出雲行きの格安航空券・飛行機チケット・LCCの予約ならトラベリスト

出雲行き航空券を今すぐ検索

出発空港
到着空港
出発日
最安値を検索する
親切・丁寧なサポート体制!

出雲行きの航空券の出発地を選択する

  • 北海道
  • 関東
  • 東海
  • 関西・近畿
  • 中国
  • 九州

出雲行きの便を運行している航空会社

  • JAL(日本航空) 出雲行き
  • FDA(フジドリームエアラインズ) 出雲行き

出雲行き格安航空券の最安値・相場

※弊社の予約実績を元に算出した値になります。
※実際の航空会社の最安値と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

出雲行きの格安航空券の、過去1年間の最安値を見ると「2018年02月」の「8,700円」が最安値となっていました。1年間を通して最安値は8,700円で安定しており、月による金額の変動は起きにくい航空券といえます。

出雲周辺の観光スポットについて

出雲大社

出雲大社の写真

1

縁結びでおなじみの出雲大社の御祭神・大国主大神は大黒様としても知られ、「因幡の白兎」のお話でも有名です。八雲山を背にして威容を誇る神殿は厳かな佇まいで、思わず襟を正してしまうほどの圧倒的なスケール感があります。国宝にも指定されている本殿は1744年に延享の造営で建立された大社造で、神社建築の中では日本一の規模の高さ約24mもある巨大さです。最近ではパワースポットとしても人気が高まっており、年間200万人を越える参拝者で賑わっています。旧暦の10月10日に行われる神迎祭では、龍蛇を神々の使者としてお迎えするため稲佐の浜に御神火が焚かれ、神代の時代にタイムスリップしたかのような光景が見られます。

Photo byzenjiro

松江城

松江城の写真

2

国宝・松江城は、国内に現存する12天守のうちで唯一の正統天守閣を持つお城です。松江のシンボルとして慕われており、年間を通して様々なイベントが開催されています。日本さくら名所100選に選定された松江城山公園では、ソメイヨシノ・ヤエザクラ・シダレザクラなど約200本の桜が咲き誇り、ライトアップで夜桜も楽しめます。秋には天守閣最上階から月を眺める名月鑑賞会や、1,000個以上の行灯が彩る幻想的な松江水燈路が開催され、訪れる人々の目を楽しませてくれるのです。元旦には天守閣最上階から初日の出を拝めるイベントも開催されていますが、先着50名の限定なので参加できたら幸先が良いですね。

Photo byTravis

しまね海洋館アクアス

しまね海洋館アクアスの写真

3

しまね海洋館アクアスは「しまねの海から日本海、そして世界の海へ…」をコンセプトとして2000年にオープンした、中四国地方最大級の水族館です。映像やタッチパネルで楽しみながら海の生物について学ぶことができ、お子様にも好評です。シロイルカやシュモクザメ、マダラトビエイをはじめ約400種1万点の生物を展示しており、人気者のシロイルカは西日本ではアクアスでしか見られません。また、逆L字型の水槽の下から眺めるペンギンたちは、まるで空を飛んでいるようです。残念ながらリフレッシュ工事のため、現在シロイルカのパフォーマンスはお休み中、平成30年3月24日(土)より再開予定なので、もう少しのガマンです。

足立美術館

足立美術館の写真

4

足立美術館は、約120点を数える横山大観コレクションと日本庭園で有名な美術館です。島根県安来市にあり、近代から現代日本画壇の巨匠たちの名作を約1500点収蔵しています。年4回展示替えが行われ、四季ごとに特別展を開催しています。日本庭園は5万坪の広さで、米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の庭園ランキングで、14年間連続(2003~2016年)で日本一に選ばれています。枯山水庭や白砂青松庭をはじめ苔庭、池庭などは、海外からの観光客にも人気です。陶芸館では北大路魯山人の作品が見られ、魯山人の料理の世界観を表現した料亭風の展示がユニークです。

Photo byRyohei Noda

宍道湖

宍道湖の写真

5

宍道湖は、周囲約45kmの全国で7番目に大きな湖です。淡水ではなく、わずかに塩分を含む汽水湖のため多くの種類の魚類が生息しており、シジミや白魚などの宍道湖七珍は松江の味覚として人気です。また、宍道湖は日本の夕日百選にも登録され、夕日の美しさは全国的に知られています。赤く染まった夕日に浮かぶ嫁ヶ島のシルエットは感動的な光景で、 東岸にある島根県立美術館からは、夕日と一緒に食事も楽しめます。宍道湖を約1時間巡る観光遊覧船「はくちょう号」の最終便でのサンセットクルージングは特におすすめです。絶景を見逃したくない方は、松江市観光ホームページの宍道湖夕日スポット撮影情報をチェックしてください。

Photo byKuruman

仁摩サンドミュージアム

仁摩サンドミュージアムの写真

6

仁摩サンドミュージアムは、「砂」「時」「環境」をテーマとする砂の博物館です。1991年のオープン以来、砂のオブジェや世界の砂が常設展示されています。ご当地出身の世界的な建築家である高松伸氏による総ガラス張りの大小6基のピラミッドが目を引く施設で、世界最大の一年計砂時計「砂暦」は必見です。高さ5.2m、直径1mのガラス容器から流れ出る容量1tの砂が時を刻んでいます。ふれあい交流館では、サンドブラストやバーナーワークのほか、クリアキャンドルなどのガラス工芸を体験でき、毎年大晦日には、翌年の年男・年女108名が紅白の大綱を引いて1年計を回転させる時の祭典が開催されています

出雲空港のお役立ち情報 市内へのアクセス方法

出雲空港総合案内
0853-72-7501
出雲空港公式サイト
http://www.izumo-airport.co.jp/
出雲空港からの交通アクセス
バス
  • 松江駅まで約30分
  • 出雲市駅まで約25分
  • 出雲大社まで約35分
  • 出雲大社駅前まで約30分
  • JR松江駅まで約50分
  • 宍道駅まで約10分
  • 出雲市駅まで約30分

中国のその他の空港

人気の区間から格安航空券を探す

  • 札幌(新千歳)発
  • 羽田発
  • 成田発
  • 東京発
  • 名古屋(中部)発
  • 伊丹発
  • 関西発
  • 大阪発
  • 神戸発
  • 福岡発
  • 沖縄(那覇)発

全国の空港から格安航空券を探す

航空会社から格安航空券を探す

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • ピーチ(Peach)
  • ジェットスター(Jetstar)
  • バニラエア(Vanilla Air)
  • エアドゥ(AIR DO)
  • スカイマーク(SKYMARK)
  • スターフライヤー(Star Flyer)
  • ソラシド エア(Solaseed Air)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)
  • 春秋航空日本(Spring Japan)
トラベリストの旅コラムバナー