格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

福岡空港のおすすめランチ。ラーメンや海鮮、福岡グルメを満喫しよう

福岡空港のおすすめランチ。ラーメンや海鮮、福岡グルメを満喫しよう

旅客数が多い人気の『福岡空港』は、グルメも充実しています。国内線ターミナルビルは、2020年の完成へ向けリニューアル中で、グルメスポットが続々とオープンしています。『福岡空港』のグルメやおすすめランチを紹介します。

この記事は2018年11月01日時点の情報をもとに執筆しています。

福岡空港にはグルメスポットが続々オープン

『福岡空港』は、旅行者だけではなく、一般の人も遊びに来て楽しんでもらえる商業施設を目指しており、グルメにも力を入れています。

グルメスポットが続々オープン中の『福岡空港グルメ』を見てみましょう。

福岡空港にはグルメスポットが続々オープン

何にしようか迷ったら、まずはフードコートへ

2017年1月『福岡空港』の中に、フードコート『the foodtimes』がオープンしました。場所は、国内線ターミナルビル2階出発口のすぐ横です。

座席数は350と広々としたフードコートで、福岡の隠れた名店の味や、福岡空港でしか味わえないメニューまで幅広く取り揃えています。

福岡空港の中で、どこで食べようか迷ったら、まずはフードコート『the foodtimes』に行ってみましょう。

9店舗が終結!ラーメン滑走路

フードコート『the foodtimes』に続き、2017年11月にオープンしたのが、『ラーメン滑走路』です。国内線ターミナルの3階にあります。

日本を代表する、選りすぐりの10店舗が入っています。福岡のラーメン店が2店、他県のラーメン店が7店、デザートを提供する1店舗が並んでいます。

東京の人気つけ麺『つじ田』、大阪のこだわりとんこつ『まんかい』、北海道の素材にこだわる『弟子屈(てしかが)ラーメン』では、1日30食限定の『北海道三大かに味噌ラーメン(1980円)』のメニューもあります。

地元博多ラーメンも、オーソドックスなものから、魚介とんこつスープを使用した、進化系のお店も入っています。

福岡グルメを楽しむならこのランチを狙え

ここからは、『福岡空港』に来たなら、ぜひ食べてほしい、おすすめランチを紹介します。

福岡グルメを楽しむならこのランチを狙え

福岡で捕れた海鮮三昧、第一玉家寿し

『第一玉家寿し』は、石原良純氏も推薦する空港寿司です。地元福岡の市場から直送の、新鮮で厳選された魚を使用した、本格博多寿司が味わえます。

季節ごとの旬の魚も多く取り扱っているので、何度でも来たくなる寿司店です。料金も比較的安く、窓からは飛行機の景色も楽しめるので、ランチ時は多くの家族連れでにぎわいます。

・店舗名:第一玉家すし
・住所:福岡市博多区下臼井778-1 福岡空港国内線ターミナル3階
・電話番号:092-611-2329
・営業時間:10:00~21:45
・公式HP:https://shop.fuk-ab.co.jp/store/shops/daiichitamayasushi.html

おひとりさまもOK、もつ鍋おおやま

『もつ鍋』も福岡で有名な料理ですが、『もつ鍋おおやま』では、本格的なもつ鍋が1人でも味わえる『もつ鍋定食ランチ』(1380円)を提供しています。

もつ鍋は、人気No.1の『みそ味』や『しょうゆ味』または、『にんにく不使用の水炊き風』の3種類の中から選べます。その他、辛子高菜・明太子・おきゅうとが付き、締めは『ちゃんぽん麺』か『ご飯』のどちらかが選べます。

・店舗名:博多もつ鍋おおやま
・住所:福岡市博多区下臼井778-1 福岡空港国内線ターミナル3階
・電話番号:092-622-5500
・営業時間:10:00~21:45
・公式HP:https://shop.fuk-ab.co.jp/store/shops/motsuooyama.html

名物ビーフバター焼き天神B.B.Quisine

『天神B.B.Quisine(ビー・ビー・キュイジーヌ)』は、バター焼き専門店です。70年代から、地元福岡で人気の、風月グループのオリジナル料理『ビーフバター焼き』を、自分好みにトッピングして食べることができます。

トッピングメニューは、チーズやアボカド・オムレツ・博多明太子など豊富にあります。

高温で熱せられた鉄板皿に、ビーフソテーと野菜がたっぷりと盛り付けられ、醤油ベースの和風バーベキューソースをかけて頂きます。ジューッ!というおいしい音と香ばしい香りが食欲をそそります。

・店舗名:天神B.B.Quisine
・住所:福岡市博多区下臼井778-1 福岡空港国内線ターミナル2階
・電話番号:092-260-1631
・営業時間:6:00~21:30
・公式HP:https://shop.fuk-ab.co.jp/store/shops/tenjinbbquisine.html

子連れにおすすめ、博多やりうどん別邸

本格博多うどんを味わえるのが、『博多やりうどん別邸』です。福岡県産の小麦や醤油・天然出汁など、厳選された素材で作られています。

もちもちとしたうどんに、しかりとした出汁、そして店名にもなっている『槍(やり)』をイメージして作られたゴボウ天が特徴です。

ラーメンを食べるには少し早い子どもでも、うどんなら食べやすく、広めの店内なので、ベビーカーも通りやすくなっています。赤ちゃんや小さな子ども連れの人におすすめのランチ処です。

・店舗名:博多やりうどん 別邸
・住所:福岡市博多区下臼井778-1 福岡空港国内線ターミナル3階
・電話番号:092-623-8821
・営業時間:7:30~21:45
・公式HP:https://shop.fuk-ab.co.jp/store/shops/hakatayariudonbettei.html

レストラン利用時の駐車場割引サービスは?

『福岡空港』の駐車場を利用して、レストランで食事をした場合、駐車場割引サービスはあるのでしょうか?

レストラン利用時の駐車場割引サービスは?

駐車場の割引サービスはなし

『福岡空港』内のレストランを利用しても、駐車料金の割引はないようです。

駐車してから最初の30分は無料ですが、以降1時間ごとに普通車200円・大型車600円が積算されます。24時間毎の最大料金は、普通車2400円・大型車7200円で、平日・土日祝日関係なく、料金は同一です。

公式HP:http://www.aeif.or.jp/fukuoka/dom/#price

まとめ

『福岡空港』は、フードコート『the foodtimes』や『ラーメン滑走路』など、新しいグルメスポットが続々とオープンしています。ラーメンや寿司・もつ鍋に、地元福岡で長年愛されてきたメニューのほか、全国の有名店の料理も味わうことができます。

飛行機に乗らなくても、おいしいランチを食べに『福岡空港』を訪れてみてはいかがでしょうか。
トラベリストの旅コラムバナー