格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

宮崎空港~延岡駅間の交通手段は何がいい?バスと電車二つのアクセス方法を徹底比較!

宮崎空港~延岡駅間の交通手段は何がいい?バスと電車二つのアクセス方法を徹底比較!

宮崎の有名な観光地である高千穂や天安河原などに行くには、延岡駅に一度アクセスしなければいけません。 そのため、宮崎空港からすぐに延岡に行こうと考えている方も多いかと思います。 宮崎空港~延岡駅間の移動には電車とバスがありますが、今回はこの二つの値段や所要時間を比較してご紹介していきます。

この記事は2018年12月06日時点の情報をもとに執筆しています。

宮崎空港~延岡駅間の電車情報

最安値は普通電車の1,770円
宮崎空港には宮崎空港駅が備え付けられており、空港駅から延岡駅までは普通電車で運賃が1,770円です。
空港~延岡駅までの交通手段にはバスやタクシーもありますが、このアクセス方法が一番安くアクセスできます。
また、普通電車の所要時間は1時間51分ですが、これもバスより早く到着します。

このように、単純に値段と時間だけをみれば電車の方が便利でお得だという事が分かります。

宮崎空港駅~延岡駅間-普通電車情報まとめ
・運賃:1,770円
・所要時間:1時間51分
・空港発始発:8:30(平日・休日問わず)
・空港発終電:20:40(平日・休日問わず)

特急電車なら1時間20分で到着
宮崎空港駅~延岡駅間では特急電車が運行しており、これを利用すれば片道1時間20分でアクセスができます。運賃が指定席3,220円なので普通電車よりも高いですが、なるべく早く移動したい場合は特急電車を利用するといいでしょう。

また、空港駅発-延岡経由の特急電車は、平日・休日共に始発が09:25です。

空港に最初に到着する飛行機が08:20なので、荷物受け取りなどを考慮するとちょうどいい時間帯に乗車できます。
そして、終電は平日・休日共に21:19です。

飛行機の最終便は21:00ですので、終電との間が19分しかありません。荷物受け取りなどを考慮すると、特急電車に乗るのは難しいでしょう。

そのため、21:00着の最終便で空港に到着した場合は、21:37発の最終電車で一度宮崎駅か南宮崎駅で乗り換えて、延岡駅に行くことになります。

宮崎空港駅~延岡駅間-特急電車情報まとめ
・運賃:3,220円(指定席)
・所要時間:1時間20分
・空港駅始発:9:25(平日・休日問わず)
・空港駅終電:21:19(平日・休日問わず)

延岡駅発の電車なら飛行機出発1時間前にアクセス可能
延岡駅~宮崎空港行の電車の始発は、5:14の特急電車です。これに乗車すれば06:34に宮崎空港に到着しますので、飛行機の始発07:35の約1時間前に到着できます。

普通電車の始発はもっと早い5:30ですが、この電車ですと空港到着が7:15なので、飛行機の始発便20分前に着くことになります。出発にはなるべく余裕を持ちたいので、7;15の始発便に合わせる場合は特急電車に乗った方が無難でしょう。

延岡発~宮崎空港行の最終電車は18:18の特急電車で、これも到着が19:37なので飛行機の最終便20:45の1時間前には着けます。

このように電車を使った方法では、余裕を持って空港にアクセスできます。

宮崎空港~延岡駅間の電車情報

SUNQパスを使用するならバスの方がお得

宮崎空港~延岡市内間の直行バスはありませんが、宮崎~延岡間を高速乗合バスひむかが運行しています。これを上手く利用すれば、バスでも空港から延岡までアクセスすることが可能です。

宮崎空港からひむかに乗車する場合は、宮交シティか宮崎に行かなければいけません。
一番早いのは宮崎空港の1番乗り場から宮崎駅行きのバスに乗車し、宮交シティで下車してそこからひむかに乗るルートです。
このルートですと、空港から延岡駅までおおよそ2時間半でアクセスができます。

ひむかの運賃は1,500円で、空港からの運賃280円と合わせて総額1,780円です。
金額や所要時間だけを見ると、電車を利用した方がお得で早いのですが、このバスはSUNQパスが使えるというメリットがあります。
SUNQパスには、「全九州3日間・4日間・北部九州3日間・南部九州3日間」の4つの種類がありますが、これを使用すればこの期間だけバスが乗り放題です。

宮崎で使用できるのは、全九州3日間・4日間、南部九州3日間の3種類です。
もし宮崎観光でバスを多く利用するのであれば、このパスを利用すればとてもお得です。
また、サービス券には一日乗り放題乗車券やワンコインパスなどがありますが、これらの券はひむかでは利用できないので注意しましょう。

ひむか情報
・運賃:1,500円
・延岡駅~宮崎駅所要時間:1時間55分

SUNQパス料金
・全九州3日間:11.000円
・全九州4日間:1.4000円
・南部九州3日間:8.000円

延岡駅から宮崎空港にアクセスする場合はダイヤに注意
上記で紹介したSUNQパスを利用して、延岡駅から宮崎空港にアクセスする方もいるかと思います。その場合には、バスのダイヤと本数に注意しましょう。

ひむかの運行本数は1日3本で、8:30、14:30.17:35に運行しています。

最初のバスが宮交シティに到着するのが10:35なのですが、これですと空港発の始発便07:35には搭乗できません。
10:30以前の飛行機に搭乗する場合も、電車を利用する必要があります。

SUNQパスを使用するならバスの方がお得

まとめ

宮崎空港~延岡駅間は電車とバス以外にもタクシーが利用できますが、運賃が約2万8千円ととても高額になってしまいます。そのため、今回は電車とバスに絞って比較をしました。

今回ご紹介した電車とバスには、アクセスが早い、サービス券が利用できるなどそれぞれ利点があります。

バスをほとんど利用しなければ電車の方がお得ですし、バスにたくさん乗るのであればサービス券を購入してひむかを利用した方が良いでしょう。

また、航空機の便との兼ね合いもありますので、それぞれの旅に合わせて上手に交通手段を利用しましょう。

格安航空券情報

九州の格安航空券情報

宮崎行きの格安航空券情報

宮崎行きを運行している航空会社

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • ピーチ(Peach)
  • ジェットスター(Jetstar)
  • ソラシド エア(Solaseed Air)
トラベリストの旅コラムバナー