格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

福岡空港から佐賀駅までの行き方。電車・バス・車のどれが便利?

福岡空港から佐賀駅までの行き方。電車・バス・車のどれが便利?

『福岡空港』から、隣の県の『佐賀駅』までは、距離にして約60kmあります。『福岡空港』から『佐賀駅』への行き方には、どのような方法があるでしょうか?電車・バス・車でのそれぞれのアクセス方法や、所要時間や料金について、まとめました。

この記事は2018年10月24日時点の情報をもとに執筆しています。

福岡空港から佐賀駅まで電車を使った行き方

『福岡空港』から『佐賀駅』まで、電車を使った行き方を見てみましょう。

福岡空港から佐賀駅まで電車を使った行き方

博多駅で特急に乗り換えて約1時間

『福岡空港』から『佐賀駅』に電車で行く場合は、まず『福岡空港』から『福岡市地下鉄空港線』に乗り『博多駅』まで行きます。所要時間は5~6分、運賃は260円です。

そこから特急に乗り換えますが、『佐賀駅』へ向かう特急はいくつかあます。

『博多駅』から『佐賀駅』までの所要時間は、どの特急を使っても、約1時間ほどなので、『福岡空港』から『佐賀駅』までは、乗り換え時間も含め、1時間15分ほどみておくとよいでしょう。

特急みどり、ハウステンボスなどが利用可能

『博多駅』から『佐賀駅』へ向かう時に利用できる特急は、3つあります。

『特急かもめ』『特急みどり』『特急ハウステンボス』と、すべてJR九州の特急列車です。最終目的地はそれぞれ違いますが、一部同じ区間を走っています。

各特急の所要時間と料金を説明します。

まず『博多駅』から『特急かもめ』を利用すると、約37分で『佐賀駅』に到着します。料金は特急運賃が1110円、自由席820円で、合計1930円です

次に『特急みどり』を利用した場合は、約45分で『佐賀駅』に到着します。料金は特急運賃が1110円、指定席が820円で、合計1930円です。

『特急ハウステンボス』を利用する場合も、所要時間は約40分で『佐賀駅』に到着します。料金は特急運賃が1110円、指定席が1340円で、合計2450円です。

福岡空港から佐賀駅までバスを使った行き方

『福岡空港』から『佐賀駅』まで、バスを使った行き方も見てみましょう。

福岡空港から佐賀駅までバスを使った行き方

福岡空港から直結、便利なリムジンバス

『福岡空港』から『佐賀駅』までは、西日本鉄道の『直行リムジンバス』が出ています。予約不要で、所要時間は1時間15分です。本数は20~60分に1本あります。

座席は4列シートでリクライニングなので、移動中は快適に過ごせるでしょう。席にはコンセントもついています。(※臨時便などの場合、ない場合もあります)。

ぺア乗車券や回数券でお得に乗車

『福岡空港』から『佐賀駅』までを結ぶ、『直行リムジンバス』の片道運賃は、1230円です。割引になる、往復やペア乗車券の場合は1枚1105円の10%OFFです。また、1枚あたり980円になる4枚つづりの回数券もあります。

4枚つづりの回数券は、バス車内でも購入できますが、往復やペア乗車券の販売は行っていません。希望する場合は、事前に発売窓口で購入するようにしましょう。

車内で乗車券を買う場合は、前もって1000円札・小銭の用意をしておきましょう。5000円・1万円札の両替はしてもらえないことがあります。

公式HP:http://www.nishitetsu.jp/bus/highwaybus/rosen/airsaga.html

バス乗り場は国内線北の高速バス乗車場

『福岡空港』の国内線バス乗り場は、北と南、2カ所ありますが、西日本鉄道の『直行リムジンバス』の乗り場は、『北のりば2番』の高速バス乗車場です。

近くに、高速バス乗車券を販売している『高速バス案内所』があります。

佐賀駅最寄りは、佐賀駅バスセンター下車

目的地である『佐賀駅』最寄りのバス降り場は、『佐賀駅バスセンター』です。歩いて3分で『佐賀駅』に到着します。

福岡空港から佐賀駅までレンタカーで行く

『福岡空港』周辺には、多くのレンタカーの営業所があります。『福岡空港』から『佐賀駅』まで、レンタカーで向かう場合は、どのように行けばよいのでしょうか?

福岡空港から佐賀駅までレンタカーで行く

車なら高速利用で約1時間

『福岡空港』から『佐賀駅』まで車で移動する場合、高速道路を利用すれば、約1時間で到着します。

『福岡空港』を出発し、国道3号線から福岡都市高速環状線に入ります。九州自動車道と長崎自動車道を通り、国道263号線まで進み、高速佐賀大和ICで長崎自動車道を出ます。

国道263号線を進み、神野東一丁目(交差点) を左折して 県道267に入り、さらに2つ目の信号を左折すると『佐賀駅』です。

唐津市にある『虹の松原』は、『日本三大松原』のうちの1つで、国の特別名勝です。長さ約5km、幅約1㎞に渡って、約100万本のクロマツが生えており、白い砂浜と海の深い青色の景観が美しいスポットです。

『虹の松原』から車で15分ほどのところには、唐津市のシンボル『唐津城』があります。天守閣にのぼると、展望台があり、虹の松原はじめ、玄界灘や松浦潟(まつうらがた)を望むことができます。

まとめ

『福岡空港』から『佐賀駅』まで移動する場合、所要時間は電車・バス・車とも、1時間を超えるくらいで大きな差はありません。

移動が楽なのはバスで、『直行リムジンバス』が出ています。本数は20~60分に1本あり、片道運賃は1230円と、指定席を利用する電車よりも安くなります。また、往復やペア乗車券を事前に購入しておけば、割引もあります。

レンタカーの移動も高速を使えば1時間ほどで佐賀に着きます。ドライブと観光を楽しみたいという人は、レンタカーを利用してもよいでしょう。
トラベリストの旅コラムバナー