格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

大阪(関西)空港でランチ人気店はどこ?お好み焼き、たこ焼きはここで食そう

大阪(関西)空港でランチ人気店はどこ?お好み焼き、たこ焼きはここで食そう

空港内でランチを食べられたら便利ですね。大阪(関西)空港はグルメも大変充実しています。レストランやフードコート、大阪(関西)ならではの、お好み焼きやたこ焼きなどの店舗もあります。大阪(関西)空港内で食べられる、ランチにおすすめのお店をまとめました。

この記事は2018年11月01日時点の情報をもとに執筆しています。

関西空港で人気の関西ランチ

関西空港には、関西で有名な人気店も出店しています。関西に来たからこそ食べたい、人気のお店のランチを紹介します。

関西空港で人気の関西ランチ

豚まんはお土産でも大人気 551蓬莱

豚まんでおなじみの『551蓬莱』は、関西にしか出店していないので、関西空港に来たなら、ぜひ立ち寄りたいお店のうちの1つです。

店頭で1つ1つ手作りした、ホクホクの豚まんの中には、豚肉と玉ねぎの具がぎっしり詰まっていて、まわりの皮は厚めの甘い生地でできています。

ボリュームがあり、お店で食べるのはもちろん、大阪名物のお土産としても、とても人気があります。

お店では豚まん以外にも、人気メニューである餃子や焼売・海鮮焼きそば、本格中華料理まで味わえます。

・店舗名:551蓬莱
・住所:泉佐野市泉州空港北1 関西国際空港第1ターミナルビル2階
・電話番号:072-456-8106
・営業時間:7:00~22:00
・公式HP:http://www.551horai.co.jp/

ムール貝エキスが決め手のラーメン 龍旗信

大阪の堺発信の『龍旗信(りゅうきしん) 』は、塩ラーメン専門の人気チェーン店です。

ムール貝の濃厚エキスを使った塩ダレが特徴で、厳選された素材を使ったスープは、あっさりしながらも、コクのある1杯になっています。

1番人気は、龍旗信ラーメンに、チャーシュー増量+トロトロ煮玉子をトッピングした『龍旗信ラーメンDX』です。

また、『鶏塩ラーメンDX』は、レモン風味でさっぱりと頂けるので、女性におすすめです。鶏油が加えられたスープに、鶏チャーシューとトロトロ煮玉子がトッピングされています。

・店舗名:龍旗信
・住所:泉佐野市泉州空港北1 関西国際空港第1ターミナルビル2階
・電話番号:072-456-6592
・営業時間:7:00~22:00
・公式HP:http://www.ryukishin.com/

大阪といえばお好み焼き ぼてぢゅう

『ぼてぢゅう』は、大阪で有名な老舗お好み焼き店です。

お好み焼きにマヨネーズをかけるのも、お好み焼と焼そばがドッキングしたグルメ、モダン焼も『ぼてぢゅう』が発祥です。

小麦粉に山芋を加えたオリジナル生地に、たっぷりのキャベツ・厳選された肉や魚介類が入ったお好み焼きを、プロの調理人が鉄板で焼き上げます。大阪焼そばやモダン焼も人気メニューで、鉄板焼きや一品料理も味わえます。

2階フードコート内には、『ぼてぢゅう屋台』もあります。

・店舗名:ぼてぢゅう
・住所:泉佐野市泉州空港北1 関西国際空港第1ターミナルビル3階
・電話番号:072-456-6585
・営業時間:7:00~22:00
・公式HP:https://www.botejyu.co.jp/

お土産にも買って帰りたい たこ昌

大阪名物、人気のたこ焼きといえば『たこ昌』です。銅板の焼器で、1つ1つ丁寧に焼き上げています。

人気メニューは『しょう油味たこ焼』です。『たこ昌』では、すべてのたこ焼きに、お好みでソースをつけることができるので、しょうゆ味とソース味、どちらも楽しめます。

青ねぎを贅沢に使った『ねぎたこ焼』・子供にも好評な『チーズたこ焼』なども、たこ焼きの人気メニューです。

ソースを使わない『明石焼き』は、生地に卵が使われていて、おいしいつゆにつけて頂きます。

牛すじとこんにゃくを、味噌でじっくり煮こんだ『どて焼』も大阪名物です。お好みで、青ねぎや一味唐辛子を加えてもよいでしょう。

冷凍・箱入りのお土産も好評です。

・店舗名:たこ焼割烹 たこ昌
・住所:泉佐野市泉州空港北1 関西国際空港第1ターミナルビル2階
・電話番号:072-456-6633
・営業時間:7:00~22:00
・公式HP:http://takomasa.co.jp/

関西空港のフードコートのおすすめランチ

関西空港内には、おいしいお料理が気軽に楽しめるフードコートもあります。フードコート内の、おすすめランチはどのようなお店があるでしょうか?

関西空港のフードコートのおすすめランチ

鮮度に自信あり!すし処 ほんまもん

『すし処 ほんまもん』は、泉州一の水産会社『矢崎』がプロデュースしている、地元に根付いた寿司店です。

地元で捕れる新鮮な魚介類を使って握られたお寿司は、コスパもよくおいしいと評判です。テイクアウトして、機内に持ち込むことも可能です。

カウンター7席にテーブル席もあります。

・店舗名:すし処 ほんまもん
・住所:泉佐野市泉州空港北1 関西国際空港第1ターミナルビル2階
・電話番号:072-456-6620
・営業時間:7:00~22:00
・公式HP:https://www.kansai-airport.or.jp/shop-and-dine/dine/d036

疲れた胃を癒す まいどおおきに 関空食堂

『まいどおおきに 関空食堂』では、炊き立てご飯や味噌汁・卵焼き・家庭的なおかずなど、体に優しい『一汁三菜』が頂けます。

『コシヒカリ』のお米に、熟成時間を調整したお味噌など、素材にこだわり、ふわふわの卵焼きは食堂名物です。

旅行中にグルメを堪能しすぎて胃腸が疲れてしまった、家庭的な味が食べたいという人に、おすすめのお店です。

・店舗名:まいどおおきに 関空食堂
・住所:泉佐野市泉州空港北1 関西国際空港第1ターミナルビル2階
・電話番号:072-456-6602
・営業時間:7:00~22:00
・公式HP:http://maido.do-kyu.com/menu/

食べたいものが決まらない時はここへ

空港内にお店がたくさんありすぎて、どれを食べようか決まらない時には、いろいろなお料理が味わえるビュッフェがおすすめです。

食べたいものが決まらない時はここへ

種類豊富なビュッフェ ザ ブラッスリー

関西空港から直結している『エアロプラザ・ホテル日航関西空港』の2階にある『ビュッフェ ザ ブラッスリー』は、和洋の融合したブッフェタイプのレストランです。

こだわりの100%国産野菜で、ランチ60種類・ディナーでは80種類ものメニューが用意されています。

朝は5:30から営業しているので、ランチだけではなく、早朝に空港に着いた時でも利用できます。食事以外にも、軽食や飲み物だけの利用でもOKです。

ランチビュッフェは、平日と週末で料金が違います。大人 (13才~64才) 1人、平日は2400円 、土日祝は2600円です。

・店舗名:オールデイ ダイニング ザ・ブラッスリー
・住所:泉佐野市泉州空港北1 エアロプラザ・ホテル日航関西空港2階
・電話番号:072-455-1120
・営業時間:朝食(全日)5:30~10:00
ランチタイム(平日)11:30~14:30(土日祝)11:30~15:00
ティータイム(平日)14:30~17:30(土日祝)15:00~17:00
ディナータイム(平日)17:30~21:30(土日祝)17:00~21:30
ナイトタイム(全日)21:30~23:00
・公式HP:https://www.nikkokix.com/restaurant/brasserie.html

まとめ

関西空港の『第1ターミナルビル2~3階』には、美味しいランチを食べられるお店がたくさんあります。

関西フードであるお好み焼きやたこ焼き・豚まんなどは、関西空港に来たなら、ぜひ味わってみたい食べ物です。

そのほかにも有名ラーメン店や、地元の魚介類を使った新鮮なお寿司屋さんもあります。

何を食べていいか決まらない時は、関西空港から直結している『エアロプラザ・ホテル日航関西空港』の2階にあるブッフェタイプのレストランもおすすめですよ。
トラベリストの旅コラムバナー