格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

【連休で行きたい!】非日常を体験できるアクティビティ8選

【連休で行きたい!】非日常を体験できるアクティビティ8選

忙しさに追われ、日々の暮らしはどうしても単調になってしまいがち。今度の連休には、そんなルーティンな日常をリセットしてみませんか? 飛行機などで少し足を伸ばすだけで、普段味わうことのできない特別な体験ができるのです。今回は、全国各地から8つのアクティビティを厳選してご紹介します。

この記事は2019年03月13日時点の情報をもとに執筆しています。

北海道|北の大自然を駆ける ホーストレッキング


※画像はイメージです

約80頭の馬が暮らす北海道苫小牧市のノーザンホースパークは、美しい自然の中で馬とふれあえるテーマパークです。人気の乗馬体験の中でも、おすすめしたいのが「ホーストレッキング」(1回5,000円 約30分、用具レンタル料・保険料別途)。スタッフが馬をひく「観光ひき馬」による体験とは違い、自分で手綱を握って散策できるのが特徴です。

経験がないと不安になるかもしれませんが、最初に馬の基本操作を練習し、乗馬の最中はスタッフが付き添ってくれるので安心です。馬の体温を感じながら、高い目線から眺める北海道の大自然は格別。馬と自然に癒やされる、特別な30分間です。

園内には他にも、「パークゴルフ」「バルーンアーチェリー」など多彩なアクティビティがあるので、1日中過ごすこともできますよ。

ノーザンホースパーク
住所:北海道苫小牧市美沢114-7(新千歳空港から車で約15分)
URL:https://www.northern-horsepark.jp/

<札幌(新千歳)行き航空券>
https://travelist.jp/airport_CTS/

沖縄|琉球の海を翔べ!パラグライダー体験


※画像はイメージです。

どこまでも青い琉球の空と海を遊覧できるのが、沖縄県南城市にある「琉球スカイアカデミー」のパラグライダー体験です。中でも人気は、「2人乗り体験(タンデムフライト)」(大人1名10,000円)。パラグライダー経験がなくても、インストラクターと一緒に空を飛べます。

簡単な説明を受けた後、知念岬公園など、ショップ周辺のスポットから飛び立ちます。動力は一切使わず、自転車ほどのスピードでゆったりと空を巡るパラグライダー。眼下には、世界文化遺産の構成資産の一つで、パワースポットとしても知られる斎場御嶽(せーふぁーうたき)が広がります。体験飛行は10分程度。自然のチカラを感じながら、極上の空の旅を楽しんでください。
※当日の風の状況によっては体験できないこともあります。

琉球スカイアカデミー
住所:沖縄県南城市知念久手堅455-1(那覇空港から車で50分)
URL:http://ryukyu-sky.com/web/

<沖縄(那覇)行き航空券>
https://travelist.jp/airport_OKA/

兵庫|空港直結!魅惑のスカイダイビング


※画像はイメージです。

兵庫県豊岡市からご紹介するのは、「スカイダイビング関西」。空港直結でアクセス抜群のスカイダイビングスポットです。

初心者でも気軽にできるのが、「体験タンデムスカイダイビング」(1名50,000円)。15分間ほど地上でレクチャーを受けた後、飛行機でさっそく上空に向けて出発します。日本海、そして条件が良ければ天橋立をも一望できるその景色を堪能しながら、約20分かけて高度3,500mに到達。そして、インストラクターとともに雄大な空に向かってダイブ!!

空中を突き抜けるフリーフォールはおよそ40秒。時速200kmの速度で落下しているとは思えない、空気の上に乗ったかのような別世界の体験ができます。パラシュートが開いた後は、着地までのんびりと空中散歩。その爽快感を、一度味わってみてください。

スカイダイビング関西
住所:兵庫県豊岡市岩井字河谷1598-35(但馬空港 西側格納庫)
URL:http://skydiving-kansai.com/experience/

<但馬行き航空券>
https://travelist.jp/airport_TJH/

滋賀|地上8m!スリル満点のアスレチック


全長240m、地上からの高さは最高8mという、とてつもないスケールのアスレチックが、滋賀県彦根市の「ひこねスカイアドベンチャー」にあります。それは、18のアイテムからなる「Adventure-G」。日本でも指折りのスリリングなアスレチックとして有名です。

最初に、命綱をつけ、ボルダリングに挑戦。丸太や、揺れる木の板の上を駆け抜けたり、ロープを渡ったりと、高所で遭遇する難関の数々。足がすくんでしまいそうになりながらクリアしていくと、最後にミニ空中スライダーが。リタイアせずにクリアすれば、一皮むけた自分になれそう?!!

料金は4,600円(空中スライダー「sky-G」も利用可)。予約が必要なので、旅行前の問い合わせを忘れないようにしてくださいね。

ひこねスカイアドベンチャー
住所:滋賀県彦根市古沢町278-9(小牧空港から車で約1時間)
URL:http://www.hikonesky.com/index.html

<小牧行き航空券>
https://travelist.jp/airport_NKM/

鹿児島|あなたも「茶摘み娘」に!? 茶どころ知覧を満喫


静岡、狭山、宇治…と、日本に茶どころは数あれど、日本最大級の生産量を誇るのが「知覧茶」で知られる鹿児島県南九州市です。知覧茶は、透明感のある若緑色とフレッシュな香りが特徴。市内にある「お茶の春一番(浮辺製茶)」は、茶摘みなどの体験ができる製茶会社の一つです。

遠く桜島を望む広大な茶畑で体験できるのは、スタッフの手ほどきを受けながらの茶摘み。お茶の葉の薫りに包まれながら、1枚ずつ摘み取っていきます。また、煎茶づくりの工程の一つ「揉み」の作業を、昔ながらの手揉みのスタイルで体験。製茶工場の見学もできるほか、お土産の煎茶ももらえます。

お茶の本場を思う存分楽しめるこの体験は、1人1,500円(2-5人の場合)。事前の予約が必要です。

お茶の春一番(浮辺製茶)
住所:鹿児島県南九州市知覧町東別府10234-6(鹿児島空港から車で約1時間20分)
URL:http://haru1ban.info/

<鹿児島行き航空券>
https://travelist.jp/airport_KOJ/

京都|自分と向き合い、禅に生きる。修行体験4日間


※画像はイメージです。

自分の内面を変えたい!と思ったら、寺院での“修行体験“がいいかもしれません。京都府亀岡市にある臨済宗のお寺・宝泉寺では、3泊4日を基本とする宿泊型坐禅会を通年で開催しています(お布施・1万円)。高校生以上なら誰でも参加でき、1日4時間ほどの自由時間がある無理のないスケジュールが特徴です。

起床は朝5時20分。坐禅に始まり、読経や写経、掃除や畑仕事などの作務(さむ)を行います。常住さん(和尚さん)の法話を聞き、再び座禅をして、22時に消灯。このように4日間、世俗から離れて「禅の生活」を体験することで、自分にじっくり向き合えるはず。心をリフレッシュして、新しい一歩を踏み出せそうです。

宝泉寺禅センター
住所:京都府亀岡市篠町山本中条52(伊丹空港から車で約1時間)
URL:http://www.zazen.or.jp/syugyoannai.html

<伊丹行き航空券>
https://travelist.jp/airport_ITM/

岩手|自然がくれた贈りもの 琥珀発掘体験


※画像はイメージです。

岩手県久慈市は、日本有数の琥珀(こはく)の産地です。琥珀は、樹木の脂が悠久の時を経て化石化したもの。美しい茶褐色に輝く久慈の琥珀は、約8,500万年前のもので、スギの仲間が起源とされています。

そんな琥珀を自分の手で掘り当てられるのが、「久慈琥珀博物館」。スタッフの指導のもとアイスピックやヘラを使い、白亜紀の地層で1時間じっくり採掘します。2018年には、3.8kgにもなる大物琥珀を発掘した人もいるんだとか(1kg以上の琥珀は持ち帰り不可)。大発見の可能性も、ゼロではありません。

料金は、高校生以上が1人1,500円。事前の予約がおすすめです。また、12月末から4月上旬までは体験を行っていないので注意してください。

久慈琥珀博物館
住所:岩手県久慈市小久慈町19-156-133(三沢空港から車で約1時間30分)
URL:http://www.kuji.co.jp/

<三沢行き航空券>
https://travelist.jp/airport_MSJ/

富山|世界にひとつだけの「鋳物」をつくろう!


最後にご紹介するのは、400年続く鋳物(いもの)のまち・富山県高岡市の非日常体験です。鋳物メーカー・能作(のうさく)の「鋳物製作体験」は、1,000円から(要予約)。ペーパーウェイトなどの小物から、ぐい呑みや小鉢といった食器まで、さまざまな鋳物を作ることができます。陶芸などの体験はよく聞きますが、鋳物の製作ができるのは珍しいですよね。

砂を押し固めて成型する「生型鋳造法」と呼ばれる方法で型をつくり、そこにスタッフが溶けた錫(すず)を流し込んでくれます。時間をおいて冷やすと、砂の中からオリジナルの鋳物が。子どもから大人まで、笑顔にしてくれるものづくり体験です。

また、こちらも予約制ですが、職人たちの手さばきを目の当たりにできる工場見学もおすすめです。

能作
住所:富山県高岡市オフィスパーク8-1(富山空港から車で約30分)
URL:http://www.nousaku.co.jp/main/tourism/

<富山行き航空券>
https://travelist.jp/airport_TOY/

せっかくの連休、思い切ってアクティブに過ごしてみては?

温泉に入ってゆっくりしたり、おいしい食事に舌鼓を打ったりと、旅の楽しみ方はさまざま。ここまで紹介したように、その土地ならではのアクティビティも、魅力的でしたよね。
いつもより長いお休みが取れるなら、日常生活では味わえない、唯一無二の体験をしに、旅に出てみませんか? その経験は、心と身体をさらにブラッシュアップしてくれることでしょう。
トラベリストの旅コラムバナー