格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

お気に入り
point_icoポイント
トラベリスト -TRAVELIST- 格安航空券の検索・予約
ゲストさん
会員ランク:なし
なし

宮崎観光中に参加してみたい、宮崎空港近くのオススメイベント4選

宮崎観光中に参加してみたい、宮崎空港近くのオススメイベント4選

旅行先では、その場所でいつでも見ることのできる観光地に行くのもよいですが、季節ごとに開催されるイベントにも参加できればより楽しめたり、旅の思い出の印象が深まったりしますよね。 今回は、時期が合えば参加してみたい「宮崎でオススメのイベント4選」をご紹介します。 宮崎空港への空の旅の前にチェックしておけば、宮崎旅行がより充実するかもしれません。

この記事は2018年12月02日時点の情報をもとに執筆しています。

世界各国のビールが楽しめる「みやざき青島国際ビールまつり」

数ある宮崎のイベントの中でも、ビール好きなら参加したくなること間違いなしなのが「みやざき青島国際ビールまつり」です。

開催地は、宮崎を代表する観光地である青島。
世界30ヵ国のさまざまなビールを味わえることに加えて、毎年ステージショーやフリーマーケットなども企画されています。夜には花火も打ちあがり、ビールを片手に夏の風物詩を楽しむことができます。太平洋に浮かぶ青島で、開放感に満たされながら満喫できそうなイベントですね。

例年8月に開催されており、通年閲覧できる公式ホームページはないですが、夏になるとさまざまなウェブサイトや雑誌などで情報を確認できますので、興味があればチェックしてみましょう。

みやざき青島国際ビールまつり 情報掲載サイト(情報の内容は2018年のもの)
https://hanabi.walkerplus.com/detail/ar1045e00463/

世界各国のビールが楽しめる「みやざき青島国際ビールまつり」

光と花の演出が幻想的な「イルミネーション・フラワー・ガーデン ~ひかりのはなぞの~」

宮崎県民にとっては憩いの場であり、観光地としても人気の「フローランテ宮崎」で開催されているイルミネーションイベントが「イルミネーション・フラワー・ガーデン ~ひかりのはなぞの~」です。

イルミネーションというとクリスマス当日で終了してしまう場所もありますが、フローランテ宮崎では例年1月中旬頃まで楽しむことができます(2018年度冬の点灯期間は 2018年12月7日(金)~2019年1月14日(月)。

毎年テーマの異なるイルミネーションデザインと光の演出、美しい花々を用いた演出は、ここでしか見ることのできないものです。

冬に宮崎を訪れた際には足を運んで、幻想的な風景を楽しみたいですね。

フローランテ宮崎 公式ホームページ
http://www.florante.or.jp/

アジア最大級のプロジェクションマッピング国際大会「1minute Projection Mapping」

近年イルミネーションをはじめとするイベント・展示で使われることが多くなった「プロジェクション・マッピング」。

コンピュータで制作したCGと映写機機を用いることで表現される、今までにはない幻想的な光景やダイナミックな風景などに魅了されたことのある人も多いのではないでしょうか。

そんなプロジェクションマッピングの世界を思う存分味わえるのが「1minute Projection Mapping」。

日本、そしてアジアで唯一にして最大の「プロジェクションマッピングの国際大会」として2012年に始まったイベントです。

そのルーツは逗子市で行われた国内初の建築へのプロジェクションマッピングショーの開催で、その成功から翌年には「逗子メディアアートフェスティバル」というアートの祭典として恒例化。そこから派生して『1minute Projection Mapping』の1回目が開催されました。
毎年異なる会場で1分台という短さの作品で競うという特殊性と挑戦のしやすさから世界でも注目されている大会です。

世界中から集まったレベルの高いプロジェクションマッピング作品を見ることができるので、プロジェクションマッピングが好きな人にはもちろんのこと、映像やアートに興味がある人もおすすめできるイベントです。

「1minute Projection Mapping」公式ホームページ
http://1minute-pm.com/

アジア最大級のプロジェクションマッピング国際大会「1minute Projection Mapping」

みやざき納涼花火大会

宮崎といえば南国、南の暖かい地域が最も盛り上がる季節といえば夏ですね。

宮崎県で開催されている花火大会には他にも「えびの京町温泉夏祭り花火大会」や「油津港まつり花火大会」など有名なものがあるのですが、例年最も人出が多く盛り上がりを見せるのが「みやざき納涼花火大会」です。

仕掛け花火やスターマインなど、毎年趣向を凝らした花火が打ち上げられる花火大会ですが、特にフィナーレで大淀川を飾るナイアガラは圧倒的な迫力です。

大会の会場と打ち上げ場所が近いこともあり、目の前に広がる花火と打ち上げ音の響きを臨場感たっぷりに体験できます。

場所取りに悩まされず、ゆっくりと花火を鑑賞できる有料席も用意されています。

みやざき納涼花火大会 情報掲載サイト(情報は2018年のもの)
https://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/culture/events/70320.html

まとめ

いかがでしたでしょうか。

イベントはいずれも開催期間が決まっているので、観光で宮崎に行く人にとっては時期が合わないこともあるかもしれませんが、今回ご紹介したイベントに興味がある人は是非ホームページなどで時期を確認してみてください。

イベントによって旅がより楽しいものになるといいですね。
トラベリストの旅コラムバナー