格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

北九州空港でレンタカーを借りるなら。事業者やプランの紹介

北九州空港でレンタカーを借りるなら。事業者やプランの紹介

北九州空港からの移動は、レンタカーが非常に便利です。空港内には各レンタカー会社がカウンターを出しており、それぞれお得なキャンペーンを展開しています。金額だけでなく、乗り捨てプランなどにも注目することで、より快適な移動が実現するでしょう。

この記事は2019年01月29日時点の情報をもとに執筆しています。

北九州空港で借りられるレンタカーをチェック

北九州空港は電車の乗り入れがないため、移動する際には、バスやタクシーなどがメインとなります。移動手段の一つとして、レンタカーに目を向けてみるのはいかがでしょうか。

レンタカーは、目的地まで直接向かうことができるうえ、バスや電車などの公共交通機関のように、時刻表や乗り換えを意識する必要がありません。そのため、自由に旅程を組めるのが最大のメリットです。

北九州空港内には、各レンタカー会社がカウンターを出しています。利用を検討する場合は、立ち寄ってみるとよいでしょう。

北九州空港で借りられるレンタカーをチェック

レンタカー6社のカウンター

北九州空港のターミナルビル1階には、レンタカー会社のカウンターがあります。受付カウンターには大きな案内パネルが出ているため、遠目でもすぐにわかるでしょう。場所は、1階ロビーの中央です。

日産レンタカー・ニッポンレンタカー・トヨタレンタカー・タイムズカーレンタル・オリックスレンタカー・バジェットレンタカーの計6社があります。

基本的には、空港内カウンターで手続きを済ませたあと、各レンタカー会社の最寄りの営業所に移動し、そこで配車される運びとなります。

日産レンタカー・ニッポンレンタカーは、営業時間は8時から23時までですが、それ以外の会社は営業終了が20時となっています。営業時間までに手続きできるように気をつけましょう。

公式HP:http://www.kitakyu-air.jp/shop/rental_car.html

レンタカーをお得に使うには?

レンタカーを選ぶ際には、各社の最安値を比較し、最も安いものを選ぶという人が多いかもしれません。

しかし、早割プランの利用やオンライン決済など、レンタルする手段を事前に工夫するだけで、通常よりもお得にレンタカーが利用できるのです。

また、観光客・旅行客が多く混み合うのは連休なので、平日を利用日にすることで、より安くなるプランもあります。

各レンタカー会社が展開しているサービスやプランについて、以下にまとめました。

レンタカーをお得に使うには?

日産・ニッポンレンタカーなどの早割

日産レンタカー・ニッポンレンタカーには、それぞれ『早トクレンタカー』『早割プラン』というサービスがあります。

日産レンタカーの『早トクレンタカー』は、利用日の30日前から90日前までにWEBで予約し、クレジット決済を行うことで、対象車種のレンタル料金がお得な割引がなされるというものです。

レンタルする車種と、利用時間がどれくらいかにもよりますが、コンパクトカーの12時間レンタルでも9%の割引となります。ミニバンの24時間レンタルであれば、最大の47%割引です。

ニッポンレンタカーの『早割プラン』は、予約するタイミングによって割引率が異なります。利用の30日前までは『早割30』となり、最大30%オフです。

利用の7日前に予約すると『早割7』は、最大25%オフが適用されます。こちらも車種によって割引率が異なるため注意しましょう。

日産レンタカー公式HP:https://nissan-rentacar.com/campaign/

ニッポンレンタカー公式HP:https://www.nipponrentacar.co.jp/campaign/hayawari.html

バジェットのオンライン決済

バジェットレンタカーには、オンライン決済をするだけで、対象プランが25%オフとなるプランがあります。オンラインでの支払いに抵抗がなければ、積極的に利用するとよいでしょう。

下記HPには、オンライン決済で適用されるキャンペーンの他にも、さまざまなキャンペーンが紹介されているため、一度確認してみることをおすすめします。

公式HP:https://www.budgetrentacar.co.jp/campaign/fukuoka/

平日限定プラン

バジェットレンタカーでは、平日限定の割引プランが用意されています。最大で料金が30%オフになるため、旅程が平日にうまく合わせられそうな場合は、利用を検討してはいかがでしょうか。

店舗によって、対象となる車種が異なるため、利用を希望する場合は事前に確認することをおすすめします。

公式HP:https://www.budgetrentacar.co.jp/campaign/fukuoka/

活用のポイント

レンタカーのメリットを最大限に活かせば、旅行の満足度はより高まります。各レンタカー会社が展開している、便利でお得なプランをいくつかまとめました。

活用のポイント

トヨタなどの乗り捨てプラン

トヨタレンタカーをはじめ、さまざまなレンタカー会社が展開しているのが、『乗り捨てプラン』です。会社によってはワンウェイシステム・ワンウェイドライブサービスなど、呼び名が異なるので注意しましょう。

レンタカーを借りた営業所ではなく、他の営業所に返却してもよいというサービスで、行きと帰りで移動コースが異なる場合に非常に便利です。

料金の設定は会社によって異なっています。

同一県内の営業所であれば無料でも、県外の営業所で返却する場合は有料、という設定がなされているものもあれば、営業所同士の距離がどれほど離れているかで料金が発生する料金設定もあるため、注意が必要です。

公式HP:https://rent.toyota.co.jp/service/service_option/oneway/index.aspx

タイムズなどの車種指定プラン

タイムズカーレンタルなどが行っているのが、車種指定プランです。レンタルできる車種は会社があらかじめ決めていますが、その分通常よりも料金がお得になります。

あらかじめ、同行者の人数がわかっている場合や、車種にこだわりのない人は、活用するとよいでしょう。

公式HP:https://rental.timescar.jp/campaign/0000006476/

クーポン付きのプラン

レンタカーを借りる際、特典として観光地で使えるクーポン券や、食事券がもらえるキャンペーンもあります。クーポンが使用できるエリアが、目的地と同じであれば、ちょっとお得なプランです。

「せっかく貰えるのであれば…。」と、行き先を旅程に組み込むきっかけになることもあるでしょう。

まとめ

北九州空港のターミナルビル内にカウンターを出しているレンタカー会社と、各社が展開しているサービスのほか、通常よりもお得にレンタルできるコツについてまとめました。

レンタカーを借りるときには、つい金額にばかり注目してしまいがちですが、旅行をより快適で満足度の高いものにするためには、キャンペーンやサービスにも注目するのがおすすめです。

自分の旅程にあわせて、ぴったりのレンタカーを選びましょう。

格安航空券情報

九州の格安航空券情報

北九州行きの格安航空券情報

北九州行きを運行している航空会社

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • スターフライヤー(Star Flyer)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)

北九州行きの航路がある空港

トラベリストの旅コラムバナー