格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

家族で動物とふれあおう!新千歳(札幌)空港からすぐに行けるオススメ牧場と温泉満喫プラン

家族で動物とふれあおう!新千歳(札幌)空港からすぐに行けるオススメ牧場と温泉満喫プラン

「新千歳(札幌)空港から日帰りで楽しめるスポットってあるのかな…」と思っている方。新千歳(札幌)空港から車で30分圏内にいくつも観光スポットがあります。特にファミリー向けにオススメなのは「牧場」です。牧場では動物とのふれあいや、さまざまな体験をすることが可能です。ぜひお子さんと一緒に牧場を楽しんでみましょう。観光の終わりには疲れを癒す温泉もご紹介します!

この記事は2018年10月24日時点の情報をもとに執筆しています。

たくさんの動物に出会える!動物とのふれあいを楽しむなら「ハイジ牧場」

ハイジ牧場は1970年につくられ、1976年から一般にも開放されるようになりました。現在は「教育牧場」や」体験牧場」として多くの人が利用し、学校の学びの場としても使われています。そんなハイジ牧場では、さまざまな動物と出会うことが可能です。食べものの持ち込みもできますので、お弁当やおやつを持ってピクニック気分で楽しみましょう!

「ハイジ牧場」のオススメポイント
ハイジ牧場のオススメポイントは、なんといってもたくさんの動物とふれあえること、そしてさまざまな体験プランを選べることです。

ハイジ牧場で出会える動物は、

・ウシ
・ヒツジ
・ヤギ
・ウマ
・ニワトリ
・ブタ
・ウサギ
・モルモット
・ラマ
・ダチョウ
・エミュー

など盛りだくさん!ふだん見る機会の無い動物と間近でふれあえるのは、ハイジ牧場ならではの魅力です。

また体験プランでは、

・小動物とのふれあい体験
・仔ヤギへの哺乳体験
・牛の乳搾り体験
・乗馬体験
・じゃがいも掘り体験

から好きなものを選んで体験が可能です。

新千歳(札幌)空港から「ハイジ牧場」までのアクセス
新千歳(札幌)空港からハイジ牧場までは約22km、車ならだいたい30分で行くことができます。道も道央国道(337号線)をほぼ1本ですので、カンタンに行くことができますよ。

1番オススメなのは新千歳(札幌)空港からレンタカーを借りる方法です。
空港近くには、

・トヨタレンタカー
・ニッポンレンタカー
・ホンダレンタカー
・オリックスレンタカー
・Jネットレンタカー

など、主要なレンタカー会社がそろっていますのでご安心ください。

レンタカー以外のアクセスは、電車とバスを使う方法があります。

新千歳(札幌)空港から電車で「北広島駅」まで行き、そこからはJRバスで「長沼温泉」へ。長沼温泉からはタクシーでハイジ牧場まで5分で着くことが可能です。

乳しぼり体験からアイスクリーム作りまでできる「むらかみ牧場」

「むらかみ牧場」のオススメポイント
むらかみ牧場のおすすめポイントは、牛の乳搾りから乳製品づくりまでの一通りを体験できることです。

酪農体験の流れはざっと以下の通り。

1. 牧場の説明
2. 乳搾り体験
3. 子牛のエサやり体験
4. バター作り体験

バター作りが終わるまで約1時間です。作りたてのバターはこれまで食べていたバターとまったく違う美味しさですので、ぜひお試しください。

さらに1家族2,000円の追加料金で、「アイスクリーム作り体験」も可能ですので、セットで申し込むのがオススメです。

また、むらかみ牧場では2013年から「セグウェイ」を使った牧場散策ツアーをスタートしており、人気を集めています。約10分のレクチャーで比較的カンタンに誰でも乗りこなすことが可能です。北海道らしい広大な牧草地の中、風を切って走るセグウェイ体験は、気分爽快で心も体もリフレッシュできますよ!

「むらかみ牧場」までのアクセス
新千歳(札幌)空港からむらかみ牧場までは約14km、車ならだいたい20分で行くことができます。

車以外でのアクセスは、電車とタクシーを使う方法があります。

新千歳(札幌)空港から「恵庭駅」までJR快速エアポートで約12分、タクシーだと恵庭駅からは約5分で着くことが可能です。

日帰りにオススメ!新千歳(札幌)空港温泉の魅力と利用方法を解説

牧場で動物たちとふれあったり、さまざまな体験をしたあとはその疲れを温泉で癒やしましょう!

「日帰りだから温泉なんて入る時間はないんじゃ……」と心配されている方。

ご安心ください。実は新千歳(札幌)空港には、空港内に温泉があるのです。

空港内であれば移動する時間がかからないので、日帰りでも十分に温泉を楽しむ時間をとることができます。

新千歳(札幌)空港温泉のオススメポイント
空港内にある温泉だからといってあなどってはいけません。

新千歳(札幌)空港温泉では、

・ツルツル美肌を実感できる温泉の湯
・腕利きの板前が提供する旬の食事
・体を横にして休めるリラックスルーム

を楽しむことができます。

新千歳(札幌)空港温泉のお湯は、塩分を含んだナトリウム塩化物泉で、保温・保湿性に優れており、「熱の湯」とも呼ばれております。毎日源泉から運ばれる本物の温泉は「美人の湯」とも言われ、なめらかでツルツルした美肌効果も期待できます。

そして温泉に入ったあとはお食事と休憩スペースもバッチリ完備。食事処は個室もあるので、ファミリーでゆっくり過ごすことができます。

新千歳(札幌)空港温泉の利用方法
新千歳(札幌)空港温泉があるのは、国内線ターミナルビル4Fです。利用時間は「10:00~翌9:00」ですので、ほぼ24時間営業と考えて良いでしょう。

利用にあたっておすすめは「マル得セット」です。

・入浴料
・バスタオル
・フェイスタオル
・浴衣
・館内利用料金
・入湯税

がセットになり、割安に利用することができます。利用料金は、

・大人(中学生以上)1,500円
・子供(小学生)800円
・幼児(3歳~未就学児)600円

と、とてもリーズナブルです。

まとめ

今回は、新千歳(札幌)空港から日帰りで楽しめる観光プランについてお伝えしました。
せっかく北海道に来たのであれば、そこでしか楽しめないスポットを体験したいですよね。自然や動物を感じられる「牧場」は、北海道を訪れるうえではとてもおすすめです。子どもから大人まで十分楽しめる体験プランがそろっていますので、ぜひお好みでプランを楽しんでください。
そして十分に牧場を楽しんだあとは、空港内にある「新千歳(札幌)空港温泉」に入って疲れを癒やしましょう。本格的な温泉が空港内で利用できるのは新千歳(札幌)空港ならではです。
ご紹介したスポットは新千歳(札幌)空港から来るまで30分圏内ですので、時間がなくても十分に楽しめますよ!

まとめ

トラベリストの旅コラムバナー