格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

鹿児島空港から成田空港への移動はLCCがお得。上手に活用しよう

鹿児島空港から成田空港への移動はLCCがお得。上手に活用しよう

鹿児島空港から成田空港までのフライトには時間もお金もかかると思っていませんか?鹿児島-成田間はLCCのジェットスターが運航しているので、移動コストを1万円以内に抑えることも可能です。JALの伊丹経由で成田に行く方法とも比較してみましょう。

この記事は2018年10月24日時点の情報をもとに執筆しています。

価格重視ならLCCが格安

鹿児島空港から成田空港までの飛行距離は1204kmで、直行便を利用すれば所要時間はわずか2時間15分ほどです。

飛行機は他の交通手段に比べ料金が高めですが、移動コストの悩みを解決してくれるのがLCCです。

価格重視ならLCCが格安

直行便はジェットスターのみ

鹿児島-成田間はLCC(格安航空会社)のジェットスターが運航しています。JALやANAを含む他の航空会社のフライトはなく、直行便はジェットスター一択です。

ジェットスターはオーストラリアに本社を置くLCCで、会員になると格安料金でチケットが購入できるのが特徴です。

鹿児島-成田間のフライトは、13時40分発の1日1本のみなので、繁忙期は早めに予約をしましょう。

片道1万円以下でも購入可能

ジェットスターのメリットは、片道航空券が1万円以下で購入できることでしょう。鹿児島-成田の最安値は4990円~と格安で、往復料金を1万円前後に抑えることも可能です。

割引価格で購入するには、年会費3900円を支払い『Club Jetstar会員』になる必要があります。

また、エコノミークラスの一部の運賃(StarterやStarter Plus)は予約が確定されたら払い戻しができない点に注意してください。

飛行機を頻繁に利用する人で、かつスケジュール変更が少ない人にとっては、ジェットスターのメリットは大きいといえます。

JALは伊丹空港経由便がある

鹿児島からの直行便は1本のみなので、JALの伊丹空港経由便で移動する方法も考えてみましょう。

鹿児島-伊丹間は、JALの直行便が1日7本あり、始発は7時台、最終は19時台です。

一方、伊丹-成田間を運航するJALの直行便は2本のみのため、スケジュールが合わない場合は、JALの伊丹-羽田間を選択することをおすすめします。

伊丹-羽田間のフライトは1日15本で、始発は7時台、最終は19時台で、成田着よりも利便性は高いでしょう。

羽田空港から成田空港までは、空港リムジンバスでの移動がおすすめです。所要時間は約1時間15分、料金は3100円、電車利用時よりも楽で、なおかつ時間はさほど変わりません。

LCCに初めて乗るなら注意事項を確認

LCCは安さが魅力ですが、チケット購入前に確認すべき注意事項があります。安さの理由や条件を理解した上で予約をしましょう。

LCCに初めて乗るなら注意事項を確認

価格変動が大きい

LCCの航空券は、全ての便が安いわけではありません。

格安で提供できる限度枠があるため、予約が埋まってしまえば正規料金に戻ってしまいます。そのため、定期的に行われるセールを見逃さないことがポイントです。

また、空席が多ければ価格は安く、少なければ安くなるという『空席連動型運賃』を採用していることがほとんどです。

予約は早ければよいという単純なものではないため、価格の変動を日々チェックする根気強さが必要といえるでしょう。

飛行機内持ち込み、預け入れ荷物の規定確認

LCCは手荷物の無料枠が少なく、限度を超えてしまうと有料での預かりになります。

たとえばジェットスターでは、エコノミークラスの受託荷物の重量は15kg未満、機内持ち込みは7kg未満までが無料です。

予約時に、オプションを選択すれば有料で重量を増やせますが、空港でうっかり超過してしまうと高額な追加料金が加算されることを覚えておきましょう。

飲み物や食事など機内サービスは別料金

食事や飲み物は、欲しい人だけが料金を支払って注文するシステムです。大手航空会社に見られるような多様な無料サービスを期待しないようにしましょう。

コストを抑えたい人は、フライト前に自宅で食事を済ませておくか、現地到着まで我慢するのがベターです。

フライト前に必要な情報を確認

フライト前は、利用する空港の見取り図を確認し、どこで手続きを行うかを調べておきましょう。特に成田空港は航空会社ごとにターミナルが分かれています。

フライト前に必要な情報を確認

鹿児島空港の出発ターミナルは1ヵ所

鹿児島空港の国内線は全て同じターミナルから出発します。国内線ターミナルは1Fが到着ロビー、2Fが出発ロビー、3Fが展望デッキです。

ジェットスターのチェックインカウンターは1F出発ロビーの南側で、JALの隣にあります。

なお、鹿児島中央駅から鹿児島空港までは、空港リムジンバスで約40分です。

成田空港は航空会社によりターミナルが異なる

成田空港は、航空会社によりターミナルが異なります。

ジェットスターは国内線の第3ターミナル、JALは第2ターミナル、ANAは第1ターミナルに発着します。ターミナル間の移動はターミナル無料連絡バスを利用しましょう。

まとめ

荷物の重量制限やサービスの簡略化、日にち変更不可など、LCCにはデメリットもありますが、安さを重視するなら利用しない手はありません。

セール日をこまめにチェックして、鹿児島から成田までお得に移動しましょう。JALの経由便を利用する際は、乗り継ぎ時間を考慮した余裕のあるスケジュールを立ててください。
トラベリストの旅コラムバナー