格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

仙台空港の撮影スポットはどこ?展望デッキだけじゃない穴場も紹介

仙台空港の撮影スポットはどこ?展望デッキだけじゃない穴場も紹介

仙台空港の撮影スポットには、展望デッキ以外にもエアポートミュージアムなど、おさえておきたい撮影スポットがあります。仙台空港を少し離れれば、全く違った写真が撮影できる穴場もあるので、飛行機の撮影をしたい人はチェックしておきましょう。

この記事は2018年11月07日時点の情報をもとに執筆しています。

仙台空港内のおすすめ撮影スポット

飛行機を撮影するなら、まずは空港内の撮影スポットをおさえておくべきでしょう。無料で利用できる『展望デッキ』と、空港や飛行機に関わる貴重な展示がされている『エアポートミュージアム』を紹介します。

仙台空港内のおすすめ撮影スポット

無料で入れる 展望デッキスマイルテラス

仙台空港内には、無料で入れる展望デッキ『スマイルテラス』があります。利用可能時間は6時45分から20時までとなっており、悪天候などの特別な事情がない限りは無休です。

飛行機が滑走路を走り、飛び立つ様子などを大迫力で眺められるため、写真撮影には絶好の場所となっています。

さらに、拡大率20倍の望遠鏡が3台設置されており、飛行機はもちろん、周囲の様子を細かく見ることが可能です。写真撮影とあわせて、宮城の景色を存分に楽しみましょう。

学びながら撮影 エアポートミュージアムとぶっちゃ

仙台空港3階にある『エアポートミュージアム とぶっちゃ』は、航空機や空港について学べる施設です。なんと、本物のコックピットや計器などの機械、実物のメインタイヤの展示を行なっています。航空機模型の種類も豊富で、隠れた撮影スポットです。

普通では絶対に見ることができない貴重な展示物ばかりなので、飛行機好きな人にはたまらない施設となっています。
  • 施設名:エアポートミュージアム とぶっちゃ
  • 住所:宮城県名取市下増田字南原無番地 仙台国際空港3階
  • 電話番号:022-382-0080
  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:無休
  • 公式HP:https://www.sendai-airport.co.jp/guide/airport-tobucha/
フライトシュミレーター以外は無料
『エアポートミュージアム とぶっちゃ』は、入場無料となっています。映像資料の資料や各展示の見学、さらにコックピット搭乗体験まで無料です。

飛行機の操縦体験ができる『フライトシミュレーター』のみ、1回100円の利用料金が必要です。仙台空港上空フライト時のCG映像が流れ、コースは5つも用意されています。子どもから大人まで満足できる、本格的なシミュレーターです。

仙台空港周辺にある撮影スポットは?

空港から少し離れた場所の撮影スポットからは、また違った景色が撮影できます。芝生が広がり、子ども連れでも楽しめる公園と、空港から歩いてすぐの場所にある、マニアックな穴場を紹介します。

仙台空港周辺にある撮影スポットは?

空港至近にある 仙台空港臨空公園

仙台空港の近くにある『仙台空港臨空公園』は、震災後にリニューアルオープンしました。滑走路のすぐ隣にあり、芝生の広がるゆったりした公園です。

仙台空港から見るのとはまた違う、飛び立つ飛行機の様子を撮影できます。天気のよい日は、お弁当を持参して芝生に座る家族連れも見られます。

仙台空港から直接歩いて向かうと、30分以上かかる見込みです。仙台空港ICからは約2分の距離で、公園には駐車場もあるので、車を利用するのがおすすめです。
遊具もあるので、子連れ旅行でも楽しめる
公園には芝生広場・展望広場のほか、遊戯広場があります。ジャングルジムやブランコ、滑り台など子供が楽しめる遊具があり、小さな子ども連れでも楽しめる公園です。

飛行機の撮影とともに、子どもとの思い出の写真を撮るのにもよい場所でしょう。

空港から歩ける貞山堀で、迫力満点な1枚を

仙台空港から歩いて約8分の距離に、写真撮影の隠れた穴場『貞山堀(ていざんぼり)』があります。仙台空港の東側、空港フェンス脇にあり、飛行機好きのカメラマンの間で人気の撮影スポットです。

飛行機によっては、離陸・着陸時にばっちり頭上を通過するため、他のエリアでは味わえない大迫力の写真を撮影できます。

間近で見られる分、生で体感できる音・風は、他で見るものとは比べ物になりません。「飛行機の迫力を肌で感じたい」という人は、ぜひ行ってみましょう。

航空機撮影時は離着陸情報をチェック

仙台空港は、フライト時刻にムラがあるため、時間帯によってはなかなか飛行機を見られません。そのため、どの撮影スポットを利用する場合も、フライト時刻表を事前に確認してから向かうとよいでしょう。

とくに、仙台空港臨空公園を利用する場合など、空港から離れた撮影スポットに向かう場合は注意が必要です。

航空機撮影時は離着陸情報をチェック

仙台空港の本日のフライト情報はこちら

フライトスケジュールは、仙台空港の公式HPに掲載されています。自分の狙っている航空機がある場合も、チェックしておきましょう。

公式HP:https://www.sendai-airport.co.jp/flight/

まとめ

最も撮影スポットとしてメジャーなのは、空港屋上の『展望デッキ』です。無料で利用できるうえ、空港から出る必要がないので、時刻表も都度確認しながら撮影できるのがメリットです。

貴重な資料が展示されている『エアポートミュージアム』も合わせて利用できるのも魅力でしょう。

より特別感ある写真を撮影したい場合は、空港から少し離れた場所に行ってみましょう。自分の撮影したい飛行機の姿をイメージしながら、撮影スポットを選ぶのがおすすめです。

もちろん、事前にフライトスケジュールの確認を忘れないようにしましょう!

■仙台空港行き 格安航空券情報
https://travelist.jp/airport_SDJ/

新千歳 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_CTS/
関西 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_KIX/
伊丹 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_ITM/
福岡 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_FUK/
成田 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_NRT/
トラベリストの旅コラムバナー