇)発

全国の空港から格安航空券を探す

航空会社から格安航空券を探す

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • ピーチ(Peach)
  • ジェットスター(Jetstar)
  • バニラエア(Vanilla Air)
  • エアドゥ(AIR DO)
  • スカイマーク(SKYMARK)
  • スターフライヤー(Star Flyer)
  • ソラシド エア(Solaseed Air)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)
  • 春秋航空日本(Spring Japan)
トラベリストの旅コラムバナー