格安航空券・飛行機チケット・LCCの予約

トラベリスの旅コラム
  1. 格安航空券トップ > 
  2. トラベリスの旅コラム > 
  3. エアライン豆知識 > 
  4. 飛行機内でも携帯やスマホが使用可能に!機内で使う時の条件と注意点
2019年02月05日 エアライン豆知識

飛行機内でも携帯やスマホが使用可能に!機内で使う時の条件と注意点

br0704_23

以前は飛行機内での使用が禁止されていた携帯やスマホが、一定の条件を満たすことで常時使用できるようになりました。ここでは、スマホや携帯を機内で利用する時の条件と注意点を解説します。

 

飛行機内では携帯やスマホの使用はなぜNG?

飛行機に乗ると、離発着時に携帯電話やスマホといった電波を発する電子機器の使用を禁止するアナウンスがあります。なぜ、飛行機内では電波を発する電子機器が使用できないのでしょうか?その理由は2つあります。

【1】離着陸時の通信障害を防ぐため

飛行機には、パイロットが管制官と通信をするための無線アンテナや、飛行機自体の位置情報を確認するアンテナが機体の各ポイントに取り付けられています。このアンテナの発する電波の周波数と、携帯やスマホの電波の周波数が近いため、通信障害が起こる可能性があるのです。

【2】誤作動・誤発信を誘発する恐れがある

飛行機には様々な電気配線があり、スマホやパソコンなどの電子機器がオンになっていると、電子機器から発生した磁気が電気系統の磁界に影響を与え、誤作動・誤発信を誘発する恐れがあるからです。

 

このようなリスクを避け安全で円滑な航空飛行をするために、携帯やスマホを含む電波を発する電子機器の使用が制限されています。

2014年9月から携帯・スマホは機内でも使用可能に

br0708_0

以前は、飛行機ドアクローズ時(搭乗後)からは携帯やスマホ、パソコンの使用は一切禁止されていましたが、航空法改正によって緩和され、2014年9月から一部の電子機器は、飛行機に乗っている間、常時使用することができるようになりました。

常時使用可能な電子機器の詳細は以下になります。

 

飛行機外の通信設備に無線通信しない状態(機内モード)で利用可能な電子機器

・携帯電話

・スマートフォン

・タブレット端末

・パソコン

・電子ゲーム機

・無線式ヘッドホン・マウス

 

電波を発しない電子機器

・デジタルカメラ

・DVDプレーヤー

・テレビ、ラジオ

・デジタルオーディオプレーヤー

・電子手帳、電子辞書

・充電器

 

航空法改正後も、機内モードにしていない電子機器やトランシーバー、ラジコン等は引き続きドアクローズ後は使用禁止となっています。

携帯やスマホを機内で使用するには「機内モード」設定が必須

br0552

飛行機内で携帯やスマホを使用するためには、機内モード(無線通信をしない状態)にする必要があります。

 

機内モードとは、携帯やスマホ、タブレット端末の電源をオンにしていても、「データ通信」、「Wi-Fi」、「Bluetooth」、「GPS」の4つの機能を一括で停止できる機能のことを言います。

機内モードという呼び方以外にも、携帯やスマホによって様々な呼び方があり、代表的なものは以下になります。

・オフラインモード
・航空機モード
・フライトモード
・電波OFFモード
・セルフモード
・パーソナルモード

機内モードにした携帯やスマホは、インターネットの閲覧やメールの送受信、通話はできなくなりますが、受信済みのメールの閲覧や、事前にダウンロードした音楽や動画の視聴を楽しむことができます。

 

ただし、機内モードに設定しても安全運航に支障をきたす恐れがある場合は、電源を切らなければなりません。客室乗務員から使用禁止の案内があった場合は、速やかに指示に従いましょう。

 

子供用携帯を持ち込む場合は要注意

子供と一緒に飛行機に乗る時、子供用携帯を持ち込む場合は注意が必要です。一般的な子供用携帯には、機内モードの設定はなく電源を切らなければなりません。

また、子供の見守りのための機能「電源OFF通知設定」がオンになっていたら、本体の電源を切っても、定期的に電源が入り電波を発してしまう状態になります。

この場合は、「完全電源オフ」にするか、「電源OFF通知設定」をオフにする必要があります。

 

「完全電源オフ」、「電源OFF通知設定」オフの操作が必要な子供用携帯(2019年1月時点)

au

・mamorino、mamorino2、mamorino3、mamorino4
・miraie f
・安心ジュニアケータイ K001
・ジュニアケータイ A5525SA、Sweets cute
・ジュニアケータイ A5520SA II

 

NTTドコモ

・キッズケータイ™ F-03J、HW-01G、HW-01D
・キッズケータイ™ F-05A、F801i、SA800i
・スマートフォン for ジュニア SH-05E
・スマートフォン for ジュニア2 SH-03F

 

Softbank

・みまもりケータイ 005Z、みまもりケータイ2 101Z
・みまもりケータイ3 202Z、みまもりケータイ4

 

携帯やスマホの「機内モード」、もし守らなかったらどうなる?

br0552_0

飛行機は多くの乗客が乗っているので、携帯やスマホの「機内モード」を自分だけはしなくても大丈夫だろうと、思ってしまいがちです。もし守らなかったら、罰則はあるのでしょうか?航空法施行規則第164条では、飛行機の安全な運航に支障を及ぼす行為は「安全阻害行為」として禁止されています。携帯やスマホなどの電子機器を、正当な理由なく飛行機外の通信設備に無線通信を行うことも「安全阻害行為」に当たります。

この場合は、機長が禁止命令を交付することができます。その禁止命令に従わない場合は、50万円以下の罰金が科せられることがあります。 この航空法、日本の航空会社だけでなく、日本の領土・領空にある外国の飛行機にも適用されます。実際に、機長の禁止命令に従わずに、離陸直前になっても携帯電話でメールをしていた男が、航空法違反で逮捕されたケースもあります。

機内Wi-Fiサービスがある飛行機ならインターネットも利用可能

br0704_23

最近では、ANAとJALでは「機内Wi-Fiサービス」を利用すれば、機内モードをオンにしたままのスマホで、インターネットを利用することが可能になりました。無線LAN対応端末(スマートフォン、ノートパソコン等)なら、どの電子機器でも利用できます。また、どちらもインターネットだけでなく、各航空会社独自のビデオプログラムや機内販売オンラインストアでのショッピングを楽しむことができます。

 

ANAの機内Wi-Fiサービス特徴

料金:国内線は無料、国際線は有料
利用時間:国内線は離陸の約5分後から着陸の約5分前まで。国際線は離陸の約10分後から着陸の約10分前まで。
事前準備:ANA公式モバイルアプリ「ANA」のダウンロードが必要

 

JALの機内Wi-Fiサービス特徴

料金:国内線は無料、国際線は有料
利用時間:国内線は離陸の約5分後から着陸の約5分前まで。国際線は巡航高度に達した時点から着陸態勢に入るまで。
事前準備:
インターネット接続のサービスプロバイダー「Gogo」アカウント登録
JAL公式モバイルアプリ「JAL」、タブレットの場合は「JAL Flight Navi」アプリのダウンロード

 

まとめ

11

携帯やスマホは機内モードにすることで、フライト中も使用することができます。通常はオフラインでの使用になりますが、機内Wi-Fiサービスのある航空機なら、フライト中でもインターネットや動画を楽しむことができます。サービスを利用する際は事前準備も必要なので、飛行機に乗る前に機内サービスをチェックしておくことをおすすめします。

 

  

トラベリスの旅コラム 記事一覧ページへ戻る

トラベリスの旅コラム 記事一覧ページへ戻る