格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

福岡空港から関西空港まで格安で行こう。LCCなら3000円台も?

福岡空港から関西空港まで格安で行こう。LCCなら3000円台も?

福岡空港と関西空港まで運航する航空会社と、運賃の最安値、1日の運航本数をまとめました。安さが魅力のLCCや、国内航空会社の早割を利用することで、お得に予約をする方法も紹介します。関西圏まで飛行機を利用する際、参考にしてはいかがでしょうか。

この記事は2018年10月24日時点の情報をもとに執筆しています。

福岡空港から関西空港行きのフライト情報

『福岡空港から関西空港』を運航している航空会社の情報は以下の通りです。

福岡空港から関西空港行きのフライト情報

ANA・ジェットスター・ピーチの3社が運航

福岡空港発、関西空港行きの運航便を持っているのは、『ANA』『ジェットスター』『ピーチ』の3社です。どの航空会社の便も直行便のため、片道1時間ほどとなります。

ただし、1日に運航している便数は限られており、ANAとジェットスターで1本、ピーチで3本の運航です。

時期によって変動する可能性がありますから、利用を検討する際には便数に気を付けましょう。

福岡空港から関西空港まで格安料金で行こう

福岡空港から関西空港までの運賃を抑えて、お得に旅をしてはいかがでしょうか?

国内航空会社の早割を利用した際の運賃と、LCCを利用した際の運賃について、それぞれ最安値がどれくらいになるかを見ていきましょう。

福岡空港から関西空港まで格安料金で行こう

ANAスーパーバリューなら7000円台も

ANAには、フライト日よりも早く予約するほど、運賃が安くなるという早割サービス、『スーパーバリュー』があります。

スーパーバリューにより最大限の値引き率になるのは、フライトの75日前までに予約した場合です。

フライト時刻や予約状況にもよりますが、スーパーバリューを利用して福岡空港発、関西空港行の予約をした場合、片道のフライト料金は7000円台まで抑えることができます。

75日以上先のスケジュールというと、通常よりも予約のハードルがあがってしまいますが、その分値引き率は非常に高くてお得です。早めにスケジュールが立っている場合は、活用するとよいでしょう。

ピーチとジェットスターなら3000円台

LCCの2社で予約すると、より安い航空チケットの入手が可能です。

ピーチの場合、受託手荷物や座席指定などのオプションを付けずに、極力節約した『シンプルピーチ』で予約すると、最安値は3000円台にまで下がります。

ジェットスターで予約すると、こちらも極力オプションを付けずシンプルな予約内容にすることで、最安値は3000円台に下がります。

どちらも、フライト時刻やその時の予約状況にもよって最安値は異なりますが、国内航空会社よりもずっと安い値段で航空チケットを抑えることができます。

ただし、航空機の座席数が限られているうえ、安い便は人気があるため、予約で埋まってしまうこともあります。なるべく早めに検討しましょう。
ただしジェットスターは1日1便のみ
安さが魅力のジェットスターですが、福岡空港と関西空港間を運航している便は、1日1便しかありません。

時間の選択肢が限られるため、フライトスケジュールが調整しづらいのが難点といえます。

時間が合わないなら伊丹空港行きも検討を

限られたフライトスケジュールで「どうしても時間調整ができできない」という場合は、到着空港を変更することで選択肢が広がります。

同じ関西圏の空港である、『伊丹空港』行の運航便も見てみましょう。

時間が合わないなら伊丹空港行きも検討を

伊丹行きはANA・JAL・IBEXの3社が運航

福岡空港から伊丹空港に向かう便は、『ANA』『JAL』『IBEX』の3社が運航しています。
料金はやや高いが運航本数は豊富
国内航空会社は、LCCと料金比較した際、やや高めに感じるかもしれません。ですが、ANAやJALは、土日も平日も1日4~5便運航しており、IBEXの1日1便の運航と合わせれば運航本数は豊富なため、選択肢は広がります。

所要時間は、関西空港とほぼ同じく約1時間なので、到着後の移動方法さえ確保できれば、代替の方法として検討する余地はあるでしょう。

先に紹介した、ANAのスーパーバリューと同等の、JALの早割サービスが『先得75』です。こちらも、フライト75日前までに予約することで、運賃を抑えることができます。

一方IBEXは、早割での割引率が最大になるのは、45日前までが限度となっており、値引き率のみを見ると、ANAとJALよりも小さくなっています。

福岡空港から関西空港間の運航情報を確認

福岡空港と関西空港の間を飛ぶ飛行機の運航状況は、気象状況や機体トラブルによって、ダイヤが乱れたり、運休したりすることもあります。

自分の予約した飛行機のフライト予定については、最新の情報を把握するようにしましょう。

福岡空港から関西空港間の運航情報を確認

欠航などの運航状況はここでチェック

空港の公式HPを見れば、その空港を離着陸する飛行機のフライトスケジュールを、一度に確認できます。まずは福岡空港の公式HPを確認するとよいでしょう。

ただし、福岡空港のHPに表示される運航情報は、各航空会社からの情報提供が元になっています。最新情報を確認したい場合は、自分の予約した航空会社の公式HPをチェックしましょう。

公式HP:http://www.fuk-ab.co.jp/flight_dom.html

まとめ

福岡空港と関西空港の間を運航している飛行機について、各航空会社とその運賃の最安値の比較、1日に運航している便数をまとめました。

LCCを利用することで運賃を抑えることもできますが、早割を利用することで国内航空会社でもお得に予約が可能です。

フライトスケジュールが上手く合わない時には、伊丹空港へのフライトを選択肢に入れることで、選択肢は広がります。

福岡空港から関西空港までの行き方を柔軟に選び、上手に移動しましょう!
トラベリストの旅コラムバナー