格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

函館空港内や近隣のレストランまとめ。北海道の食材を楽しもう

函館空港内や近隣のレストランまとめ。北海道の食材を楽しもう

道南の空の玄関口である函館空港には、北海道や地元の食材を使った『美味しいもの』が沢山あります。函館空港内のレストランで味わえるイチオシの逸品や限定メニュー、お土産に持って帰りたい人気の空弁などを紹介します。

この記事は2018年11月01日時点の情報をもとに執筆しています。

函館空港内のおすすめレストランを紹介

函館空港内の食事処の数はそれほど多くないものの、道南の空の玄関に相応しいクオリティの高い店舗が集まっています。おすすめのグルメスポットを3つ紹介します。

函館空港内のおすすめレストランを紹介

滑走路を見渡すレストランポルックス

国内線旅客ターミナルビル3Fにあるレストランで、店内の大きな窓からは飛行機が発着する様子や、津軽海峡の美しい風景が一望できるのが魅力です。

和食・洋食・中華のほかに、アルコール類やおつまみ、ケーキセットなどの軽食を提供しており、さまざまなシチュエーションで重宝するでしょう。

函館が誇るブランド牛『大沼牛』を使ったハンバーグやステーキ、ボリューム満点の『ジンギスカン定食』、空港オリジナルの『はこだて空港チャウダー』は必ず味わいたいイチオシのメニューです。海鮮丼の種類も充実しています。

老舗コーヒー店CAFE美鈴

函館で最も古いコーヒー店『珈琲焙煎工房 函館美鈴』の函館空港店で、創業以来守り続けてきた自慢の焙煎コーヒーや自社工場製のパンでつくるサンドウィッチ、オリジナルケーキを提供しています。

焙煎コーヒーの風味とオニオンの甘さが決め手の『焙煎珈琲カレー』や函館空港限定のスイーツが付いた『美鈴空港限定セット』が人気です。

温かみのあるアットホームな空間で、フライト前のひとときを過ごしましょう。

函館ラーメンならおんじき庭本

1971年の空港出店以来、多くのファンを獲得し続けている人気の麺処で、淡麗な塩スープと自家製麺の『函館らーめん』が看板メニューです。

魚介類がゴロゴロ入った函館空港限定の『海峡らーめん』やトラピストバターが入った『トラピスらーめん』などオリジナリティのあるメニューも見逃せません。

ざるらーめんやそば、セットメニューも充実していて、何を食べようか迷ってしまうほどです。
  • 店舗名:おんじき庭本(オンジキニワモト)
  • 住所:国内線旅客ターミナルビル1F
  • 電話番号:0138-57-9100
  • 営業時間:7:30~19:30(ラストオーダー19:00)
  • 公式HP:http://onjiki.co.jp/index.html

函館空港で食べるべきメニューはコレ

旬の海鮮丼やオリジナルのラーメンなど、函館空港で食べるべきおすすめメニューを紹介します。函館空港限定メニューがあればぜひ注文してみましょう。

函館空港で食べるべきメニューはコレ

北海道の海鮮を味わう

北海道では、まぐろやサーモン、いくらなど新鮮な魚介がリーズナブルに味わえますね。美味しい海鮮を食べることを旅の目的にしている人も多いのではないでしょうか。

『レストランボルックス』では最高級の本まぐろを豪快に使った『戸井産 本まぐろ丼』や、旬の海鮮をたっぷり盛り合わせた『海鮮丼』、海の宝石のような『いくら丼』が堪能できます。

空港内でもクオリティの高い海鮮メニューが味わえるのは函館ならではといえるでしょう。

北海道といえばラーメン

北海道の三大ラーメンといえば、函館の塩、札幌の味噌、旭川の醤油です。その他にも各地の特産物や海鮮を使ったご当地ラーメンは数多く、北海道グルメにラーメンは欠かせません。

函館空港では、函館の塩ラーメンの他に北海道らしい個性豊かなラーメンが堪能できます。

『レストランボルックス』では粘りの強い北海道産のがごめ昆布を使った『函館塩がごめ麺』やスパイスが効いた『野菜スープカレーラーメン』などを提供しています。

『おんじき庭本』では、贅沢な『ふかひれらーめん』や牛乳と八丁味噌のハーモニーが絶妙な『みそカレーラーメン』などが味わえますよ。

時間がないときも安心

フライト直前で時間がないときやちょっと休憩をしたいときに重宝するのが空港内の待合室です。

時間がないときも安心

搭乗待合室内に軽食スペースあり

国内線旅客ターミナルビル2Fの搭乗待合室内には『軽食・売店 ポルックス』があります。滑走路が一望できる最高のロケーションで、スペース内にはテーブル席やカウンター席が配されています。

売店ではおにぎりやサンドウィッチ、おつまみなどの軽食とドリンクを販売しているので、時間がないときでもしっかりと空腹を満たせるでしょう。

限定空弁を機内で楽しむ

売店や空港内のショップでは、函館のお土産や限定の空弁などを販売しています。

『空弁』とは空港内で購入できるお弁当のことで、駅弁同様、地元の旬菜や名物がぎゅっと詰め込まれているのが特徴です。

たとえば、人気空弁アンケートで3位に輝いたことのある上ノ国町『あわび飯』や豚を使った函館名物の『元祖やきとり弁当』、脂ののった真ホッケを使用した『根ぼっけバッテラ棒鮨』などが有名です。

函館空港でお目当ての空弁をゲットしたら、機内でゆっくり味わいましょう。

まとめ

函館の旅で食べ忘れたものがあれば、フライト前に空港内のレストランをのぞいてみましょう。どうせなら函館空港でしか味わえない限定メニューも味わってみたいですね。函館の名物が詰まった空弁をお土産にするのもいいでしょう。

格安航空券情報

北海道の格安航空券情報

函館行きの格安航空券情報

函館行きを運行している航空会社

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • エアドゥ(AIR DO)
トラベリストの旅コラムバナー