新潟行きの格安航空券・飛行機チケット・LCCの予約ならトラベリスト

新潟行き航空券を今すぐ検索

出発空港
到着空港
出発日
最安値を検索する
親切・丁寧なサポート体制!

新潟行きの航空券の出発地を選択する

新潟行きの便を運行している航空会社

  • JAL(日本航空) 新潟行き
  • ANA(全日空) 新潟行き
  • ピーチ(Peach) 新潟行き
  • FDA(フジドリームエアラインズ) 新潟行き

新潟行き格安航空券の最安値・相場

※弊社の予約実績を元に算出した値になります。
※実際の航空会社の最安値と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

新潟行きの格安航空券の、過去1年間の最安値を見ると「2018年04月」の「3,050円」が最安値となっていました。また最も値段が高騰した月は「2017年11月」の「11,900円」となっており8,850円の金額差が発生しています。

新潟周辺の観光スポットについて

彌彦神社

彌彦神社の写真

1

新潟の日本海側にそびえる彌彦山、その彌彦山をご神体に祀る彌彦神社は、「万葉集」にもその名が出てくるほどの古社です。地元では昔から「おやひこさま」と親しまれ、樹齢400年を超す杉やケヤキに囲まれた神秘的な趣のある彌彦神社は、パワースポットとしても人気です。神社入り口の一の鳥居のすぐ先にある「玉の橋」は神様だけが通れる橋。そこから少し行くと願い事が叶うという「火の玉石」があり、摂社・末社を過ぎると拝殿に続く隋神門に出ます。そして後ろに彌彦山を控えた拝殿は、実に威風堂々としていて圧巻!神前に佇むだけでも神聖な気持ちになれます。彌彦神社で参拝した後は、縁結びの神様に会いに彌彦山へ行かれてはいかがでしょう?

Photo byboy wakanmuri

瓢湖水きん公園

瓢湖水きん公園の写真

2

瓢湖(ひょうこ)は、白鳥の飛来地として全国的に有名な湖です。冬季には、なんと5,000羽を超える白鳥が飛来するそうです。瓢湖が注目を浴びるようになったのは、昭和29年(1954年)に初代「白鳥おじさん」こと故吉川重三郎さんが、日本で初めて野生の白鳥の餌付けを成功させたことからでしょう。現在も3代目白鳥おじさんが、冬毎日9時、11時、15時に餌付けをしています。瓢湖を中心とした瓢湖水きん公園は、広大な敷地に「あやめ園」や子どもたちに人気の「白鳥公園」「くじゃく舎」などもあります。四季を通してハナショウブや蓮など様々な花も楽しめるため、新潟市民の誇る憩いの公園となっています。

Photo byyari hotaka

新潟県立自然科学館

新潟県立自然科学館の写真

3

新潟県立自然科学館は「見て、触れて、操作して、遊びながら」科学が楽しめる参加・体験型の大型総合科学館です。館内は「自然の科学」「生活の科学」「不思議な広場」「新潟県の移り変わり」の4エリアに分かれています。「自然の科学」では宇宙模型や恐竜の化石、朱鷺のはく製などが展示されています。「生活の科学」では癒しロボットパロと触れ合ったり、自然エネルギーやリニアモーターカーの浮上体験、「不思議な広場」では様々な不思議体験ができます。そして「新潟県の移り変わり」には、佐渡金銀山など新潟の産業の成り立ちを学ぶことができます。「レゴブロックで作った世界遺産」など楽しいイベント盛りだくさん。大人から子どもまで楽しめますよ。

Photo bycontri

新潟せんべい王国

新潟せんべい王国の写真

4

新潟は日本有数の米生産地、そのため新潟産の美味しい米を使った米菓工場もたくさんあります。「新潟せんべい王国」は「ばかうけ」などヒット商品を手掛ける栗山製菓が運営する、体験型のせんべい博物館です。施設内では、職人さんがせんべいを焼く工程を見たり、自分自身でせんべいを焼いたり好みの味付けをすることができます。更に面白いのが、ここでは「せんべいソフトクリーム」や「ばかうけコロッケ」など、他では味わえないものがいただけること。「せんべいソフトクリーム」は特製醤油のかかったソフトクリームの下に、サクサクの細かいせんべいが入っていて、美味しいんです。ぜひ味わってみてください。

Photo byuka0310

Befcoばかうけ展望室

Befcoばかうけ展望室の写真

5

日本夜景遺産にも選ばれた「Befcoばかうけ展望室」は、日本海側随一の高さを持つ朱鷺メッセ31階にあります。「Befco」は「Beika Frontier Company」の頭文字で、栗山米菓のコーポレートブランドです。ここからは360度のパノラマを見渡すことができ、お天気が良ければ新潟市内はもちろんのこと、佐渡島から五頭連峰、信濃川にかかる万代橋まで楽しむことができます。特に夕日が落ちる日本海や夜景が素晴らしく、日本海に浮かぶ漁火まで見ることができるのです。これだけの展望が楽しめる「Befcoばかうけ展望室」、なんと入場料無料、駐車料金も60分まで無料というからお得ですね。

Photo byhouroumono

新潟市水族館 マリンピア日本海

新潟市水族館 マリンピア日本海の写真

6

「新潟水族館マリンピア日本海」は、昭和39年(1964年)の新潟大地震の復興事業と新潟港100年記念として、昭和42年(1967年)に開設されました。水族館としては、日本海側最大級を誇り、約450種20,000点の生物が飼育されています。こちらのオススメが日本海大水槽、日本海に生息するマイワシやスズメダイなど35種6,000点が泳ぐ大水槽なのです。大水槽の底を通るマリントンネルでは、お魚たちと一緒に海中散歩をしているような気分が味わえますよ。「新潟水族館マリンピア日本海」では、子どもたちに大人気のイルカショーも毎日開催されます。マリンサファリやペンギン海岸など、盛りだくさんで一日中楽しめる水族館です。

Photo bynubobo

新潟空港のお役立ち情報 市内へのアクセス方法

新潟空港総合案内
025-275-2638
新潟空港公式サイト
http://www.niigata-airport.gr.jp/
新潟空港からの交通アクセス
バス
  • 新潟駅まで約25分
  • 佐渡汽船まで約20分
  • 新潟駅まで約20分
  • 佐渡汽船まで約15分

信越・北陸のその他の空港

人気の区間から格安航空券を探す

  • 札幌(新千歳)発
  • 羽田発
  • 成田発
  • 東京発
  • 名古屋(中部)発
  • 伊丹発
  • 関西発
  • 大阪発
  • 神戸発
  • 福岡発
  • 沖縄(那覇)発

全国の空港から格安航空券を探す

航空会社から格安航空券を探す

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • ピーチ(Peach)
  • ジェットスター(Jetstar)
  • バニラエア(Vanilla Air)
  • エアドゥ(AIR DO)
  • スカイマーク(SKYMARK)
  • スターフライヤー(Star Flyer)
  • ソラシド エア(Solaseed Air)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)
  • 春秋航空日本(Spring Japan)
トラベリストの旅コラムバナー