格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

関西空港経由で熊本を訪れる方法

関西空港経由で熊本を訪れる方法

関西国際空港は関西を代表する空港の一つ。関西に住んでいる人ならば一度はこの空港を利用して旅行したことがあるのではないでしょうか。そんな関西国際空港から熊本へ訪れる際に是非とも押さえておきたいポイントを紹介していきます

この記事は2018年11月03日時点の情報をもとに執筆しています。

基本情報

関西国際空港-熊本空港の航空券
関西国際空港から熊本空港へは一日にいくつか便が出ています。
ジェットスターがこの路線を運行しており、格安で利用できるのが特徴です。
料金はシーズンや曜日によっても異なりますが、平均は5千円ほどです。とはいえ、日によっては運賃が1万円を超すこともあります。所要時間は1時間20分ほどです。

関西国際空港について
関西国際空港についても詳しくなっておきましょう。
関西国際空港は関西三空港の一つであり、年間利用者数も国内第三位です。
また、レストランエリアも充実していますし、ショップも豊富です。お土産も関西ならではの品が手に入ります。

関西国際空港へアクセスする
大阪市内から関西国際空港へアクセスする際には電車が便利です。
特急スピード号を利用することで最速37分で到着します。
また、空港からはリムジンバスもでており、こちらを利用すれば大阪駅まで50分程度で着きます。料金は1550円です。

基本情報

熊本空港の施設案内

利用したことがない空港を訪れるのはワクワクするものです。
しかし、空港ターミナル内はかなり迷いやすく、知らない空港だと初めて行った際に困ることがあります。ここではそんな熊本空港の施設についても詳しく紹介しますから参考にしておいてください。

一階エリア
一階はバス乗り場や手荷物受取場があります。特に手荷物受取場は時間帯によってはかなり人通りが激しくなります。一階にはカフェ店がある他、総合案内所も設けられています。

二階エリア
二階はお土産売り場などが立ち並んでいます。カフェもある他、インターネットコーナーも設けられています。ASOラウンジのようなラウンジもこの二階に集中しています。他にふれあい広場もある他、搭乗口も集中しています。

展望デッキ
3階は展望デッキになっています。展望デッキ以外にはラーメンダイニングくすのきやキッチン空腹亭などがあります。展望デッキからは空港一帯が見渡せる他、軽食などをするのにも向いたスポットです。時間をつぶしたい際には重宝するところでしょう。

2階はけっこう迷いやすい
熊本空港は2階に搭乗口やお土産店などが集中しています。ラウンジなどもあり、かなり迷いやすいところです。もしも同伴者とはぐれた際にも大丈夫なようにふれあい広場で待ち合わせるように事前に打ち合わせておくとよいでしょう。

熊本空港の施設案内

LCC利用時のポイントとは

関西国際空港から熊本を訪れる際には紹介したジェットスターを利用することとなるでしょう。このようなLCCを利用する際には知っておきたいことも多いです。例えば、フライト料金に何が含まれるのか知っておきましょう。例えば、ピーチの場合には通常運賃に受託手荷物料なども含まれます。しかし、受託手荷物が複数ある場合には別途料金がかかるので気を付けましょう。

LCCのメリットについて
LCCの最大のメリットはその安さです。LCCを利用することによって利用料金が半額以下になることもあります。
LCCはますます増えてきており、利用しやすくなっていることも見逃せません。LCCは通常の航空会社が運航していない路線にも対応していることがあります。
これは路線によっては採算が取れにくいため。そんな採算が取れにくい路線でも低コストのLCCならばなんとかやりくりしていけるのです。

LCCはデメリットもある
LCCのデメリットも知っておきましょう。例えば、LCCはコストが安い代わりにサービスが充実していないことがあります。
これは価格が安いことの代償ですが、「余計なサービスは利用しないから気にならない」という人はLCCがやはりおすすめでしょう。他にLCCの客席は窮屈なこともあります。感じ方は個人差がありますが、フライト時間が長時間に及ぶ場合には気を付けたほうがよいことも。

LCCは基本的に払い戻しがない
LCCはコスト削減のためにいろいろな工夫をしてています。
例えば、キャンセル時の払い戻しも基本的にありません。こうしたこともあり、LCC利用時には乗り遅れないようにしておきたいところでしょう。


LCCは使いにくい点もあるものの、うまく使えば実に便利なものです。何より移動コストを下げられるのは大きな利点でしょう。
また、使いにくかった点も改善されつつありますから、積極的にこうした航空会社も利用してみるとよいでしょう。

まとめ

関西国際空港から熊本空港へは移動するのにそこまでコストはかかりません。時期によってはチケットもより安くなります。
そのため、シーズンごとに関西国際空港を利用して熊本空港を訪れてみるというのもよいでしょう。また、熊本空港は意外と広いですから、迷わないようにしておくとよいでしょう。
トラベリストの旅コラムバナー