格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

函館空港近辺のラーメン店を紹介。本格的な塩ラーメンを味わおう

函館空港近辺のラーメン店を紹介。本格的な塩ラーメンを味わおう

函館市は、『旭川ラーメン』『札幌ラーメン』に並ぶ北海道三大ラーメンの1つ『函館ラーメン』で知られるラーメンの激戦区です。一度は訪れてみたい函館ラーメンの名店を、函館市街地はもちろんのこと、空港内の店舗に至るまで広く紹介します。

この記事は2018年11月01日時点の情報をもとに執筆しています。

函館ラーメンを楽しもう

北海道を訪れたなら、ぜひ味わっておきたいのがラーメンではないでしょうか。北海道におけるラーメン店の店舗数は今や東京に次ぐ全国第2位となり、北海道の名物グルメとしての地位を不動のものとしています。

ここでは、そんな北海道のラーメンの1つ、『函館ラーメン』に焦点を当てて紹介します。

函館ラーメンを楽しもう

北海道三大ラーメンの1つ

スープや麺、具材の違いによって複数の流派に分けられる北海道のご当地ラーメンですが、中でも有名なのが『北海道三大ラーメン』と称される『札幌ラーメン』『函館ラーメン』『旭川ラーメン』です。

『札幌の味噌』『函館の塩』『旭川の醤油』と、それぞれに個性が大きく異なるため、そのすべてを味わい尽くそうと道内各地を周遊する旅行者も珍しくありません。

塩ラーメンが一般的

北海道三大ラーメンの一角を成す函館ラーメンは、シンプルな塩味が特徴のラーメンです。各地のご当地ラーメンの主流が比較的しっかりとした濃い味であるのに対し、さっぱりとした透明の塩味スープを売りとするのは、函館ラーメンの独自性といえるでしょう。

一説には、古くから開かれた港町であった函館に中国の伝統的な塩味スープのラーメンが伝わり、それが現在の函館ラーメンのルーツとなったとされています。

各店舗によって多少の違いはあるものの、函館ラーメンの特徴としては、豚骨や鶏ガラを使用した澄んだ塩味のスープに中細のストレート麺、具材は刻みネギやチャーシュー、メンマなど極めてシンプルなものが一般的です。

函館空港でラーメンを食べるならココ

函館空港には、本場の函館ラーメンを楽しむことができる店舗が複数設けられています。函館空港への到着時や出発時には、空港内でじっくりと函館ラーメンを味わってみてはいかがでしょうか。

函館空港でラーメンを食べるならココ

おんじき庭本

『おんじき庭本』は、創業から50年にわたって変わらぬ函館ラーメンの味を守り続ける老舗です。古くから函館市民に愛されてきた塩ラーメンを、はじめて『函館ラーメン』と名付けたのがこのおんじき庭本とされています。

現在では道内に函館空港店を含む5店舗を展開し、昔ながらの函館ラーメンのほか、八丁味噌を使用した札幌ラーメンなど多彩なメニューで訪れる人を喜ばせています。
  • 店舗名:おんじき庭本
  • 場所:国内線旅客ターミナル1F
  • 電話番号:0138-57-9100
  • 営業時間:7:30~19:30、ラストオーダー19:00(最終搭乗時刻による)
  • 公式HP:http://onjiki.co.jp/

レストランポルックス

『レストラン ポルックス』は、滑走路を一望しながら食事を楽しめる人気のレストランです。

ここでは、シンプルな『塩ラーメン』のほか、函館名産の希少な『がごめ昆布』をたっぷりと使用した『函館塩がごめ麺』が堪能できます。

ラーメン以外にも、鮮度抜群の海鮮をふんだんに使用した『海鮮丼』や『大沼牛ハンバーグ』など、和・洋・中の豊富なメニューが取り揃えられており、訪れる人の年代や好みを問わず安心して利用できるレストランになっています。

函館空港周辺のおすすめラーメン屋

函館市街へ足を伸ばしてみると、至るところに函館ラーメンの店舗が見られることに気付くでしょう。行列の絶えない人気店から隠れた名店まで、多数のラーメン店の中から厳選した店舗を紹介します。

函館空港周辺のおすすめラーメン屋

麺厨房あじさい

『麺厨房あじさい』は、本店のほか、函館市内に3店舗、千歳市と札幌市にそれぞれ1店舗、シンガポールにも1店舗を構える『函館ラーメンの代名詞』とも称される人気店です。

そんな麺厨房あじさい名物『味彩塩拉麺(あじさいしおらーめん)』は、豚骨、鶏ガラ、昆布を使用したシンプルながらも後を引くスープに特注の中細ストレート麺がよく絡む味わい深い逸品です。
  • 店名:麺厨房あじさい 本店
  • 住所:北海道函館市五稜郭町29-22
  • 電話番号:0138-51-8873
  • 営業時間:AM11:00~PM8:25(ラストオーダー)
  • 定休日:第4水曜(祝祭日の場合翌平日)
  • 公式HP:http://www.ajisai.tv/index.php

ラーメン響

2007年創業の『ラーメン響』は、伝統的なラーメンの枠にとらわれない斬新なスタイルで人気を博す名店です。

鶏ガラ、豚骨、昆布にオリジナルの塩ダレをプラスしたしっかりとした旨味の広がるスープは、癖になる味わいでついつい最後まで飲み干したくなってしまうことでしょう。チャーシュー、卵、めんま、ネギという定番の具材がより一層スープの深みを引き立てています。
  • 店名:ラーメン響 本店
  • 住所:北海道函館市北浜町2-12
  • 電話番号:0138-43-6699
  • 営業時間:AM11:00~PM20:00
  • 定休日:無休
  • 公式HP:http://www.hakodate-hibiki.com/

函館ラーメン鳳蘭

昭和25年創業の『函館ラーメン 鳳蘭』は、昔ながらの函館ラーメンを現代に伝える老舗中の老舗です。

透明の塩味スープに自家製ストレート麺、具はチャーシュー、メンマ、ネギのみという伝統的なスタイルで長きにわたり地元の人に愛されてきた正統派の函館ラーメンをぜひ一度味わってみましょう。
  • 店名:函館ラーメン 鳳蘭
  • 住所:北海道函館市松風町5-13
  • 電話番号:0138-22-8086
  • 営業時間:11:00~21:00(スープがなくなり次第終了)
  • 定休日:火曜日

まとめ

函館のようなラーメンの激戦区では、市街地はもちろんのこと、空港内にいたるまでたくさんのラーメンの名店が点在しています。そんな函館において、限られた時間の中で希望のラーメンを食べるには、事前のリサーチが欠かせません。

人気の有名店から隠れた老舗の名店まで、名物『函館ラーメン』を心ゆくまで堪能してみてくださいね。

格安航空券情報

北海道の格安航空券情報

函館行きの格安航空券情報

函館行きを運行している航空会社

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • エアドゥ(AIR DO)
トラベリストの旅コラムバナー