格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

那覇(沖縄)空港のアクセス事情を徹底解説!モノレール・タクシー・バスを比較

那覇(沖縄)空港のアクセス事情を徹底解説!モノレール・タクシー・バスを比較

都会の暮らしに閉塞感を覚えたら、沖縄に行くのがおすすめ! 美しい海を始めとする自然豊かな風景と、今なお残る琉球王国の異国情緒漂う遺跡など、都会では味わえない光景が広がっています。 そんな沖縄の那覇(沖縄)空港に到着したら、ホテルや観光スポットにどう向かえば良いのか迷いますよね。沖縄旅行をスムーズに楽しみたいなら、那覇(沖縄)空港のアクセス情報を事前にチェックしておきましょう。 本記事では、那覇(沖縄)空港のアクセスを徹底解説。モノレール・タクシー・バスそれぞれのメリット・デメリット、料金を比較します。 自分のスタイルに合った交通手段を選んで、効率よく沖縄旅行をスタートさせましょう。

この記事は2018年10月24日時点の情報をもとに執筆しています。

那覇(沖縄)空港からのモノレールは「ゆいレール」

那覇(沖縄)空港には、直結している駅「那覇(沖縄)空港駅」があります。
ここでは、那覇(沖縄)空港から那覇(沖縄)空港駅までの行き方やゆいレールの利用方法を詳しくご説明します。

那覇(沖縄)空港から那覇(沖縄)空港駅への行き方
那覇(沖縄)空港駅へは、那覇(沖縄)空港の国内線ターミナル2階の連絡通路から約5分で到着します。
連絡通路には屋根が付いているので、雨の日でも濡れることなく到着できますよ。

国際線ターミナルに到着した場合は、徒歩で国内線ターミナルに向かうか、国際線ターミナルの2階にある連絡通路で国内線ターミナルに移動して、国内線ターミナル2階の連絡通路に向かいましょう。

那覇(沖縄)空港駅に通っているのは「ゆいレール」
那覇(沖縄)空港駅に通っているのは沖縄都市鉄道「ゆいレール」のみ。

那覇(沖縄)空港駅から終点の首里駅まで那覇の都市部を通っているモノレールで、那覇(沖縄)空港からのアクセスはもちろん、観光用にも利用できます。
平均10分間隔で朝6時から夜23時30分まで運行しているので、あまり待つことなく利用できるのがポイントです。

時刻表は以下の通りなので、チェックしておきましょう。

※図表入ります。
https://www.yui-rail.co.jp/stationinfo/timetable_nahakuko" target="_blank">ゆいレール 那覇(沖縄)空港駅 時刻表 より表引用

ゆいレールの料金は最大330円
ゆいレールを利用して那覇(沖縄)空港から終点の首里駅まで行った場合、運賃は大人330円/子ども170円です。那覇(沖縄)空港駅の隣の赤嶺駅までは、大人230円/子ども120円。
しかしお得にゆいレールを利用できるサービスもあるので、チェックしておきましょう。ここではおすすめの3つのサービスをご紹介します。

・おとなりきっぷ・・・ゆいレールで1区間のみ利用する場合適応されるのが、このサービス。大人150円/子ども80円で利用できます。
・1日乗車券・・・ゆいレールを1日乗り放題できるサービス。大人800円/子ども400円です。
・2日乗車券・・・2日以上沖縄旅行を楽しむなら、こちらがおすすめ。2日間ゆいレールが乗り放題です。大人1,400円/子ども700円です。
・バスモノパス・・・沖縄市内を周遊している路線バスと、ゆいレールが1日乗り放題になるパスです。色々な観光スポットを巡りたい方にぴったり。大人1,000円/子ども500円です。

那覇(沖縄)空港から利用するタクシーは乗る場所に注意が必要!

那覇(沖縄)空港には、多くの空港と同じくタクシー乗り場が併設されています。
ここでは、那覇(沖縄)空港のどこにタクシー乗り場があるのか、主要な場所までの料金の目安もご紹介します。

那覇(沖縄)空港からタクシー乗り場までの行き方
那覇(沖縄)空港のタクシー乗り場は、国内線ターミナルビル1階の出入り口を出てすぐの場所にあります。
タクシーの種類によって乗る場所が違うので、HPを見てチェックしておきましょう。

特に中・近距離タクシーと遠距離タクシーは間違いやすいので、注意してください。

・中・近距離タクシー・・・那覇市/浦添市/宜野湾市/西原町/中城村/南部全域に行く場合
・遠距離タクシー・・・北谷町/北中城村以北の中部地域/北部全域に行く場合

那覇(沖縄)空港の料金は550円~
沖縄のタクシーの初乗りは、550円。主要な観光スポットまでの料金の目安は以下の通りです。

・那覇バスターミナル・・・約1,000円
・首里城公園・・・約2,100円
・ひめゆりの塔・・・約3,700円
・琉球村・・・約9,400円

那覇(沖縄)空港からのバス乗り場は4+1つ

那覇(沖縄)空港には、数多くのバスが運行しています。
ここでは、ホテルに移動する際に良く利用されるリムジンバスに焦点を絞ってご紹介します。

那覇(沖縄)空港のバス乗り場はタクシー乗り場の隣
タクシー乗り場の隣にあり、国内線ターミナル1階の出口を出たすぐの場所にあります。
市内を走るバスは1~4番バス乗り場から運行していますが、4番バス乗り場からはLCCターミナル行きのバスもあるので注意しましょう。

道路を挟んだもう一つのバス乗り場が、リムジンバス乗り場。予約タクシーやレンタカー送迎車乗り場の隣にあります。

那覇(沖縄)空港からのバス乗り場は4+1つ

まとめ

那覇(沖縄)空港からのアクセス手段は主に3つ。モノレール・バス・タクシーです。
ただし他にレンタカーなどの手段もあるので、事前に調べて、沖縄旅行がより楽しめるアクセス方法を選びましょう。

アクセス事情を知り、使いこなせば充実した沖縄旅行になりますよ。

トラベリストの旅コラムバナー