格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

どれに乗ればいいの?米子空港からの地方へのバス利用を分かりやすくご紹介

どれに乗ればいいの?米子空港からの地方へのバス利用を分かりやすくご紹介

多方面へ好アクセスな米子空港。地方へのバスの運行は沢山あります。空港からバスに乗りたいけど、初めて来たから分からない。どれに乗ればいいの?料金は?所要時間は?沢山疑問点があるはず。線によっては、時期で運行時刻が変動するバス情報や、割安な料金で乗り放題パスが購入・利用できるお得情報など、注意点を交えながら詳しくご紹介します。

この記事は2019年02月01日時点の情報をもとに執筆しています。

米子空港から出ているバスは主に5線

米子空港から出ている、以下の5線を行き先別にご紹介していきます。

・米子駅行き
・松江駅行き
・境港行き
・七類港行き
・皆生温泉直行便

米子空港から米子駅行きは、「路線バス」と「連絡バス」の2種類があります。
米子駅・松江駅行きの連絡バスをご利用の際は、事前に乗車券の購入が必要です。空港ターミナルビル1階国内線到着ロビーの国内線荷物受取所側、総合案内所横にある「自動券売機」で乗車券を買わないと乗車出来ませんので、ご注意ください。

米子空港から出ているバスは主に5線

「連絡バス」で米子駅へ行く場合

連絡バスの1日の運行本数は6本。日中の運行は路線バスの方が多く出ていますが、連絡バスの始発が8:35発、最終は21:45発で運行している為、朝一の便や遅い時間の便で米子空港に到着し、米子駅行きのバスを利用したい場合は連絡バスがオススメです。

運賃:590円
所要時間:約30分

時刻表参照URL:https://www.yonago-air.com/access/bus
(米子駅方面時刻表:空港→米子駅のバス種類:「連絡バス」をご覧ください。)

「連絡バス」で米子駅へ行く場合

「路線バス」で米子駅へ行く場合

路線バスは、1日10本の運行。内3本は平日運行のみとなる為、土日祝の運行は1日7本となります。
連絡バスとは発車場所が異なり運行本数も異なるので要注意。連絡バスに比べ路線バスの方が運行本数は多いですが、始発が10:00発・最終が19:45(土日祝の運行は18:59)発の為、飛行機の時間によっては連絡バスを利用した方が良い場合があります。事前に時刻表を確認しておきましょう。

運賃:590円
所要時間:約35分
乗り場:空港連絡バス1番乗り場

時刻表参照URL:https://www.yonago-air.com/access/bus
(米子駅方面時刻表:空港→米子駅のバス種類:「路線バス」をご覧ください。)

松江駅へ行く場合

松江駅行きのバスは1日6便。米子空港から松江駅までノンストップバスで運行しています。こちらも、米子駅行き同様、空港ターミナル内で事前に乗車券の購入が必要ですので、ご注意ください。

運賃:990円
所要時間:約45分
乗り場:空港バス4番乗り場
時刻表:https://www.yonago-air.com/access/bus
(松江駅方面時刻表:空港→松江駅をご覧ください。)

松江駅へ行く場合

境港方面へ行く場合

境港方面へのバスは、境港市民バス「はまるーぷバス」を利用します。
平成30年10月1日より、はまるーぷバスの定期券・1日乗車券の販売が開始され、お得に利用しやすくなりました。買ったその日から3ヶ月間、はまるーぷバスが乗り放題の「3ヶ月定期券(3,000円)」や、買ったその日に限り、はまるーぷバスが利用し放題の「1日乗車券(300円)」等。
いずれも、購入場所の指定はありますが、バス車内でも購入ができる為、車内で乗車券を買ってそのまま利用することができます。
はまるーぷバスは、運行コースが「メインコース」・「生活コース」の2コース、それぞれ「左回り」と「右回り」があり、全4台のバスで運行されていますので、目的地によっては、逆回りのバスに乗車した場合、遠回りになる事もあるのでご注意。

運賃:区間に関係なく1回乗車で100円
所要時間:約25分
乗り場:空港バス1番乗り場
時刻表参照URL:http://www.city.sakaiminato.lg.jp/index.php?view=108758


次にご紹介するバスは、途中「境港駅」へも停車する為、ご利用時間が合う方は、次の【七類港へ行く場合】も検討してみてください。

七類港へ行く場合

七類港行きのバスは、隠岐連絡船接続バスとして運行しています。皆生温泉直行便を除いた4つの線の中で一番運行本数が少なく、多い時で1日2本、少ない時は1日1本。時期により運行本数や発着時間が変動する為、時刻表の事前確認が重要になります。

運賃:570円
所要時間:約30分
乗り場:空港バス2番乗り場
時刻表参照URL:http://www.hinomarubus.co.jp/kousoku_rosen/hitirui.html

皆生温泉へ行く場合

米子空港から皆生温泉へ行く場合は、大変便利な直行便が出ています。ただし、「皆生温泉直行便」は、米子空港16:45発→皆生温泉17:15着の1日1本のみ。お時間が合う方や、スムーズな移動が良い方には、直行バスの利用をオススメします。

運賃:590円
所要時間:約30分
乗り場:空港バス1番乗り場
時刻表:https://www.yonago-air.com/access/bus
(ホームページ下部、皆生温泉直交便時刻表をご覧ください。)
※平成31年2月12日時点の情報(運行期間:平成30年6月16日~平成31年3月31日)

直行バスは1日1便しかないので、もっと自由に皆生温泉へ行きたい方は「直行タクシー」を利用しましょう。1台2,400円で皆生温泉へ行くことができるとてもお得なタクシーです。
事前予約か当日空港にて予約することができます。もちろん皆生温泉から米子空港行きも運行しています。

運賃:1台2,400円
所要時間:約20分
乗り場:米子鬼太郎空港タクシー乗り場
予約について:https://www.city.yonago.lg.jp/24812.htm
※平成31年2月12日時点の情報(運行期間:平成30年12月7日~平成31年2月28日)

利用するバスは見つかりましたか?

初めて米子空港を利用したり、米子空港発のバスに乗車したりする方は、事前に乗車バス・乗車場所・乗車券の事前購入有無・乗車時間を確認しておけば大丈夫!どのバス乗り場も国内線到着ロビーを出てすぐの所にあるので、万が一迷ってしまった時は、ターミナルビルに戻って総合案内所で確認しましょう。多方面へアクセスできる米子空港をより便利に利用してみてください!

利用するバスは見つかりましたか?

格安航空券情報

中国の格安航空券情報

米子行きの格安航空券情報

米子行きを運行している航空会社

  • ANA(全日空)

米子行きの航路がある空港

トラベリストの旅コラムバナー