奄美大島行きの格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

奄美大島行き航空券を今すぐ検索

出発空港
到着空港
出発日
最安値を検索する
親切・丁寧なサポート体制!

奄美大島空港行きの飛行機

奄美空港は、鹿児島県奄美市に位置する空港です。1964年に開港されましたが、滑走路の距離の関係で今の場所に移りました。旧空港があった場所には、2001年に奄美の自然・文化を広めることを目的に、奄美パークが建てられました。奄美大島は「東洋のガラパゴス」とも称され、奄美は自然文化遺産に登録されてから、多くの観光客で賑わっています。夏は特に混雑します。

奄美大島空港行きの国内線は、以下の通り、国内各地から運行しています。

日本国内の主要空港:羽田成田東京伊丹関西大阪福岡沖縄(那覇)
関東:羽田成田東京
関西・近畿:伊丹関西大阪

国内線は羽田、成田、鹿児島、徳之島、喜界島、与論、伊丹、関西との間で就航しています。関西とは月に一回程度の頻度で就航しています。

奄美大島行きの航空券の出発地を選択する

主要空港から奄美大島空港の飛行時間は?

  • 羽田 - 奄美大島 間のフライトの飛行時間約2時間25分
  • 東京 - 奄美大島 間のフライトの飛行時間約2時間25分
  • 伊丹 - 奄美大島 間のフライトの飛行時間約1時間50分
  • 大阪 - 奄美大島 間のフライトの飛行時間約1時間50分
  • 福岡 - 奄美大島 間のフライトの飛行時間約1時間15分
  • 沖縄(那覇) - 奄美大島 間のフライトの飛行時間約60分
  • 鹿児島 - 奄美大島 間のフライトの飛行時間約60分
  • 喜界島 - 奄美大島 間のフライトの飛行時間約20分
  • 徳之島 - 奄美大島 間のフライトの飛行時間約30分
  • 与論 - 奄美大島 間のフライトの飛行時間約40分

主要空港から奄美大島空港の早い便・遅い便は?

  • 羽田 - 奄美大島 間の一番早い便の出発時刻は12:00、一番遅い便の出発時刻は12:00です。
  • 東京 - 奄美大島 間の一番早い便の出発時刻は12:00、一番遅い便の出発時刻は12:00です。
  • 伊丹 - 奄美大島 間の一番早い便の出発時刻は09:05、一番遅い便の出発時刻は15:20です。
  • 大阪 - 奄美大島 間の一番早い便の出発時刻は09:05、一番遅い便の出発時刻は15:20です。
  • 福岡 - 奄美大島 間の一番早い便の出発時刻は07:00、一番遅い便の出発時刻は07:00です。
  • 沖縄(那覇) - 奄美大島 間の一番早い便の出発時刻は12:50、一番遅い便の出発時刻は12:50です。
  • 鹿児島 - 奄美大島 間の一番早い便の出発時刻は07:20、一番遅い便の出発時刻は17:30です。
  • 喜界島 - 奄美大島 間の一番早い便の出発時刻は10:30、一番遅い便の出発時刻は16:10です。
  • 徳之島 - 奄美大島 間の一番早い便の出発時刻は14:55、一番遅い便の出発時刻は16:55です。
  • 与論 - 奄美大島 間の一番早い便の出発時刻は14:00、一番遅い便の出発時刻は14:00です。
  • ※トラベリストの検索データ(2018/11/01~2018/11/15)から計算しています

奄美大島行きの便を運行している航空会社

  • JAL(日本航空) 奄美大島行き
  • バニラエア(Vanilla Air) 奄美大島行き
  • スカイマーク(SKYMARK) 奄美大島行き

奄美大島行きの便は3社から選択可能です!

トラベリストで取り扱っている奄美大島空港行きの国内線航空会社は3社です。 国内線は日本航空、日本エアコミューター、琉球エアコミューター、バニラエアとの間で競合しています。国際線はありません。

奄美大島行き格安航空券の最安値・相場

※弊社の予約実績を元に算出した値になります。
※実際の航空会社の最安値と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

最安値は2018年03月度の5,350円~、最高値は2018年06月度の11,700円~

年間の平均相場は7,486円となり、奄美空港行の航空券の最安値の月は、31046円の6月です。反対に最高値の月は、52311円で8月です。奄美大島の年間スケジュールは、夏がピークであるため、また、海の綺麗な奄美大島ではマリンスポーツが活発なため、やはり夏の航空券は高くなってしまいます。相場は4万円弱です。

奄美大島空港行きの格安飛行機チケットをお求めならトラベリストで!

奄美大島空港行きの格安航空券をお求めならトラベリストの検索機能をご利用ください。トラベリストはレガシーキャリアのJALやANA、LCCのジェットスターやピーチ、バニラエア、レガシーキャリアとLCCの中間に位置付けられているスカイマークやエアドゥ、スターフライヤーなど、国内線を運行している11の航空会社の運賃を一気に比較し、希望の格安航空券をそのまま予約・購入ができる大変便利なサービスです。

その他、ホテル予約も受け付けており、航空券とホテルをセットで予約することで、バラバラで購入するよりもお得になるサービスを実施しています。最大航空券代金分が安くなる組み合わせもあるので、是非セット割りのご利用をお勧め致します!奄美大島空港行きのフライトをご予約いただけます。

トラベリスト比較

奄美大島周辺の観光スポットについて

土盛海岸

土盛海岸の写真

1

土盛海岸は、鹿児島県奄美大島の北東部に位置し、観光スポットとして広く知られています。とりわけ、晴れた日であれば、鮮やかな青い海を眺めることができ、ブルーエンジェルとも呼ばれています。また、岩に囲まれた海岸でもあり、透明な海とともに穏やかな波が打ち寄せ、子連れでも十分楽しめる観光地でもあります。穏やかな波のところもあれば、荒々しい波が打ち寄せるところもあります。二重の顔を持つ海水浴場が、土盛海岸とも言えるでしょう。なお、近くにはトイレや水道なども完備されています。また、シュノーケル等も有名な地で、珊瑚はもちろん、ラッキーな人はウミガメを目にしたこともあるようです。

あやまる岬

あやまる岬の写真

2

あやまる岬は、鹿児島県奄美大島のおおよそ東部に位置し、奄美十景の1つにも数えられる観光スポットです。独特の名前となっていますが、地形が鞠に似ていることから来ているようです。また、小高い丘があり、展望台も設置されています。景勝地の1つと言われるように、太平洋を眺めることができ、奄美大島の自然をパノラマ写真のように目にすることができるようです。さらに、あやまる岬観光公園があり、家族で安心しながら楽しめる場所でもあります。近所にはゴルフ場もあり、お父さんはゴルフ、お母さんと子供は公園で遊ぶ、ということもできるでしょう。なお、あやまる岬の由来については、現地の石碑でも確認できます。

Photo bytsuda

大浜海浜公園

大浜海浜公園の写真

3

大浜海浜公園は、鹿児島県奄美大島の北部に位置し、東シナ海に面しています。特に東シナ海に沈んでいく夕日が有名であり、多くの観光客の目に焼き付けているようです。また、公園内には様々な施設があります。たとえば、大浜ビーチは、奄美大島を代表するような青い海と白浜を堪能でき、シーズンには多くの海水浴客が訪れます。あるいは、高倉があります。奄美諸島に伝わった穀物倉であり、柱の上に屋根があるだけですが、屋根裏が倉になっています。さらに、隠れ見所スポットがあり、遊歩道近くの階段式の山道で、探検家になった気分を味わえるようです。なお、大浜海浜公園には3つの駐車場がありますが、いずれも見晴らしが良く、鮮やかな夕日を眺められるようです。

金作原原生林

金作原原生林の写真

4

金作原原生林は、鹿児島県奄美大島のほぼ中央に位置し、観光スポットとしても有名です。しかも、映画「ゴジラ」のロケ地に使われた程、亜熱帯の樹々が生い茂った南国にあるような原生林です。林の中には、生きた化石と言われるヒカゲヘゴ等、貴重な植物も生えています。あるいは、国指定の天然記念物であるルリカケスやキノボリトカゲなど珍しい生き物を目にすることもできます。さらに樹々の合間から日光が差し込み、まるでジャングルのようでもあり、神秘的な雰囲気に包まれるでしょう。なお、鹿児島県が推奨している森林浴70選の1つであり、野鳥・植物観察コースの1つでもあります。また、山の中にあるため、レンタカーは乗り入れ禁止となっています。

Photo byNao Iizuka

マテリヤの滝

マテリヤの滝の写真

5

マテリヤの滝は、鹿児島県奄美大島の北西部に位置し、観光地としても広く知られています。ジャングルのような樹々が生い茂る山の中にあり、滝の音とともに静かな周囲の風景は、幻想的な気分に浸れるようです。滝の上からは日光が差し込むため、暗い山道を歩いてきた旅人にとっては、オアシスのような感じがあったと言われています。しかしマテリヤの滝は森林公園の一部であり、観光スポットでもあるので案内板があります。ふれあいゾーンや水辺ゾーン等の4つのゾーンがあり、マテリアの滝は渓流ゾーンに含まれています。丸太のような階段も整備され、観光客が訪れやすくなっています。なお、滝壺の水は夏でもひんやりとし、癒やしの水のようでもあります。

黒潮の森マングローブパーク

黒潮の森マングローブパークの写真

6

黒潮の森マングローブパークは、鹿児島県奄美大島の南南東に位置し、観光スポットとしても有名です。奄美大島は沖縄県の西表島に次いで、マングローブ林が大きいことで知られています。黒潮の森マングローブパークは、そんな巨大なマングローブ林の中に造られた公園です。特に人気があるのは、マングローブが生い茂る中でのカヌーツアーです。まるでジャングルの中を巡るようであり、ここが日本かと思う人もいるかもしれません。また、奄美大島では、海のみでなく山や川でも雄大な風景を目にすることができます。黒潮の森マングローブパークには展望台がありますが、映画にでも出て来るジャングルのような風景を一望できることでしょう。

奄美大島の関連情報ページへ

奄美大島空港周辺のホテル情報

奄美大島空港周辺のホテル予約をするならトラベリストのホテル予約をご利用ください。
奄美大島のホテル予約をするならトラベリストのホテル予約をご利用ください。

奄美市周辺のイベント情報

1月・・・ナリ餅
2月・・・奄美観光桜マラソン
7月・・・高千穂神社六月灯
8月・・・奄美まつり/三太郎まつり
9月・・・シバサシ/豊年祭/ドンガ
11月・・・島尾敏雄忌


奄美大島空港のお役立ち情報 市内へのアクセス方法

奄美大島空港総合案内
0997-63-2251
奄美大島空港公式サイト
http://www.synapse.ne.jp/~aatb/index.htm
奄美大島空港からの交通アクセス
バス
  • 名瀬まで約55分
  • 空港連絡バスについてのお問い合わせは 道の島交通 0997-52-0509
  • 大浜海浜公園まで約1時間35分
  • 金作原原生林まで約1時間25分
レンタカー
  • 奄美レンタカー 0997-55-2633
  • 日産奄美大島レンタカー 0997-63-1356
  • マツダレンタカー奄美空港店 0997-63-0240

見学者デッキ

奄美大島の中でも空港の最上階は比較的高いところに位置するので、奄美大島の旅行で5本の指に入る言い眺めかもしれません。入場料無料です。

空いた時間でお勉強!「奄美空港自然ギャラリー」

奄美大島独自の生態系を、パネル展示を通して学べます。ちょっと見ておくだけでも奄美の旅行に華が咲くと思います。

結局訊いたほうが早い!奄美のことならお任せあれ。「総合案内所」

奄美大島を初めて訪れるなら、一度は立ち寄ったほうがいいです。初めて訪れる土地で、路頭に迷いたくはないですよね。交通手段のレンタカーやタクシーの手配から、ダイビングの手続きなど、何でも頼めます。

旅のイライラを解消「コインロッカー」

荷物の大きさに合わせ、300円~500円のコインロッカーが用意してあります。旅の荷物がかさばってしまったときにご利用ください。

お土産屋さん「ありむら」

空港内、到着ロビーにある売店です。お土産で迷ったらとりあえずここに寄れば、定番のものから変わったものまで、お土産のだいたいのものは手に入ります。お土産は飛行機で帰る前にここに立ち寄って手っ取り早く買っちゃいましょう。

奄美大島空港のお役立ち情報

九州のその他の空港

周辺観光情報

あやまる岬・・・空港からおよそ20分のところにあります。サンゴ礁を一目で見渡せる、景色の素晴らしい岬です。隣には観光公園があり、大自然を満喫できます。
ビラ海岸(モーターパラグライダー)・・・空港から車で15分ほどのところにあります。ここではモーターパラグライダーを楽しめます。ダイビングと違って、インストラクターが操縦してくれるので、自分で動く必要がなく、奄美の海とビーチの綺麗なコントラストを上空から眺められます。
ハートロック・・・空港から車で15分の距離にあります。名前の通り、ハートの形の潮溜まりせす。恋愛のパワースポットとして人気です。

人気の区間から格安航空券を探す

  • 札幌(新千歳)発
  • 羽田発
  • 成田発
  • 東京発
  • 名古屋(中部)発
  • 伊丹発
  • 関西発
  • 大阪発
  • 神戸発
  • 福岡発
  • 沖縄(那覇)発

全国の空港から格安航空券を探す

航空会社から格安航空券を探す

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • ピーチ(Peach)
  • ジェットスター(Jetstar)
  • バニラエア(Vanilla Air)
  • エアドゥ(AIR DO)
  • スカイマーク(SKYMARK)
  • スターフライヤー(Star Flyer)
  • ソラシド エア(Solaseed Air)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)
  • 春秋航空日本(Spring Japan)
トラベリストの旅コラムバナー