格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

那覇(沖縄)空港発着のスカイマークの時刻表&料金をご紹介!チェックインカウンターが分かりづらい?

那覇(沖縄)空港発着のスカイマークの時刻表&料金をご紹介!チェックインカウンターが分かりづらい?

「沖縄旅行に行きたいけど、予算が少ない…」 「航空券代を安くしたいけど、LCCにちょっと抵抗がある…」 なんて方におすすめなのが、スカイマーク! 本記事では、大手航空会社よりも安いと評判のスカイマークが、実際どのくらい安いのか、時刻表と併せてご紹介。 さらにチェックインカウンターや、出発・到着ロビーがどこなのかもご説明します。 これからスカイマークを利用して沖縄に行こうと考えている方、スカイマークに興味がある方は必見です。 事前にチェックしておくことで、スムーズに沖縄旅行が楽しめます。

この記事は2018年10月24日時点の情報をもとに執筆しています。

那覇(沖縄)空港発着のスカイマークのフライトスケジュール&飛行時間

那覇(沖縄)空港に就航しているスカイマークの路線は、全部で5カ所。
ここでは、それぞれの都市へのフライトスケジュールとフライト時間をご紹介します。

自分の沖縄旅行のスケジュールに合った飛行機を選びましょう。
シーズンや天気によって運航する便数は変わるので、必ず事前にHPをチェックしてください。

※各便の最新時刻表は、以下のページからダウンロードできます。
https://www.skymark.co.jp/ja/dom_network/
スカイマークの最新時刻表をダウンロード

羽田空港~那覇(沖縄)空港間のフライトスケジュール&フライト時間
羽田空港から那覇(沖縄)空港間のフライトスケジュールは以下の通り。

1日6便、往復で12便運行しています。フライト時間は約2時間25分。
羽田空港発は朝6時30分から運行していて、那覇(沖縄)空港発は20時30分まで運行しているので、朝から夜まで沖縄を楽しめます。

茨城空港~那覇(沖縄)空港間のフライトスケジュール&フライト時間
茨城空港と那覇(沖縄)空港間の飛行機は1日1便、往復で2便のみ。飛行機の発着時間が近いため日帰りは難しいですが、わざわざ羽田空港まで行かなくても沖縄まで行けるのは嬉しいポイントです。フライト時間は羽田と変わらず、約2時間25分。

中部国際空港~那覇(沖縄)空港間のフライトスケジュール&フライト時間
中部国際空港とは1日3便、往復で6便運航しています。特徴は、中部国際空港発の飛行機が6時から運航しているという点。さらに那覇(沖縄)空港発の最終は22時出発と遅いので、沖縄を目一杯満喫することができます。ただし、中部国際空港発の飛行機が12時35分には終了してしまうので注意しましょう。フライト時間は約2時間5分です。

神戸空港~那覇(沖縄)空港間のフライトスケジュール&フライト時間
神戸空港から那覇(沖縄)空港間で運航しているのは1日3便、往復で6便。(2018年10月28日以降は1日2便、往復で4便になることが決定しています。)フライト時間は約2時間です。神戸空港発の飛行機は午前中のみ、那覇(沖縄)空港発の飛行機も15時10分が最終なので、夜まで楽しみたい!という方には不向きです。

福岡空港~那覇(沖縄)空港間のフライトスケジュール&フライト時間
福岡空港とは1日4便、往復で8便運行しています。フライト時間は約1時間45分。2時間以内に到着できるので、楽なのがメリットです。福岡空港発の最終は17時10分なので、日中に用事があってもOKなのもポイントです。

那覇(沖縄)空港発着のスカイマークのフライトスケジュール&飛行時間

スカイマークの航空券は約2万円安い

スカイマークの航空券は、大手航空会社よりも安いと述べましたが、実際どのくらい安いのかご存知ですか?ここでは、JAL、ANAの2社と比べてご紹介します。(JALやANAが運行していない路線は-で表記しています。)尚、全て割引サービスを利用していない料金での記載です。

羽田空港~那覇(沖縄)空港間
・スカイマーク:14,590円~
・JAL:45,800円~
・ANA:46,090円~

茨城空港~那覇(沖縄)空港間
・スカイマーク:14,400円~
・JAL:-
・ANA:-

中部国際空港~那覇(沖縄)空港間
・スカイマーク:14,610円~
・JAL:43,300円~
・ANA:43,610円~

神戸空港~那覇(沖縄)空港間
・スカイマーク:14,300円~
・JAL:-
・ANA:38,400円~

福岡空港~那覇(沖縄)空港間
・スカイマーク:14,300円~
・JAL:30,900円~
・ANA:30,900円~

スカイマークの航空券は約2万円安い

那覇(沖縄)空港のスカイマークのチェックインカウンターは国内線旅客ターミナルビル3Fの端

那覇(沖縄)空港のチェックインカウンターは、一部のLCCを除き全て国内線旅客ターミナルビル3Fにあります。しかしスカイマークのチェックインカウンターだけは少し離れた場所にあるので、ご説明します。併せて、チェックインや到着してからの流れもチェックしておきましょう。

スカイマークのチェックインカウンターでチェックイン
まず、国内線旅客ターミナルビル3Fにあるスカイマークのチェックインカウンターで、チェックインをします。スカイマークのチェックインカウンターは、その他の航空会社のチェックインカウンターから離れた、出入り口側から見て右端にあります。離れているのはスカイマークのみなので、注意してください。

出発ロビーは国内線旅客ターミナルビル2階
チェックインが済んだら、国内線旅客ターミナルビル2階でセキュリティチェックを受け、搭乗します。出発口A・B・Cいずれの入り口からも搭乗可能なので、自分の搭乗する飛行機がどこから出発するかで決めると良いでしょう。

到着ロビーは国内線旅客ターミナルビル1階
到着は、国内線旅客ターミナルビル1階。手荷物受取所にて、手荷物引換証番号と照合して自分の荷物を受け取り、出口に進みます。

まとめ

サービスがしっかりとしていながら、価格が安いスカイマークは、5都市から運行しています。座席にはコンセントがついているなどの利点もあるので、価格を抑えたい学生旅行はもちろん、ビジネスの利用にもおすすめ。
スカイマークを利用して、充実した沖縄旅行を楽しみましょう。

まとめ

トラベリストの旅コラムバナー