格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

新千歳(札幌)空港-札幌駅へのアクセスは何が便利?電車vsバス徹底比較!

新千歳(札幌)空港-札幌駅へのアクセスは何が便利?電車vsバス徹底比較!

北海道の玄関口として多くの方が利用する新千歳(札幌)空港。千歳市と苫小牧市をまたぐ位置にあり、アクセス面も非常に便利です。 新千歳(札幌)空港に着いたら、まずは札幌駅へ向かう方が多いと思いますので、この記事では、新千歳(札幌)空港から札幌駅までの主要な移動手段、電車とバスについて徹底比較しています。それぞれメリット・デメリットがありますので、ご自身に合わせた最適な移動方法を選ぶのにぜひお役立てください。

この記事は2018年10月18日時点の情報をもとに執筆しています。

一番便利はやっぱり電車!移動時間は約37分

新千歳(札幌)空港-札幌間の移動でもっとも便利なのはやはり電車です。
新千歳(札幌)空港ターミナルビルの地下1階はJR「新千歳(札幌)空港駅」と直結しており、エスカレーターやエレベーターを使って国際線・国内線の出発ロビー、到着ロビーへと行き来できます。
途中外に出る必要はありませんので、天気に関係なく移動できることもメリットの一つと言えるでしょう。

電車の時刻表や所要時間
〈新千歳(札幌)空港駅発→南千歳駅→札幌駅 時刻表〉
新千歳(札幌)空港駅発→南千歳駅→札幌駅 時刻表

新千歳(札幌)空港ターミナルビル JR時刻表より表引用

新千歳(札幌)空港駅から札幌駅までは、快速エアポートと普通電車が出ています。
普通電車に乗ると札幌駅までは約49分かかりますが、6:56の始発から7:48発までの5本のみで、後の電車は最終まですべて快速エアポートとなります。

快速エアポートは20:45までは15分間隔で、以降も10~20分間隔で発車しますので、電車が来るのを駅で長時間待つこともありません。
また、新千歳(札幌)空港駅は始発駅で、すべて札幌駅を経由します。
そのため、ホームに着いた電車にのれば必ず札幌駅へたどり着くことができますので、はじめて北海道へ行く方でも迷わずに移動できます。

新千歳(札幌)空港駅からの利用者は非常に多いですが、万が一人がいっぱいで乗れない、座れない場合も15分待てば次の電車が来ますのでそれほど大きなストレスや時間ロスはないと言えます。
どうしても座って移動したいという方は、指定席のUシートを利用しましょう。
Uシートの料金は次の項目でご紹介します。

新千歳(札幌)空港-札幌の料金
新千歳(札幌)空港駅から札幌駅までの運賃は大人1,070円、小人530円です。
前の項目で触れたUシートは、普通運賃にプラス520円で利用できます。
朝や夕方の通勤・通学と重なる時間は特に混雑しますので、この時間に移動する場合はUシートを利用するのがおすすめです。

一番便利はやっぱり電車!移動時間は約37分

料金を少しでも安くしたい方はバスがおすすめ

電車に次いでよく利用されているのがバスです。
新千歳(札幌)空港から札幌駅や札幌都心まで移動する場合、以下のバス会社が利用できます。

・北海道中央バス
・北都交通

どちらのバス会社もバス停は同じです。
国内線のバス乗り場は2か所あり、札幌駅や札幌都心行きのバスはJAL到着口前の14番と、ANA到着口前の22番です。

バスの時刻表と所要時間ANA到着口前→札幌駅前の時刻表

<JAL到着口前→札幌駅前>
JAL到着口前→札幌駅前の時刻表

赤:中央バス
青:北都交通

北海道中央バス株式会社HPより時刻表引用

バスの利用者は、近年さらに増えており、乗り場に行ってもすぐに乗れないことも多いです。また、札幌駅や札幌都心までは、交通状況にもよりますが約70~80分かかります。
ただし、札幌駅周辺にはバス停が多く、目的地のすぐ近くまで移動できるのがバスの利点です。主要なホテルがバス停になっていることも多いため、まずホテルへ直行したいという方もバスがおすすめです。

新千歳(札幌)空港-札幌の料金
北海道中央バス、北都交通のどちらのバスに乗っても料金は同じです。
大人1,030円、小人520円と電車よりも少し安くなります。
さらに料金を安くしたい方は、往復券や回数券といった割引券の利用がおすすめです。

往復券は1,950円、4枚つづりの回数券は3,710円で、一回の乗車あたり935~975円となり、電車よりも100円近く安くすることができます。
グループで利用する場合には非常に便利です。

まとめ

新千歳(札幌)空港から札幌駅までで特に主要な移動手段となっている、電車とバスの比較をご紹介しました。
新千歳(札幌)空港は、アクセスが非常に良く、電車の駅は新千歳(札幌)空港ターミナルビルの地下1階に直結しており、到着ロビーを出ればすぐにバス乗り場があり便利です。

電車はバスと比べてほんの少し料金は高くなりますが、所要時間が短く、また交通状況に左右されずに決まった時間に到着できるのがメリットです。
しかし、時間帯によってはかなり混雑することや、駅へ到着した後も目的地まで移動しなければいけないというデメリットがあります。

バスは、目的地のすぐ近くまで移動できるのがメリットです。
主要なホテルがバス停になっていることも多く、荷物を抱えて移動する距離が短くなるため非常に便利です。
しかし、交通状況によって到着時間がずれる可能性も高く、また、利用者が多いとなかなか乗車できない場合があるのがデメリットです。
さらに回数券などを利用するとさらにお得に移動できるので、少しでも費用を抑えたい方にはおすすめです。

それぞれメリット・デメリットがありますので、旅行やビジネスのスケジュールに合わせて、最適な方法を選び、より快適に新千歳(札幌)空港-札幌駅間を移動しましょう。

まとめ

トラベリストの旅コラムバナー