格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

伊丹空港まで三宮からのバスは電車よりも利便性が高いか徹底比較!

伊丹空港まで三宮からのバスは電車よりも利便性が高いか徹底比較!

伊丹空港から飛行機に乗らなきゃ行けない!と思った時、もちろん飛行機に乗り遅れる訳にはいかないですよね?空港で迷うこともあれば搭乗手続きもしたり、誰もが余裕を持って行動出来ればと考えているかと思います。そんな時、電車で空港まで行くこともあれば、空港行きのバスで向かうことも。そこで、時間や料金などはもちろんのこと、バスと電車のどちらの方が利便性が高いかを知っていれば、さらに余裕を持って行動することが出来るようになります。今回は、三宮駅-伊丹空港まで、バスと電車のどちらの移動手段が利便性が高いかご紹介します。

この記事は2018年10月24日時点の情報をもとに執筆しています。

三宮駅-伊丹空港までを料金と所要時間だけで比べた場合

移動手段を考える時、まず1番気になるのが、目的地まではどのくらいかかるのかということだと思います。朝から飛行機に乗る場合であれば早く着く移動手段の方が助かりますし、それで交通費も安かったら言うことなしのはずです。三宮駅-伊丹空港までの移動手段にバスと電車を利用した場合は次の通りになります。



料金だけ見れば、電車で移動した方が圧倒的に安く済みます。ただ、移動にかかる所要時間を考えた場合であれば、リムジンバスが約40分で電車なら約60分と、交通状況が何事もなければリムジンバスの方が20分も早く目的地に着きます。

ですから、短い時間で早く目的地に着きたいのであれば、空港までのリムジンバスを使う方が便利と言えます。ですが、電車もリムジンバスを利用する場合も注意しなければいけないのは、交通状況や運行状況によって所要時間が延びる可能性があることです。そのため、電車でもリムジンバスでも移動する場合は30分以上は余裕を持って利用するのがオススメです。

三宮駅-伊丹空港までを料金と所要時間だけで比べた場合

三宮駅-伊丹空港までの移動中の利便性を比べた場合

交通費と移動時間以外にも、移動での利便性を考慮するのに欠かせないのは「移動中の負担がどれだけ少ないか」ではないでしょうか。空港に向かう道中であれば、遠出の出張や旅行で利用することも多いと思いますのでスーツケースなどの荷物が多い場合も。三宮駅-伊丹空港までの移動手段でバスと電車を利用した場合、利便性は次の通りになります。



移動中の乗り換えなどを考慮すると、リムジンバスであれば乗り換える必要がないため1度乗ってしまえば、目的地の空港に着くまでゆっくり過ごすことができます。

また、荷物もバスのトランクに預けて楽に乗車をすることも可能です。何よりもリムジンバスであれば、定員制なので必ず座席に座ることができ、移動中の利便性であれば間違いなく高いと言えます。

反対に電車の場合、席数制限がほぼないのと空港までの交通費が安いので、時間や乗り換えがあっても安く空港に行きたい!という方にはオススメです。また、連休や長期休みなどのピーク時期でリムジンバスの席がとれなかった場合や、交通渋滞の状況が見えず時間通りに空港に着くか不安という場合にも電車を利用すると良いかと思います。

電車での移動の際に『どうしても荷物が多く大変・・・』といった場合は、宅配サービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

結果、三宮駅-伊丹空港まで移動するならリムジンバスの方が利便性は高い

ここまで、三宮駅-伊丹空港までの移動手段でリムジンバスと電車では、どちらの方が利便性が高いのかということに焦点を当てて比較してきました。値段の安さだけなら電車での移動がベストと言えますが、移動中の荷物の持ち運びやゆったり座りながらの移動であること、そして伊丹空港まで時間の短さなど、総合的な利便性をみるとリムジンバスの方が楽であると判断することができます。

ただし、前述の通り、電車での移動に比べその時の交通状況によって移動時間が変わる可能性が高いのと、混雑の際は座席確保が出来ない可能性もあるので、お盆・お正月・ゴールデンウィークなどの長期休みの期間には特にですが、事前に確認することをおすすめします。

結果、三宮駅-伊丹空港まで移動するならリムジンバスの方が利便性は高い

さいごに

搭乗する飛行機の出発時刻によっては、リムジンバスよりも電車の方が早い時間から運行していたりもするので便利な場合もあります。ですが、何度も言うように移動中の利便性の高さを考えた場合はリムジンバスの方が高いと言えます。ですから、自分自身が求める利用用途に応じて、どのような利便性を求めるかを判断することが大切です。三宮駅-伊丹空港間をスムーズに移動出来るように、今回の情報をぜひ参考にしてみてくださいね。
トラベリストの旅コラムバナー