格安航空券・飛行機チケット・LCCの予約

トラベリスの旅コラム
  1. 格安航空券トップ > 
  2. トラベリスの旅コラム > 
  3. 何でもランキング > 
  4. 日本のおもしろ空港名を選出!
2015年04月09日 何でもランキング

日本のおもしろ空港名を選出!

stump

日本には100を超える空港があり、非公共用のヘリポートなども含めると、その数なんと200以上。そんな空港の中には、航空機の運航上使用される正式名称とは別に、知名度向上や利用促進などのPR目的の「愛称」が正式採用されている、おもしろネーミング空港がたくさんあるんです。

動物・名物・マンガまで日本の空港おもしろネーミング

まずは、そのエリアを代表する動物名が生かされたものとしては、北海道の「たんちょう釧路空港」。ラムサール条約指定湿地にも登録されている釧路湿原を有し、特別天然記念物の丹頂鶴の名を冠した空港。長崎県の「対馬やまねこ空港」も、対馬だけに生息し、絶滅も危惧される国の天然記念物であるツシマヤマネコを名称に盛り込んだもの。

徳島県の「徳島阿波おどり空港」や島根県の「出雲縁結び空港」などは、地域の名物や風物などが空港名に使われています。♪踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々♪と唄われる徳島一円が踊り一色に染まる阿波おどりは、盆踊りが始まりと伝わる400年以上の歴史ある祭り。一方、出雲は古代より、国づくりの神として崇められる「大国主大神」を主祭神とする出雲大社のお膝下で、縁結びの神としても崇敬され、ご利益新たかなことがネーミングの由縁。空港のホームページにあしらわれた、かわいらしいハートのロゴが印象的です。

最後に鳥取県から2つの空港を選出! ひとつ目は世界唯一の妖怪名を冠した空港として知られる「米子鬼太郎空港」。“鬼太郎”とはご存知のとおり「ゲゲゲの鬼太郎」のこと。空港がある境港市は、漫画家・水木しげるさんの出身地で、市内には水木さんの描いた妖怪の像が100体以上並ぶ「水木しげるロード」などもあります。ふたつ目は「鳥取砂丘コナン空港」。鳥取県北栄町出身の漫画家・青山剛昌さんの人気作品「名探偵コナン」にちなんだ名称。世界にアピールできる“マンガ”の強みを生かして、大きく羽ばたいてもらいたいですね。

【日本おもしろ空港名】
たんちょう釧路空港(釧路空港
対馬やまねこ空港(対馬空港
徳島阿波おどり空港(徳島空港
出雲縁結び空港(出雲空港
米子鬼太郎空港(米子空港
鳥取砂丘コナン空港(鳥取空港

トラベリスの旅コラム 記事一覧ページへ戻る

トラベリスの旅コラム 記事一覧ページへ戻る