格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

那覇(沖縄)空港の免税店で最後のショッピング。店舗や必要な手続きを紹介

那覇(沖縄)空港の免税店で最後のショッピング。店舗や必要な手続きを紹介

沖縄の旅の最後は、那覇(沖縄)空港の免税店で買い物を楽しみましょう。国内線ターミナルには2カ所の免税店があり、海外ブランド品が免税価格で手に入ります。また那覇(沖縄)市内の免税店で購入した商品の受け取りも可能です。空港内免税店の利用方法を説明します。

この記事は2018年10月24日時点の情報をもとに執筆しています。

国内線ターミナルにも免税店がある

免税店は国際線ターミナルにあるのが通常ですが、那覇(沖縄)空港に限っては国内線ターミナルにも免税店があります。

これは沖縄観光振興策の1つである『特定免税店制度』によるもので、国内線利用者でも海外ブランドがリーズナブルに購入できるのです。

国内線ターミナルにも免税店がある

店舗の場所をフロアガイドで確認

『DFS那覇(沖縄)空港免税店』は国内線ターミナル2Fの北ウィングと南ウィングに1店舗ずつあります。どちらも搭乗口待合室に近い場所にあるため、フライト前のショッピングに便利です。

就航時間によって変更もありますが、通常は6時40分から20時30分までの営業で、VISAやマスターカード、JCBなどのクレジットカードが利用できます。

搭乗手続き後に購入可能

那覇(沖縄)空港内の免税店は、保安検査場を通過した人のみが利用できる制限エリア内にあります。空港到着後および搭乗予定のない人は利用ができない点に注意しましょう。

なお、那覇市のおもろまちにある免税店『T ギャラリア沖縄 BY DFS』も、利用が『搭乗予定のある人』に限定されています。

北ウィング店は2018年末まで閉店

空港北ウィング(38ゲート付近)にある免税店は、改装のため2018年末まで閉店予定です。

一部のブランド商品は、受け取りカウンター区域で販売をしていますが、主に南ウィングの免税店がショッピングのメインになるでしょう。

オープン予定日などについては、DFS那覇(沖縄)空港免税店のWEBサイトで確認することおすすめします。

公式サイト:https://www.dfs.com/jp/okinawa

空港内免税店の利用方法

国内にいながら免税価格で買い物ができるとあって、通常のショッピングとは少し違ったルールがあります。

T ギャラリア沖縄で買い物をし、空港で商品を受け取る際は、『時間』に注意してください。

空港内免税店の利用方法

搭乗券の提示が必要

空港の免税店を利用する条件は、沖縄県外に出る『搭乗券の提示』です。国外と違い、パスポートなどは不要です。免税店内では、いつも通りにショッピングを楽しみましょう。

Tギャラリアで購入した物の受け取りもここ

那覇市内のおもろまちにも免税店(T ギャラリア沖縄)がありますが、ここでの購入品は空港2Fにある『DFS商品受取カウンター』で受け取りが可能です。

この際、出発時刻の2時間前までに買い物を済ませるようにしてください。時間が過ぎてしまうと、空港で商品が受け取れません。

『T ギャラリア沖縄』を利用する際も搭乗券が必要です。買い物の前に、カウンターで免税ショッピングカードを作成してもらい、会計の際にレジで提示します。

空港で品物を受け取る際は、このショッピングカードおよびレシートが引換券がわりになります。くれぐれも紛失しないようにしましょう。

化粧品など消耗品も免税価格で買える

免税店の商品は、地域の諸税や関税が免除されており、通常よりも最大で30%もお得になることがあります。

ブランドのカバンや財布などはもちろん、海外ブランドのスキンケア商品やコスメグッズなど、毎日使う消耗品が免税価格で購入できるので、この機会にストックしておくのもいいでしょう。

那覇(沖縄)空港やおもろまちの免税店で取り扱うブランドや商品について紹介します。

化粧品など消耗品も免税価格で買える

シャネルなど高級コスメブランドが出店

幅広い年齢層に愛されるブランド『シャネル』や外資系化粧品で高い人気を誇る『ランコム』、メディカルコスメで有名な『クリニーク』など、デパートコスメで人気が高い海外ブランドが多く出店しています。

『アヴェダ』や『ロクシタン』などのナチュラル派コスメや、『アナスイ』や『クロエ』などの若い女性に人気のブランドもあり、友人へのお土産に最適です。

なお、那覇(沖縄)空港には、国際線にも免税店があります。国内線の免税店で取り扱うブランドについては、直接店舗に確認をしてください。

衣料品や財布などの小物も販売

コスメや化粧品などの消耗品だけでなく、カバンや財布などの小物類も豊富に揃います。

高級ブランドの上質な小物類は、年齢問わず長く使えるため、自分へのご褒美や両親、恋人へのプレゼントに購入する人が少なくありません。

おしゃれなサングラスや財布などが人気の『コーチ』や、憧れの時計ブランド『ハミルトン』など名だたる海外ブランドが出店しています。高級なブランド小物や衣料品は、ぜひ免税店で購入しましょう。

まとめ

免税店でのショッピングは、普段なかなか手が出ないようなブランド小物やコスメに挑戦できる絶好の機会です。最終日は早めに空港に向かい、免税店ショッピングをゆっくり楽しんではいかがでしょうか。

ブランドによってはDFS限定セットやお得な特典があります。最新情報は、DFS那覇(沖縄)空港免税店のWEBサイトでチェックしましょう。
トラベリストの旅コラムバナー