多良間行きの格安航空券・飛行機チケット・LCCの予約ならトラベリスト

多良間行き航空券を今すぐ検索

出発空港
到着空港
出発日
最安値を検索する
親切・丁寧なサポート体制!

多良間行きの航空券の出発地を選択する

  • 沖縄

多良間行きの便を運行している航空会社

  • JAL(日本航空) 多良間行き

多良間行き格安航空券の最安値・相場

※弊社の予約実績を元に算出した値になります。
※実際の航空会社の最安値と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

多良間行きの格安航空券の、過去1年間の最安値を見ると「2018年01月」の「8,700円」が最安値となっていました。1年間を通して最安値は8,700円で安定しており、月による金額の変動は起きにくい航空券といえます。

多良間周辺の観光スポットについて

イビの拝所

イビの拝所の写真

1

宮古島から西に67km、石垣島 から東に35kmの距離にある多良間島は観光地化されていない、手つかずの自然が残る周囲15kmの小さな島です。海に囲まれた島の住人にとって、海は恵みをもたらすも神であり、災害をもたらす荒神でもあります。イビの拝所は、そんな島民たちにとって航海の安全を願う祈りの地です。拝所は、沖縄地方に古くから伝わる神霊が集まる場所で、ハイジョではなくウガンジュと読みます。ウガンジュとは、沖縄北部のウガミ(拝み)が転じた言葉です。イビは漢字では威部と書きます。イビは御嶽の中心に置かれ、最も神聖な場所、神様が降臨・鎮座する場所と言われています。昔から島民は、船を送り出してからウガンジュで祈るのを習わしとしてきました。

Photo byRyuta Saitoh

宮古遠見合

宮古遠見合の写真

2

多良間島は東の宮古島、西の石垣島に挟まれた、手つかずの自然が残る小島です。多良間島の北部にある、前泊港からは宮古島の平良港向け定期フェリーが出航しています。そして、この港に作られた船舶の見張り台が宮古遠見合です。宮古諸島は宮古島と多良間島・池間島・大神島・伊良部島・下地島・水納島・来間島からなり、下地島以外には遠見台が置かれています。遠見台とは火番盛(ひばんむい)とも呼ばれ、烽火の火を燃やす番所です。この番所は、16世紀の中頃に、琉球王国が建立しました。当時の琉球を事実上支配していた薩摩藩が作らせたとされており、その目的は中国の進貢船や異国船の来航の監視であり、烽火が挙げられたこともあるとの記録が残っています。

Photo byTzuhsun Hsu

塩川御獄とフクギ並木

塩川御獄とフクギ並木の写真

3

宮古列島の南西端に位置する多良間島は、熱帯雨林地域にある自然豊かな小島です。その面積は19平方キロメートルで、新宿区とほぼ同じ広さです。県の天然記念物にも指定されている塩川御獄とフクギ並木は、島の東部に位置します。御獄は琉球神話において神々が降臨し、かつ、祖先が眠る場所とされています。古来より沖縄の人々が守ってきた神聖な地であり、現代でも祭祀などが行われるなど地域の信仰に深く根差しています。フクギ並木は、塩川御獄に至るまでの参道であり、かつ、参道沿いにはフクギと呼ばれる大木が生い茂り、防風林としての機能を果たして御嶽を守っています。フクギ並木には、イヌマキ、テリハボク、リュウキュウコクタといた熱帯樹木も生息しています。

Photo bycyawan

水納神社

水納神社の写真

4

宮古列島の中で二番目に小さい水納島(みんなじま)は、多良間島の北8kmに位置します。この島には1家族しか居住していないこともあり、定期便は運航しておらず、多良間島の前泊港からチャーター便「しらはま」に乗り20分でアクセスできます。水納島は水の神様が集まる島として、名づけられたと言われています。そんな神様たちの鎮座している拝所が、島の北部、うっそうとしたジャングルに位置する水納神社です。この島には、かつて200名もの住民が漁業などに従事していましたが、毎年の台風災害に悩まされ、みんな移住していきました。今でも、旧住民がこの神社を訪れるとか。ちなみに琉球信仰では、祭祀が行われる聖地を、神社ではなく御嶽(うたき)と呼んでいます。

Photo byyamauchi

寺山のウガン

寺山のウガンの写真

5

宮古列島の一つ多良間島は、宮古空港から1日2便のエアコミューターに乗り20分ほどでたどり着くことができます。そんな多良間島の北部にあるのが寺山のウガンです。ウガンとは御願と書き、拝みや土地の神様への感謝を意味します。ところが寺山のウガンは、拝みの場所というよりは、むしろ遺跡に近い存在です。17世紀末から18世紀初頭にかけて、この地で、真言宗の僧、那覇波上護国寺24代住職である心海上人が、自ら修養に励みつつ、島民たちに布教を行っていたと言い伝えられています。布教中は、島民たちを災害から守るために、丘の上に鎮座する大岩(トゥンバラ岩)にに石碑が建てられていました。

Photo byMasahiro TAKAGI

嶺間御獄

嶺間御獄の写真

6

宮古列島の西南に位置する多良間島は、隆起サンゴ礁でできた新宿区ほどの大きさの離島です。嶺間御獄(ミネマウタキ)は島の北部、塩川地区に隣り合う丘の上に鎮座し、祭神は嶺間按司(あじ)です。按司は15世紀後半の人物であり、白装束男女がに13昼夜にわたり神歌を唱和しながら祭祀を行うという「神なしぎ祭」をこの地に広めたことで知られています。ちなみに御嶽とは、琉球信仰においては、神々が降臨し、かつ、祖先が祀られる聖域と位置付けられ、琉球王国時代は男子禁制とされていました。嶺間御獄のご神木、樹齢500年のアカギは、太さ4m・高さ13mもの巨木であり、沖縄名木百選の一つでもあります。

Photo byHideyuki KAMON

多良間空港のお役立ち情報 市内へのアクセス方法

多良間空港総合案内
0980-79-2637
多良間空港公式サイト
http://www.pref.okinawa.jp/airport/index/tr/tarama00.htm
多良間空港からの交通アクセス
徒歩
  • 前泊港まで25分
  • 多良間漁港まで25分
  • 海浜公園まで20分
  • ウプメーカーまで10分
  • ふる里海浜公園まで10分
レンタカー
  • 西筋レンタカー 0980-79-2030

沖縄のその他の空港

人気の区間から格安航空券を探す

  • 札幌(新千歳)発
  • 羽田発
  • 成田発
  • 東京発
  • 名古屋(中部)発
  • 伊丹発
  • 関西発
  • 大阪発
  • 神戸発
  • 福岡発
  • 沖縄(那覇)発

全国の空港から格安航空券を探す

航空会社から格安航空券を探す

  • JAL(日本航空)
  • ANA(全日空)
  • ピーチ(Peach)
  • ジェットスター(Jetstar)
  • バニラエア(Vanilla Air)
  • エアドゥ(AIR DO)
  • スカイマーク(SKYMARK)
  • スターフライヤー(Star Flyer)
  • ソラシド エア(Solaseed Air)
  • FDA(フジドリームエアラインズ)
  • 春秋航空日本(Spring Japan)
トラベリストの旅コラムバナー