格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

仙台空港から九州に行く飛行機はある?福岡のみ直行便が運航

仙台空港から九州に行く飛行機はある?福岡のみ直行便が運航

仙台空港から九州へは、福岡空港のみ直行便で移動できます。乗り継ぎ便を利用するか、福岡空港まで出てからバスや電車を利用することで、九州各地に向かうことが可能です。早割サービスや、九州巡りにおすすめのフリー切符など、お得な情報も紹介します。

この記事は2018年11月10日時点の情報をもとに執筆しています。

仙台空港から九州行きの運航便は?

仙台空港から九州に向かう便は、どれくらいあるのでしょうか。便の運航会社と1日の本数、九州各地の空港に向かう際の経路についてまとめました。

空港によっては直行便がなく、途中でどこかの空港を経由する必要が出てきます。

仙台空港から九州行きの運航便は?

福岡行きが1日7便程度

仙台空港から出発し、九州方面に向かう飛行機は、行き先が福岡空港のみとなっています。

運航本数は1日7便程度であり、運航会社はANA・JAL・IBEXの3社です。7便のうち数本はANAとIBEXのコードシェア便となっています。

乗継便なら各地へアクセスは可能

直行便ではなく、乗継便であれば、九州各地へのアクセスが可能です。向いたい空港別に、乗継便がある空港は、以下の通りです。
  • 仙台空港‐鹿児島空港:伊丹空港・中部国際空港
  • 仙台空港‐長崎空港:伊丹空港・関西国際空港・中部国際空港
  • 仙台空港‐熊本空港:伊丹空港・中部国際空港
  • 仙台空港‐佐賀空港:成田国際空港

乗り継ぎする空港の選択肢がいくつかある場合は、便数も多く、運航している航空会社も複数あるため、LCCで運賃を抑えられる経路も利用できるでしょう。

仙台空港から福岡空港への料金は?

仙台空港から福岡空港までは、どれくらいの運賃がかかるのでしょうか。搭乗予定日よりも早く予約することで、各航空会社の早割サービスが適用され料金を抑えることが可能です。

最大限の早割サービスを適用した場合の最安値と、比較的搭乗日に近い日取りで予約した場合の、運賃相場をまとめました。

仙台空港から福岡空港への料金は?

搭乗75日以上前なら9000円台も

航空券は、搭乗予定日よりも早く予約するほど、価格が安くなる傾向があります。

仙台空港から福岡空港に向かう場合は、搭乗の75日前にチケットを予約することで、最安値9000円台まで運賃を抑えることが可能です。

仙台空港と福岡空港間をつなぐANA・JALは、それぞれ早割プランである『スーパーバリュー』『スーパー先得』を用意しており、75日前までに予約することで、最大の割引率が適用となります。

早めに旅程が決まっている場合は、活用して運賃を抑えるのがおすすめです。

搭乗21日前を過ぎると4万円超えに

搭乗予定日の21日前を過ぎて予約すると、利用できる早期割引のサービスがありません。そのため、航空チケットは一気に4万円程度まで上がります。

早割サービスを利用した場合と比較すると、一気に割高感が出るうえ、旅行ハイシーズンには座席が予約で埋まることもあります。可能な限り早めに旅程を立てて、フライトを予約するのがおすすめです。

福岡空港から九州各地への移動方法

仙台空港から直通便で福岡空港に到着後、九州各地に移動すると方法についってまとめました。

高速バスを利用する場合と、電車を利用する場合について、以下で確認してみましょう。

福岡空港から九州各地への移動方法

空港発の高速バスを活用

福岡空港からは、国内線・国際線ターミナルそれぞれより、高速バスが運行しています。

国内線ターミナルのバス乗降場は、市内バスは到着口南側に、九州各地へ向かう高速バスは、到着口北側にあります。

近くに発券所もあるので、合わせて確認しておきましょう。福岡県内のほか、佐賀・長崎・大分・熊本に向かうバスに乗車できます。

電車で巡るならフリー切符がお得

電車を利用し、各地を巡る場合はフリー切符の利用がおすすめです。九州全域の対象路線を走る快速・普通列車が乗り放題となっています。

3枚つづりとなっているため、1人で3日利用することも、3人で1日利用することも可能です。料金は1万800円、有効期限は発行から3カ月となっています。小児料金も同額です。

さらに、路線によってはSLやトロッコ列車に乗車できるため、より情緒ある旅行が楽しめること間違いなしです。

仙台空港から九州への他の行き方は?

仙台国際空港から九州各地に向かう方法として、飛行機以外の手段を紹介します。非常に時間がかかりますが、何らかの理由で飛行機を利用できなかった場合など、選択肢の1つとして確認しておくとよいでしょう。

仙台空港から九州への他の行き方は?

高速バスの乗り継ぎで行けるが、1日がかり

仙台空港から福岡空港までバスで行く場合、東京での乗り継ぎが必要です。全体の所要時間は20時間以上もかかってしまいますが、バスでも移動することは可能です。

仙台港からのフェリーは運航なし

空路での移動が難しい場合に検討されるのが海路です。『仙台港』に移動すれば、フェリーを利用できますが、残念ながら九州方面への航路はありません。

まとめ

仙台空港から九州方面に行く場合は、直行便の出ている福岡行を利用すると便利です。搭乗予定日よりも早めに予約することで、早割サービスが適用となり、お得に航空チケットをとれます。

福岡空港に到着したあとに、高速バスや電車で九州各地を移動する方法であれば、九州の景色をながめながら、移動そのものも楽しむことができるでしょう。

自分の最終的な目的地と予算に合わせて、最適な移動方法を選びましょう。

■仙台空港行き 格安航空券情報
https://travelist.jp/airport_SDJ/

新千歳 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_CTS/
関西 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_KIX/
伊丹 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_ITM/
福岡 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_FUK/
成田 - 仙台 https://travelist.jp/airport_SDJ/airport_NRT/

格安航空券情報

中国の格安航空券情報

広島行きの格安航空券情報

広島行きを運行している航空会社

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • 春秋航空日本(Spring Japan)
トラベリストの旅コラムバナー