格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

関西空港でレンタカーを借りよう。乗り捨てや格安プランをチェック

関西空港でレンタカーを借りよう。乗り捨てや格安プランをチェック

関西空港からの移動は、レンタカーが便利です。配車ができるカウンターは空港のすぐ近くにあります。カウンターの場所や、レンタカー会社の便利なプラン、最安料金をまとめました。また、台風時のレンタカー利用の注意点も紹介します。

この記事は2018年11月01日時点の情報をもとに執筆しています。

関西空港でレンタカーを借りよう

関西空港からレンタカーを借りて移動する場合、どこで手配すればよいのでしょうか。空港周辺のどこで受付可能か、利用できるレンタカー会社はどれくらいあるのかを紹介します。

関西空港でレンタカーを借りよう

空港からすぐ、エアロプラザで配車

関西空港に直結しているビル『エアロプラザ』の受付カウンターで、レンタカーの手配が可能です。

取り扱っているレンタカー会社は、ニッポンレンタカー・日産レンタカー・トヨタレンタカー・オリックスレンタカー・タイムズカーレンタルの5社です。

事前予約はもちろん可能ですが、当日利用も可能です。その場ですぐに車の引き渡しをされるので、空港からすぐレンタカーに乗車し、移動を始められます。

公式HP:https://www.kansai-airport.or.jp/service/traffic/03.html
エアロプラザは第1ターミナルから徒歩3分
『エアロプラザ』は、関西空港第1ターミナルからは2階の連絡通路を経由して徒歩3分、第2ターミナルからは無料シャトルバス約7分で移動可能です。

『関西空港第1ターミナルビル』『関西空港駅』『エアロプラザ』といった並びで一直線につながっています。そのためアクセスは良好といえます。

ニッポンレンタカーは24時間配車可能

5社のうち『ニッポンレンタカー』のみ、24時間配車可能となっていますが、2018年12月10日からは、全店舗で24時間営業が終了します。

関西空港での新しい営業時間は、平日は7時から23時までとなる予定です。営業時間の変更後に、関西空港でレンタカーを利用する予定の人は、注意しましょう。

関西空港で格安でレンタカーを借りるなら

関西空港出発で、できるだけ安くレンタカーを借りるにはどの店を選べばよいのでしょうか。オリックスレンタカー・トヨタレンタカー・タイムズカーレンタルでそれぞれ比較しました。

関西空港で格安でレンタカーを借りるなら

オリックスレンタカーが安い

利用時期やプランによっても変わりますが、最安値で利用できるのは『オリックスレンタカー』です。

5社の中で比較しても、オリックスレンタカーが安い傾向がありますが、特におススメなのは、14日前の予約で早割が適用となるコースです。

最安値は、免責補償や税金も含めて、日帰り料金4400円となります。最安値は軽自動車ですが、自動車の種類で料金が変わります。

また、2泊3日の利用プランでも、料金は1万5000円前後となっており、複数人で利用して割り勘するなどの工夫をすれば、1人当たりの料金はより安く抑えられるでしょう。

トヨタとタイムズカーは乗り捨てプランあり

『トヨタレンタカー』と『タイムズカーレンタル』は、乗り捨てプランがあります。関西空港からレンタルして出発し、返却時は別店舗に返却するということが可能なのです。

梅田駅やなんば駅など、主要な駅の周辺にある店舗を利用すれば、返却後の移動にも困りません。

わざわざレンタカーを返却するために関西空港まで戻る必要がないので、旅行の帰りは関西空港を利用せず、別の移動手段で帰路につく、という場合は非常に便利です。

台風時にレンタカーを借りていたら?

もし、台風などの予期せぬトラブル時にレンタカーを借りていたら、どのように対処したらよいのでしょうか。予定していた日時に返却できなかった場合、どういった対応となるのかをまとめました。

台風時にレンタカーを借りていたら?

連絡橋封鎖により返却できないことも

関西空港では、台風などの天候の乱れによっては、連絡橋を封鎖することがあります。連絡橋の通行が可能な車数が限られるため、レンタカーやマイカーはバスに先立って通れなくなることがあるのです。

例えば、すでにレンタカーを借りて関西空港を出発しており、返却のために戻ってきたときには連絡橋が封鎖されていた…というケースもあり得るでしょう。

連絡橋の封鎖によって、レンタカーの返却時間に間に合わなかった、という場合には、延長料金が発生するリスクがあります。

天候によって返却が遅れても補償なし

たとえ、天候悪化などのどうしようもないトラブルであっても、空港の閉鎖や連絡橋の閉鎖による、レンタカー費用の補償はありません。

事前に天候の悪化が見込まれる場合は、レンタカーの利用のタイミングや、レンタルそのものを行うかどうか、判断を早めにした方がよいでしょう。また、先に紹介した、乗り捨てプランを提供している会社を利用するのも1つの手段と言えます。

まとめ

関西空港でレンタカーを借りて、旅行に行きたいと思っている人に向けて、レンタカーの手配ができるカウンターの場所や、格安のレンタカー会社、乗り捨てプランなどの便利なサービスについて紹介しました。

関西空港でのレンタカー利用は、受付カウンターの場所が近く、さらにレンタカー会社が5社もあるので、非常に便利です。

ただし、関西空港の連絡橋は、台風などで封鎖となることがあります。旅程と天候の予想に合わせて、柔軟に判断することをおすすめします。

便利なレンタカーをうまく利用し、関西空港からの旅を充実させましょう。

トラベリストの旅コラムバナー