格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

仙台空港から成田空港への移動手段。飛行機・バス・電車どれがよい?

仙台空港から成田空港への移動手段。飛行機・バス・電車どれがよい?

仙台空港から成田空港まで、最も早く移動できるのは飛行機です。航空会社の早割サービスを利用すれば、運賃も抑えることができます。時間がかかっても、費用を極力抑える場合は、バスでの移動がおすすめです。予算と旅程に合った移動手段を選びましょう。

この記事は2018年11月16日時点の情報をもとに執筆しています。

仙台空港から成田空港への運航便は?

仙台空港から成田空港(正式名称:成田国際空港)への直行便は、どの航空会社が運航しているか、1日の運航本数はどれくらいかをまとめました。

飛行機搭乗予定日よりも早期に予約することで割引される、早割サービスについても紹介しているので、チケット予約時の参考にしてみましょう。

仙台空港から成田空港への運航便は?

ANAが1日2便のみ運航

仙台空港から成田空港への運航便があるのは、ANAのみです。

2018年11月現在の時刻表を見てみると、1日の運航便は、8時台に1便、14時台に1便の計2便です。本数が限られているため、利用する場合は注意しましょう。所要時間は約1時間10分です。

関西方面の、伊丹空港や中部国際空港で乗継便を利用する方法を使えば、便の選択肢は広がりますが、その分時間がかかります。乗り継ぎの時間が悪い便もあり、中には2時間も空港で待機する路線もあるのです。

乗継便に搭乗した場合の所要時間は4時間前後、もしくはそれ以上かかるため、あまり現実的ではないでしょう。
仙台空港発、羽田空港行の路線はなし
仙台空港発、羽田空港行の直行便はありません。伊丹空港や関西国際空港に向かう乗継便を利用することもできますが、やはり時間がかかり遠回りです。

わざわざ東京から離れた空港を中継するのであれば、成田空港に向かった方が効率的な移動方といえます。

料金は早期割引で1万円強

航空券は、搭乗予定日よりも早く予約すればするほど、運賃が割引されます。ANAでは『スーパーバリュー』という早割サービスを展開しており、75日前までのチケット予約であれば、割引は最大になります。

スーパーバリューを利用した場合、仙台空港発の成田空港行のチケットは、最安値1万円強まで抑えることが可能です。

仙台から成田空港までバスで行く方法

仙台から成田空港までバスを利用して移動する場合は、仙台駅が出発地です。成田空港行の直通夜行バスは、運行本数が少ないですが、新宿行きのバスを利用し、成田空港に向かうルートであれば、運賃が格安になるうえ選択肢も広がります。

仙台から成田空港までバスで行く方法

仙台駅から1日1便の直通夜行バス

仙台駅から成田空港までは、1日1便の直通夜行バス『ポーラスター号』が運行しています。仙台駅前の40番乗り場から22時50分に出発し、成田空港に到着するのは翌朝6時です。所要時間は約7時間、運賃は大人1人で片道7700円です。

飛行機の運賃より安く、成田空港到着時間が翌日朝なので、旅程が組みやすいことがメリットといえます。

帰りも同じルートで、夜行バスを利用する場合は、往復チケットを購入しておくのもよいでしょう。往復チケットは、大人1名1万2340円となっており、片道ずつ購入するよりもお得です。

利用時には事前予約が必要です。運行会社の宮城交通公式HPから予約・空席確認をしておきましょう。

公式HP:http://www.miyakou.co.jp/cms/express/desc/2/

格安で行きたいなら新宿経由ルート

仙台から格安で東京に向かうなら、新宿行きの夜行バスを利用するとよいでしょう。仙台駅発の夜行バスに乗車し、約6時間かけて新宿に移動します。予約する日程にもよりますが、運賃の最安値は2000円台です。

新宿に到着したら、『成田エクスプレス』か『高速バス』を利用して、成田空港に向かいます。東京の中心地まで2000円台で移動できると考えると、破格の値段といえるでしょう。

新宿駅からはバスも電車もほぼ同額
新宿駅から成田空港まで、『成田エクスプレス』を利用すると、所要時間は約1時間30分、運賃3190円です。一方、『高速バス』を利用すると、所要時間は約1時間40分、運賃は3100円となります。

料金も所要時間もさほど変わらないため、自分の旅程と乗車時間に合わせて選択すると良いでしょう。

仙台駅から成田空港まで電車で行く方法

最後に、仙台駅から成田空港まで、『新幹線』と『成田エクスプレス』を利用して移動する方法を紹介します。

仙台駅から成田空港まで電車で行く方法

新幹線で東京駅を経由する

まず、仙台駅から『JR東北新幹線やまびこ』を利用し、東京駅に向かいます。駅到着までの所要時間は約2時間4分です。東京駅到着後は、『特急成田エクスプレス』に乗車すれば、約54分で成田空港に到着します。

東京駅での乗り継ぎ時間などを考慮すると、仙台駅から成田空港に到着するまでの全体にかかる時間は、約3時間13分です。運賃は、新幹線・成田エクスプレスそれぞれの座席別料金も含めて、1万3150円となります。

早期予約のANAと比べるとやや割高に
前述した、ANAの早割サービス『スーパーバリュー』を利用し、搭乗75日前までに予約することで最大限の割引が適用となれば、最安値は1万70円です。

そのため、新幹線を利用したルートは、早期予約のANAよりもやや割高感があるといえるでしょう。

航空チケットは、旅行のハイシーズンなどは早割サービスを適用しても、値段が高くなる傾向があります。また、上記最安値は、2018年11月時点のものです。これらを踏まえ、あくまで目安として比較してみるとよいでしょう。

まとめ

仙台空港、もしくは仙台駅から成田空港に向かうための方法として、最もおすすめなのは、最大限の早割サービスを適用し、飛行機を利用する方法です。料金と所要時間、両面でバランスが取れている方法といえます。

費用面を重視し、可能な限り安く移動したい場合は、バス移動がよいでしょう。移動にかけられる予算と旅程に合わせて、最適の移動手段を選びましょう。

■成田空港行き 格安航空券情報
https://travelist.jp/airport_NRT/

■仙台空港行き 格安航空券情報
https://travelist.jp/airport_SDJ/

新千歳 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_CTS/
関西 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_KIX/
伊丹 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_ITM/
福岡 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_FUK/
成田 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_NRT/
トラベリストの旅コラムバナー