格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

安心と信頼の航空券手配実績

花巻空港からバスの利用方法。料金の目安とバスの運行状況を紹介

花巻空港からバスの利用方法。料金の目安とバスの運行状況を紹介

旅行などで花巻空港を訪れ、そこからバスで移動したい場合に知っておくと便利な情報を紹介します。あらかじめ調べておくのと、そうでないのとでは、当日の動きやすさに大きな違いが出てきます。本記事を参考に、ストレスフリーな旅行を楽しんでください。

この記事は2019年02月01日時点の情報をもとに執筆しています。

花巻空港から利用できるバス

花巻空港から利用できるバスは2種類あり、それぞれ運行期間や運賃が異なります。当日に「利用する予定のバスが運行していない」という事態にならないように、運行期間はチェックしておきましょう。

花巻空港から利用できるバス

利用できるバスは2種類

花巻空港から利用できるバスは、『特急バス』と『安比エアポートライナー』の2種類です。

特急バスは盛岡駅と花巻空港、花巻空港駅をつなぐバスです。安比エアポートライナーは、花巻空港と安比高原をつなぐバスで、運行期間は12月15日~3月31日の冬季のみとなっています。

特急バスの料金目安とバス停

特急バスは以下の順の経路を往復する路線です。
  1. 花巻空港
  2. 花巻空港駅
  3. 盛岡駅

花巻空港から花巻空港駅までは近いので7分で到着し、料金は290円です。花巻空港から盛岡駅までの所要時間は45分で、料金は1400円となっています。

花巻空港から盛岡駅へ向かう特急バスは降車のみ利用できるので、途中の花巻空港駅では乗車できませんので注意しましょう。

逆に盛岡駅から花巻空港へ向かう特急バスは乗車のみなので、途中の花巻空港駅からも乗れますが、そこでは降りられません。

天候状況によるバスの運行が気になるなどの場合は、岩手県交通株式会社の花巻営業所まで問い合わせることをおすすめします。

バスの運行状況は季節によっても変わることがあるので、公式HPでも事前にチェックしてください。ちなみに花巻空港は『いわて花巻空港』という愛称があり、公式HPでもそちらの名称が利用されることがあるので覚えておきましょう。

岩手県交通株式会社 花巻営業所:Tel.0198-23-1020

公式HP:https://www.hna-terminal.co.jp/access/

盛岡駅周辺のおすすめ観光地

盛岡駅から徒歩45分程度のところにある『高松公園』の池には、たくさんの野鳥がいます。特に2月頃はたくさん集まるので、バードウォッチングを楽しむことができます。ここの鳥たちは人間に対する警戒心が薄く、とても可愛らしいです。

盛岡で人気の『福田パン』も、盛岡に訪れたなら行ってみたい場所です。お店には注文待ちのお客さんで列ができるほど人気です。

粒あんやピーナッツバターなどを組み合わせてパンに挟んで提供してくれます。代表的なメニューは『あんバター』です。気になる人はぜひ注文してみてください。

安比エアポートライナーは観光に便利

いわて花巻空港と安比高原をつなぐバスである安比エアポートライナーは冬季のみ運行しており、この時期の観光にとても便利です。ここでは料金や便数などを解説するので、冬場に旅行などで訪れる予定がある人は参考にしてみてください。

安比エアポートライナーは観光に便利

料金目安と1日の便数

安比エアポートライナーは1日1往復のみです。花巻空港の発着時間との接続に考慮されているので、空港に到着したら速やかにバスを利用することができます。料金は一律の2260円で、経路は以下のとおりです。
  1. 花巻空港
  2. ホテル安比グランド
  3. 安比高原スキー場
  4. 安比ヒルズ白樺の森3
  5. 安比高原温泉ホテル

花巻空港発の時刻は9時00分で、終点の安比高原温泉ホテルまでの所要時間は1時間30分です。帰りの便は、安比高原温泉ホテルを15時45分に出発し、花巻空港に17時15分に到着します。

安比高原でスキーや温泉を満喫

安比高原には『安比高原スキー場』がありますので、ウィンタースポーツを楽しめる観光スポットです。バスの終点にある『安比高原温泉ホテル』では温泉も満喫できます。スキー場で体を動かしたあとは、温泉に浸かって体を癒しましょう。

スキーやスノーボードができない場合でも、ゴンドラで山を登って雄大な景色を堪能したり、スノーシューを使って森林散策したりなど、楽しみ方は色々です。

利用時の注意点

安比エアポートライナーは運行便が1つしかないので、利用する場合は必ず発車時間に遅れないようにしましょう。

また、運行期間が12月15日~3月31日と限定的なので、当日に運行しているかどうかを事前にチェックしておく必要があります。

花巻空港のバスをより便利に利用しよう

交通機関を利用する上で気になるのは運賃でしょう。運賃をなるべく安く抑えないと、旅行全体における出費が大きくなってしまいます。できれば観光スポットでお金を使いたいものですよね。ここでは、特急バスの運賃を抑える方法を解説します。

花巻空港のバスをより便利に利用しよう

回数券でお得に

花巻空港から利用できる特急バスには回数券が発行されており、これを使えば通常運賃よりも安く利用することができます。価格は片道券(1400円分)の2枚綴りで2500円ですから、合計300円お得です。

回数券といっても一往復するだけで使い切ることができますので、頻繁に利用しない旅行者にも嬉しいサービスです。ちなみにこの回数券は大人のみなので注意しましょう。

まとめ

三沢空港から出ているバスは航空機の発着時間を考慮しており、冬季にはスキー場などの観光スポットへ便利にアクセスできるバスも運行しています。

回数券を上手く活用して費用を抑えながら、岩手県の旅行を楽しみましょう。

格安航空券情報

東北の格安航空券情報

花巻行きの格安航空券情報

花巻行きを運行している航空会社

  • JAL(日本航空)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)

花巻行きの航路がある空港

トラベリストの旅コラムバナー