格安航空券・飛行機チケット・LCC予約

女満別空港と新千歳空港間の料金の目安。運航状況や空港の特徴も紹介

女満別空港と新千歳空港間の料金の目安。運航状況や空港の特徴も紹介

北海道の『女満別空港』と、道内の空の玄関口ともいわれる『新千歳空港』との間を運航するフライトについてまとめました。運航会社や料金、女満別空港の特徴について見てみましょう。『女満別空港』と羽田や中部空港間の運航状況についても説明します。

この記事は2019年02月01日時点の情報をもとに執筆しています。

女満別空港、新千歳空港間の運航状況

『女満別(めまんべつ)空港』と『新千歳空港』間の運航状況はどのようになっているのでしょうか。運航会社や出発時刻・所要時間・料金についてチェックしてみましょう。

女満別空港、新千歳空港間の運航状況

運航会社はJALとANA

女満別空港と新千歳空港の間を運航する航空会社は、『JAL』と『ANA』の2社です。どちらの航空会社も1日3便ずつあり、計6便が飛んでいます。

女満別空港から新千歳空港へ向かうフライトの出発時刻は、始発が8時45分、最終便が19時55分です。新千歳空港から女満別空港へ向かう便の始発は7時30分、最終便は18時35分となります。

上記は2019年2月の情報です。時刻表は月によって微妙に変動する場合があります。

女満別空港と新千歳空港間のフライト所要時間は約50分です。

公式HP:http://www.mmb-airport.co.jp/#Flight

料金の目安

女満別空港と新千歳空港間のフライト料金は、搭乗日から1週間を切る直前に予約をする場合、1万9000円弱で購入できることがあります。

1カ月ほど先の予約では、料金は1万3000~4000円程度が目安です。2カ月ほど先ですと6500円台、3カ月ほど先の予約の場合は、6000円台の便を見つけることができるでしょう。

直前と2カ月ほど先の予約では、料金が倍以上も違うので、予算をなるべく抑えたい場合は、旅の予定が決まれば、早めにフライトを予約することをおすすめします。

女満別空港、羽田空港間の運航状況

女満別空港は、新千歳空港のほかに、『羽田空港』(東京国際空港)と愛知の『中部空港』(中部国際空港)にも路線があります。

まず、女満別空港と『羽田空港』間の運航状況について見てみましょう。

女満別空港、羽田空港間の運航状況

エア・ドゥも利用可能

女満別空港と羽田空港との間を運航するのは、『JAL』と『エア・ドゥとANAのコードシェア便(共同運航便)』です。コードシェア便とは、1つの航空機を複数の航空会社が共同で運航する便のことです。

便数は1日5便あります。女満別空港から羽田空港行きの始発は9時25分、最終便は20時15分が出発時刻です。羽田空港から女満別空港へ向かう便の始発は6時55分、最終便は17時45分です。

所要時間は、女満別空港から出発する場合は約2時間、羽田空港発の場合は約1時間40分です。

(2019年2月の情報)

公式HP:http://www.mmb-airport.co.jp/#Flight

料金の目安

女満別空港から羽田空港行きのフライト料金は、直前の予約の場合、1万3000円台が割安の便です。

1カ月ほど先の予約では1万円程度の便が、2カ月ほど先の予約では7000円弱の便も利用できる場合があります。

女満別空港、中部空港間の運航状況

次に女満別空港と『中部空港』間の運航状況について見てみましょう。フライトの運航会社や出発時刻・料金などについて説明します。

女満別空港、中部空港間の運航状況

運航会社はANAのみ

女満別空港と中部空港間は、『ANA』のフライトがあり、便数は1日1便のみです。出発時刻は、女満別空港発の場合が17時00分、中部空港発は14時35分です。

フライトの所要時間には差があります。女満別空港から中部空港へ向かう場合は約2時間10分、中部空港発の場合は約1時間50分です。

(2019年2月の情報)

公式HP:http://www.mmb-airport.co.jp/#Flight

料金の目安

女満別空港から中部空港へ向かう際のフライト料金は、直前の予約の場合、3~4万円ほどと高額になります。

1カ月ほど先に予約をとる場合は、1万6000~9000円程度の便を見つけられるでしょう。2カ月ほど先になると、約1万2000円の便も多くなり、直前の予約の場合に比べて、かなり安くチケットを購入できます。

女満別空港の特徴

女満別空港は、北海道網走郡にある地方管理空港です。

新千歳・羽田・中部空港のほかに、夏季の期間のみ、関西の『伊丹空港』(大阪国際空港)と『関西空港』(関西国際空港)へも運航便があります。この区間の航空会社はANAで、1日1便です。

女満別空港には、国際線の路線はありません。

女満別空港の特徴

空港周辺にも見どころがたくさん

女満別空港は、世界遺産である知床や摩周湖・流氷のオホーツク海などの観光スポットの中心に位置しており、観光目的で訪れる人も多い空港です。

また、空港の北側にある『リサイクルセンター横 空港用地』には、ひまわり畑があり、空港の撮影を行う航空機ファンの間でも有名なスポットです。女満別空港に行った際には、ぜひ訪れてみてください。

まとめ

女満別空港と新千歳空港間は、『JAL』と『ANA』の運航便が飛んでおり、約50分で到着します。便数は1日6便です。

フライト料金は、直前予約の場合は2万円弱ほどですが、数カ月先の早期予約なら6000円台の便もあり、お手頃価格で利用できます。

女満別空港周辺には有名な観光スポットも多く、見どころもたくさんあります。女満別空港を目的地として訪れる人もいる、特徴のある空港といえるでしょう。
トラベリストの旅コラムバナー