格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

福岡空港から五島福江空港への運航便は?早期予約でお得にフライト

福岡空港から五島福江空港への運航便は?早期予約でお得にフライト

福岡空港と五島福江空港間を行き来している航空便は、航空会社もフライト数も限られています。時刻表と旅程を確認し、早めにチケットを抑えるのがおすすめです。また、各航空会社が展開している、お得な早割サービスについてもまとめました。

この記事は2018年11月01日時点の情報をもとに執筆しています。

福岡空港から五島福江空港への運航便

福岡空港から五島福江空港まで向かうには、どの飛行機を利用すればよいのでしょうか?運航便を持っている航空会社、1日のフライト数と時刻表についてまとめました。

五島福江空港は発着する便数が少なく、選択肢が限られます。旅程を立てる場合は早めにチケットを抑えた方が無難です。

福岡空港から五島福江空港への運航便

運航会社はANAとORCの2社

福岡空港出から五島福江空港に向かう飛行機を運航しているのは、『ANA』と『ORC』の2社のみです。ANA単独での運航、もしくはANAとORCのコードシェア便となっています。

ORCの正式名称は、オリエンタルエアブリッジ株式会社です。主に、長崎空港を中心に運航便を持っている日本の航空会社で、ANAとの共同運航便・共同事業機を所有しています。

福岡空港から五島福江空港までは、約45分で到着です。

1日4便の時刻表をチェック

福岡空港出発、五島福江空港行きの運航便は、1日4便となっています。午前中1本・午後に1本・夕方には2本程度となっており、時期によって変動します。

便数が限られるため、利用の予定があれば、できるだけ早めに予約しておくのがおすすめです。

1日当たりの便数とフライトスケジュールは、2018年10月現在、各航空会社から公開されているものを参考にしており、今後変更される可能性があります。常に最新の情報を確認しておくとよいでしょう。

公式HP:https://travelist.jp/s/flights/20190129/FUK/FUJ

最終便以外はコードシェア便

福岡空港発の便は、最終便の1本以外は、すべてANAとORCのコードシェア便となっています。時期によっては変更があり、始発の便がANAの便ということもあるようです。
ANA便とコードシェア便の違い
通常のANA便と、ORCとのコードシェア便の違いはどこにあるのでしょうか?

ORCのコードシェア便は、基本的にANAの運送規約に従って運航しており、チェックインカウンターもANAカウンターと共通です。

マイレージはANA便名で搭乗した場合のみ積算されます。さらに、空港内のANAラウンジは、通常通り利用が可能です。

異なる点は、機内サービスと客室乗務員です。機内サービスはORCが用意した内容であり、飛行機に乗り込む客室乗務員もORCの社員となります。

福岡空港から五島福江空港への料金は?

福岡空港から五島福江空港までのフライトは、どれくらいの運賃となるのでしょうか?

各航空会社が展開している早割サービスと、最大限の値引き率を適用した場合の最安値をまとめました。

福岡空港から五島福江空港への料金は?

早期割引なら5000円台も

ANA、ORCともに、フライト日よりも早期に予約することで割引サービスを受けることができます。

ANAでは、フライト75日までに予約することで大幅に運賃が割引される『スーパーバリュー』という早割サービスがあり、これを利用することで福岡空港から五島福江空港間の運賃を1万円前後にすることが可能です。

ORCで最大の値引き率となるのは、フライト60日前までに予約することで適用となる『ORCエメラルド60』というサービスです。

ORCはANAに比べ、早割サービスの対象となる日数は少ないですが、2018年10月時点での最安値はORCの便で、運賃は5000円台にまで安くなります。

ただし、旅行のハイシーズンの時期やフライト時刻などによって運賃は変動するため、予約時には最新の情報を確認するようにしましょう。

各空港の到着、出発ターミナルはどこ?

福岡空港の出発ターミナルと、福岡空港の到着ターミナルの場所をまとめました。各空港の公式WEBサイトでフロアマップが確認できるので、事前に確認しておくと、当日の手続きや移動の際に非常にスムーズです。

各空港の到着、出発ターミナルはどこ?

福岡空港は国内線旅客ターミナルから出発

福岡空港では、国内線ターミナルからの出発になります。ANAのチェックインカウンターは、ターミナルビル1階です。前述したように、ORCとのコードシェア便を利用する場合も、ANAのチェックインカウンターを利用します。

出発保安検査場と搭乗ゲートは2階になるので、手続きが終わったら2階に上がりましょう。

福岡空港では、各航空会社カウンターは1カ所に集約されていますが、空港自体が非常に広いため、フロアマップを確認しておくとよいでしょう。

公式HP:http://www.fuk-ab.co.jp/map_dom1.html

到着は福江空港ターミナルビル1階

福江空港の到着ロビーは、ターミナルビルの1階です。施設内はコンパクトで分かりやすいため、ほとんど迷うことはありませんが、念のため、事前に福江空港の公式WEBサイトに掲載されているフロアマップを確認しておきましょう。

公式HP:http://www.fukuekuko.jp/user_data/map/

まとめ

福岡空港から五島福江空港に向かうためには、限られた便のフライトスケジュールをチェックして、チケットを抑えることが必要です。

また、各航空会社が展開している早割サービスは非常に魅力的です。早めにチケットを予約することが必要ですから、スケジュールが決まっている場合は、できるだけフライト日よりも前に予約して、値引き率の高いチケットを確保しましょう。

通常よりもお得な価格で、五島福江に向かうことができますよ。
トラベリストの旅コラムバナー