格安航空券・飛行機チケット・LCCの予約

トラベリスの旅コラム
  1. 格安航空券トップ > 
  2. トラベリスの旅コラム > 
  3. 空弁協奏曲 > 
  4. 長崎空港 ~空弁協奏曲 この空港ではこのお弁当をゲット~
2015年02月28日 空弁協奏曲

長崎空港 ~空弁協奏曲 この空港ではこのお弁当をゲット~

大村寿司(長崎)

「空弁」とは、空港内で販売されているお弁当のこと。ご当地の食材や名産品などを取り入れたものが人気で、機内で食べてよし! 搭乗前のロビーで頬張ってよし! お土産として購入しても楽しめる、空港内の魅力のグルメなのです。今回は長崎県の長崎空港の空弁をピックアップします!

歴史に育まれた郷土料理&長崎発祥の料理が空弁に!

美しい彩りが視覚も食欲も刺激する「大村ずし799円」。大村ずしの歴史は古く、500年ほど前に、領地をめぐる戦いに勝利した領主・大村純伊を祝うために領民たちが作り、脇差しで切って食べたことが始まりとされるもの。酢飯の上に甘く煮つけた人参やゴボウなどの具材を敷きつめ、錦糸玉子をのせた押し寿司は、地元の祝い事に欠かせない郷土料理でもあるのです。

玄界灘で獲れる真鯖の中でも、11~1月に獲れる寒鯖を使った「寒鯖棒寿司648円」。脂がのり、身が締まった肉質が自慢の寒鯖は、鯖の中でもの最高級品といわれるほど。寒鯖の脂が酢飯によくなじみ、やわらかく煮た日高昆布で包んだその味わいは格別! 4個入りで手軽に食べられるボリューム感も人気の秘密です。

卓袱(しっぽく)料理の老舗として有名な、長崎の「坂本屋」の東坡煮(とうばに)を使った「角煮めし800円」。卓袱料理に欠かせない東坡煮とは、豚の角煮のこと。厳選された上質の豚肉を使用し、職人が2日かけて仕上げる東坡煮は、とろとろで“ほろっ”と口の中でくずれるようなやわらかさ。坂本屋秘伝のタレをまとった東坡煮と、ふっくらと炊いた長崎県産のお米の旨みが口の中に広がる味わい深い一品です。

  

トラベリスの旅コラム 記事一覧ページへ戻る

トラベリスの旅コラム 記事一覧ページへ戻る