格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

那覇(沖縄)空港出発前はラウンジで過ごそう。サービスや利用方法を紹介

那覇(沖縄)空港出発前はラウンジで過ごそう。サービスや利用方法を紹介

人気観光地・沖縄はアクセス手段が限られるため、多くの人が那覇(沖縄)空港を利用します。混雑の激しいロビーを避けてのんびりしたい人は、那覇(沖縄)空港内のラウンジを活用してみましょう。空港ラウンジのサービスや利用方法を紹介します。

この記事は2018年11月01日時点の情報をもとに執筆しています。

出発までラウンジでくつろごう

仕事がある、疲れてゆっくり休みたいなど、搭乗前の時間を静かに過ごしたい人には空港内のラウンジでくつろぐのがおすすめです。

誰でも利用できるロビーとは異なり、ラウンジは有料、または会員のみの利用のため、ゆったりと過ごすことができます。

混雑しがちな那覇(沖縄)空港での待ち時間を快適なものにするためにも、空港内にはどんなラウンジがあるのかチェックしておいてはいかがでしょうか。

出発までラウンジでくつろごう

那覇(沖縄)空港のラウンジは5ヵ所

那覇(沖縄)空港内のラウンジは以下の5つです。

・ラウンジ華~hana~
・サクララウンジ
・ダイヤモンドプレミアラウンジ
・ANA LOUNGE(アナラウンジ)
・ANA SUITE LOUNGE(アナスイートラウンジ)

このうちラウンジ華は那覇(沖縄)空港ビルが、サクララウンジとダイヤモンドプレミアラウンジはJAL(日本航空)、ANALOUNGEとANA SUITE LOUNGEはANA(全日空)により運営されています。

搭乗当日だけ利用できる

那覇(沖縄)空港に限らず、空港内のラウンジを利用する際は、当日の航空券が必要です。ラウンジ利用にはさまざまな条件がありますが、他のすべてを満たしていたとしても、搭乗日当日以外は入室できません。

ラウンジ華

那覇(沖縄)空港旅客ターミナルビル1階にあるのがラウンジ華です。

ソフトドリンクやおつまみといったフリーサービスのほか、Wi-Fiも使え、新聞雑誌等も読み放題です。

また、衝立(ついたて)で仕切られたビジネスコーナーにはPC用の電源もあり、落ち着いて仕事をしたい人には最適の場所といえるでしょう。

このほか有料サービスとしてはビールなどのアルコール、コピー、シャワー室、マッサージチェアなどがあるので、有益に活用しましょう。営業時間は朝8時から夜20時までです。

ラウンジ華

提携ブランドのゴールドカードで無料利用可

ラウンジ華は、該当クレジット会社のゴールドカードと当日の搭乗券があれば、無料で利用できます。全部で19社が提携していますが、一部を見てみましょう。

・DC CARD
・JCB
・楽天
・AMERICAN EXPRESS
・UC CARD など

該当クレジット会社の一覧はラウンジ入り口付近にあるので、入室前に確認してみましょう。

有料で一般利用もできる

該当クレジットカードを所持していない場合は、入室料金を支払っての一般利用も可能です。

利用料金は大人1人につき1296円、3歳以上12歳未満は半額、3歳未満なら無料です。家族での利用もできますが、ラウンジ内は飲食物の持ち込みや携帯電話通話は禁じられています。

誰もが心地よく滞在できるよう、マナーを守って利用しましょう。

・施設名:ラウンジ華~hana~
・住所:沖縄県那覇市字鏡水150 那覇(沖縄)空港 国内線旅客ターミナルビル 1F
・電話番号:098-840-1727
・営業時間:8:00~20:00

航空会社のラウンジ

保安検査を受けた後の那覇(沖縄)空港にはクレジットカード系のラウンジはなく、航空会社系のラウンジのみとなります。

利用者は航空会社のファーストクラス利用者や上級会員に限られるため、よりクオリティの高い設備やサービスを受けることができるのが特徴です。

またお金を払えば誰でも入れるというわけではないので、混雑も少なく快適な時間を過ごせるでしょう。

JAL・ANA系それぞれのラウンジ情報や利用条件について紹介します。

航空会社のラウンジ

JALラウンジは2ヵ所

JALのサクララウンジ、その奥のダイヤモンドプレミアラウンジは、いずれも国内線ターミナル2階の『出発口A』から保安検査を抜けた後のエリアにあります。和をイメージしたレイアウトで、落ち着いた雰囲気です。

サービス内容はソフトドリンク、アルコール、おつまみや新聞・雑誌などですが、よりグレードの高いダイヤモンドプレミアラウンジでは、沖縄の食材を使った特製パンやスープ、みそ汁、おにぎりなどの特別メニューが提供されます。

ラウンジの利用条件は以下の通りです。

・国内線・国際線ファーストクラス搭乗(サクララウンジは国際線ビジネスクラスも可)
・『JALマイレージバンク』の上級会員カードの提示等(ダイヤモンドプレミアラウンジはより高いステータスが必要)

同行者は1名まで利用可能、営業時間は6:10~最終便出発までとなっています。

ANA LOUNGE

ANA系のラウンジは、前述のとおり、ANA LOUNGEとANA SUITE LOUNGEの2つです。

まずANA LOUNGEは2階出発ロビーの31番ゲート向かいにあります。ゆったりしたソファが並び、オリオンビールや泡盛のサーバーも設置されているなど、アルコールの充実が目立ちます。

一方、席数を減らしクラス感をアップさせたANA SUITE LOUNGEは、2階出発ロビー、出発口Cの左手にあります。フリーメニューはANA LOUNGEよりも多く、沖縄の味を楽しめるジュースやスナック等が充実しています。

利用条件は次の通りです。

・国内線プレミアムクラス・国際線ファースト・ビジネス・プレミアムエコノミー搭乗
・ANAプレミアムメンバーカード等の提示(ANA SUITE LOUNGEはより高いステータスが必要)

同行者は1名まで利用可能、営業時間はいずれも6:05~最終便出発までです。

まとめ

混雑しがちな那覇(沖縄)空港では5つあるラウンジを活用すれば、搭乗時間まで落ち着いた時間を過ごせるでしょう。

提携クレジットカードや航空会社メンバーではない人も、ラウンジ華なら利用できます。那覇(沖縄)空港利用前には、ラウンジの場所をチェックしておいてくださいね。

トラベリストの旅コラムバナー