格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

成田空港からジェットスターに乗ろう。チェックイン方法を確認

成田空港からジェットスターに乗ろう。チェックイン方法を確認

成田空港からジェットスター便でフライトする際、利用するのは第3ターミナルです。チェックインカウンターの場所や締め切り時間など、手続きに必要な情報から、成田空港周辺の格安駐車場、バスチケットの割引サービスなど、お得な情報を集めました。

この記事は2018年11月01日時点の情報をもとに執筆しています。

成田空港のジェットスターチェックイン方法

成田空港から利用できるLCCは、ほとんどの航空会社が成田空港第3ターミナルに集約されており、ジェットスターも例外ではありません。

ジェットスターのチェックインカウンターがどこにあるのか、チェックインの締め切り時間はいつまでなのかをまとめました。

成田空港のジェットスターチェックイン方法

チェックインカウンターは第3ターミナル

成田空港のジェットスターチェックインカウンターは、国際線・国内線ともに、第3ターミナル2階のほぼ同じ場所にあります。

成田空港内のチェックインカウンターは、アルファベットで区分されたエリアに各航空会社が配置されているのですが、ジェットスターの国際線チェックインカウンターはBCDカウンター、国内線のチェックインカウンターはDカウンターです。

成田空港のフロアマップも合わせて確認しておきましょう。

公式HP:https://www.narita-airport.jp/jp/t_info/JJP

空港でのチェックイン締切時間

ジェットスターの国内線では、カウンターチェックイン・受託手荷物受付は出発2時間前開始です。締め切りは出発30分前となっており、25分前には搭乗ゲートについていなくてはなりません。出発15分前には、搭乗が締め切られます。

国際線の場合は、カウンターチェックイン・受託手荷物の受付は出発3時間前開始です。締め切りは出発45分前、40分前には搭乗ゲートにいるようにしましょう。国内線と同じく、出発15分前には搭乗締め切りです。

基本的に搭乗締め切りは出発の15分前ですが、ジェットスター・アジア航空の国際線のみ、出発10分前が締め切りとなっているため、注意しましょう。

事前にオンラインチェックインを行ったり、自動チェックイン機を利用することで、短時間かつスムーズに手続きすることも可能です。

成田空港発の時刻表はここで確認

ジェットスターの時刻表は、下記公式WEBサイトで確認できます。

国内運賃表も合わせてチェックできるので、どの時期のどの便を利用するのかなど、旅程を立てる参考にするとよいでしょう。

公式HP:https://www.jetstar.com/jp/ja/help/articles/flight-schedules

ジェットスター利用時に使える駐車場

成田空港内には専用駐車場がいくつかありますが、割高感があるうえ、土日や旅行シーズンには混み合い、満車となる駐車場もあります。

ジェットスターでは、搭乗者に向けて格安の駐車場を用意しているので、車で成田空港に向かう際には利用することをおすすめします。

ジェットスター利用時に使える駐車場

年中無休、一年中同一料金で安心

ジェットスターの便を利用する際には、成田空港の付近にある駐車場『ココパーキング』をお得に利用できます。朝4時半から最終便まで受付をしており、成田空港までの距離は約5分です。

年中無休かつ、利用料金は同一料金となっているので、利用が長期間になっても心配いりません。1日目の利用が1080円、2日目が1620円、3日目が2160円…と加算されていき、30日を過ぎても、それ以降の加算は216円と格安です。

ジェットスターの便を予約する際に、一緒にココパーキングの申し込みをすることで利用できます。メール配信される旅程表内の、アクティビティー明細のコピーを、駐車場係員に提示する必要があるため、印刷を忘れないようにしましょう。

公式HP:https://www.jetstar.com/jp/ja/help/articles/nrt-carpark

成田空港までは無料送迎バスあり

ココパーキングから成田空港までは、無料の送迎バスが運行しています。送迎バスは、朝の4時台から5時台までは定期運行していますが、6時以降は受付後の随時運行です。

旅行後、成田空港に帰ってきてからも、ココパーキングの無料送迎バスを利用できます。指定した場所から、ココパーキングまで送迎してもらえます。

ただし、送迎車両が第3ターミナルに乗り入れることは禁止されているため、乗り降りは第2ターミナルとなることに注意しましょう。

第2ターミナルと第3ターミナル間は、空港の無料シャトルバスが運行しているため、そちらを活用しましょう。

成田空港から東京行きのバスをお得に利用しよう

成田空港に到着したら、東京行きのバスチケットを購入する人も多いのではないでしょうか。ジェットスターの機内ではLCCのバスチケットをお得に購入できます。

成田空港から東京行きのバスをお得に利用しよう

機内販売でLCCバスチケットが割引販売

ジェットスターの機内では、機内販売としてLCCバスチケットを購入できます。通常価格で1000円のところ、機内での購入は成田空港から東京駅間のバスチケットが900円に割引されます。

ただし、機内で購入できるのはあくまで引換券であり、乗車券は第3ターミナル内の『京成バス乗車券販売センター』で受け取ることに注意が必要です。引換券のままうっかりバス停に向かって、慌てないようにしましょう。

バス乗り場は、成田空港第3ターミナルの1階、1番乗り場です。

万が一のために知っておきたいこと

天候の変化で欠航やダイヤが乱れる可能性があるときは、どこで情報を得られるのでしょうか。また、自分自身がフライト時刻に遅れそうな時にはどうしたらよいのでしょうか?

万が一のために知っておきたいこと

欠航などの運航状況はここでチェック

成田空港出発の便のフライトスケジュールは、下記の成田空港公式WEBサイトより確認できます。欠航や出発時刻の変更などは事前に確認しておきましょう。

公式HP:https://www.narita-airport.jp/jp/flight/today

乗り遅れそうな時はまず電話を

乗り遅れそうなときには、まずジェットスターのコールセンターに連絡しましょう。年中無休、24時間対応となっています。ただし、日本語での対応は9時から21時までとなっている点に注意です。

公式HP:https://www.narita-airport.jp/jp/t_info/JJP

福岡空港国内線旅客ターミナルビル:Tel.092-621-6059
ジェットスター:Tel.0570-550-538

まとめ

成田空港からジェットスター便でフライトする際に、利用するターミナルビルとチェックインの方法、知っておくと便利な格安駐車場や、割引バスチケットについて紹介しました。

ジェットスターのサービスを知り、お得な空の旅を楽しみましょう。

■成田空港行き 格安航空券情報
https://travelist.jp/airport_NRT/

成田 - 新千歳 https://travelist.jp/airport_CTS/airport_NRT/
成田 - 関西 https://travelist.jp/airport_KIX/airport_NRT/
成田 - 福岡 https://travelist.jp/airport_FUK/airport_NRT/
成田 - 那覇 https://travelist.jp/airport_OKA/airport_NRT/

ジェットスター https://travelist.jp/airline_Jetstar/
トラベリストの旅コラムバナー